読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

血流がすべて解決する

心屋仁之助先生のブログを読むのが最近の日課です。キヌです。

以前も時間のあるときにまとめ読みはしていたのですが、こんなに毎日読むようになったのはたぶん武道館行ってからですね。

librarian-kinu.hatenablog.com

 

さてさて、そんな先生が最近読んでよかった本を紹介していて

ameblo.jp

読む以外の選択肢がない!!!

と思ったので読んだものからご紹介していきます。

 

本日はこちらの本をご紹介。

血流がすべて解決する

血流がすべて解決する

 

結論から先に言いましょう。けっして売り場で目立つ本ではありません。

……が! 

本当にいい本ですので、是非読んでほしい。

キヌの2017年健康系書籍No.1候補ですまじで。

特に女性に読んでほしい、というか今必死で母&妹に読ませるにはどうしたら…って考えてますからキヌも。家族に本薦めるのって難しいんですよね意外と。

 

内容はこんな感じです。

【大反響! 17.5万部突破! 】TBS「ジョブチューン」に著者出演し話題に! 

この本は、「血流を増やして、心と体のすべての悩みを解決する方法」を書いた本です。大げさだなあと思われるかもしれませんが、けっしてそんなことはありません。
血流は、全身にある60兆個の細胞に酸素や栄養を届けるという大切な役割を担っています。さらに、幸せホルモンや、やる気ホルモンと呼ばれる脳内の神経伝達物質の働きも、血流によって左右されています。
この人間の心と体を支えている大切な血流が悪くなってしまうと、心身ともに不調が出てしまうのは当然ともいえるのです。
逆にいうと、血流を改善すれば、心の悩みも体の悩みもおもしろいように解決していくのです!

本書では、人気漢方薬剤師が、そのための食べ方や睡眠のとり方、生活習慣の改善方法をお伝えしていきます。どれも手軽に取り入れられるものばかりですので、ぜひチャレンジしてみてください。 

 

簡単に言うと、血流を増やして体と心の悩みをまるごと解決しちゃおうぜ!って本です。 タイトル通り。

でもね、前提がもうね、びっくりしましたよね。

血流をよくするというと、「血液サラサラ」を思い浮かべる方が多いかもしれません。しかし、血流が悪い女性の多くは、ドロドロして流れないのではなく、血不足のために、流れが悪いのです。そのために、いくらがんばってサラサラにしたり、温める努力をしたりしても、血の量そのものが足りないので血が流れず、血液改善の効果を実感出来ません。とても残念なことになっているのです。

めざすべきは、「血液サラサラ」ではなく「血液たっぷり」だったのです。

脳内に『ためしてガッテン』風のオープニング映像が流れましたよね。そのくらい驚き。

キヌは家系的に高脂血症なのでもうね、この歳(28歳)にして血をサラサラにする努力をしてましたよねひたすら。そもそも流れるだけの血がなかったなんて知らなかった。

血が満ちてくると、婦人科系のトラブルなど体の不調もどんどん減りますし、外見的にも美しくなります。さらに不安感が薄れて、自分に自信をもったすてきな女性に変わっていけます。
血とは女子力そのものなのです。 

血とは女子力そのもの……このヒトコト、いまキヌの中でかなり流行っています笑

っていうか端的に美しくなれるならやらない手はないですよね。

 

というわけで、この本を読んでからキヌが実践していることを書こうと思ったのですが、この本にも書いてある通り

血流が悪くなる本当の理由は、次の三つです。
①血がつくれない。
②血が足りない。
③血が流れない。
そして、この三つの原因には順番があり、①から③の順番で起こります。
まず血をつくることができないために血が足りなくなり、足りなくなるために血が流れなくなる。 

一口に「血流が少ない」と言っても段階があり、段階にあった方法を実践しなければ意味がないので、
できれば本を買って読んで ください。

 

 

① 満腹より空腹を意識する

おなかがなるのは、「おなかがすいたよ、食べたいよ〜」という合図ではなくて、「掃除中だよ、食べないで〜」の合図だったのです。もし、空腹の時間がないと、胃は掃除をすることができません。すると、食べ物のカスは残り、腸壁は汚れ、どんどん胃腸の働きが低下して、消化力が弱くなり、もたれたり、十分な栄養が吸収できなくなったりしてしまいます。

胃腸の掃除ができるようになるためのコツは、夕食を控えめにして、「小腹がすいたなぁ」くらいで眠ることです。

朝起きて一時間もしないうりに「おなかがすいた」あるいは「おいしくごはんが食べられる」なら夕食を腹八分目で食べられている証拠です。

これが血液サラサラ以外の部分では一番衝撃的でした。
今まではお腹がなるたびに、何かをぽいぽいと口に放り込んでいたのですがそれを一切やめて、お茶とかスープを飲むようにしています。

 

肉食女子になる

お肉を食べてほしいのです。そして、肉は肉でも、牛でも、豚でもなく鶏肉です。

血の原料である鉄分とタンパク質の両方を一度にとることができます。

さまざまな鶏肉料理の中でも、血を増やすのにもっともおすすめしたいのは参鶏湯。

家庭で食べるときには、鶏肉を使った料理なら何でもよいのですが、骨の部分が血をつくる力が高いので、骨つきの手羽先や手羽元をスープ仕立てにするのがおすすめです。初日はそのまま、次の日はトマト仕立てにして、最後はカレーで締める、というのおとてもおいしいです。

そういえば、中国人の元同僚からそんな話されたなと。更新を楽しみにしている『中国嫁日記』にもエントリがありました。

blog.livedoor.jp

中国は漢方が根付いている国なので、健康面で本当に勉強になります。冷たいものをあんまり飲まなくなったのも中国行ってからだし。

 

③ 夜二十三時には布団に入る

血を増やすためのコツは非常にシンプルです。
「夜二十三時までに眠る」
ただ、それだけです。

血が足りない人はたくさん夢を見ます。

遮光カーテンを開けてレースのカーテンで眠る。これが、よい眠りを導く基本です。人間は眠っていても、夜から朝にかけて次第に明るくなっていく変化を感じています。明るさの変化を感じて体がゆっくりと覚醒し、爽やかな目覚めにつながっているのです。
ところが遮光カーテンを使っていては、暗闇の中で叩き起こされるようなものなので目覚めが悪くなってしまいます。窓越でもいいので朝日を浴びておくことが大切です。
そして起きた後は、太陽の光を五分ほど浴びる。たった五分でいいので、直接太陽の光を浴びること。これが不眠を解消する上で大切なポイントです。

脳は寝る前の感情を寝ている間もずっと引きずるといわれています。
楽しかったこと、うれしかったことを思い描いて寝ると、就寝中も幸せな気持ちが続きます。

「夢を見るのは、血が足りないから」と言われて、そういえば社畜の先輩がリアルな夢を毎日見るって言っていたな…と思い出しました。

 

今キヌが心がけているのはこの3つです。

この他にも血をいっぱいにする(なんか語弊があるよなこれ)方法が満載の本なので、気になった方はぜひ、本屋さんでお手にとってみてください。

 

今年は「血液美人」をめざすぞー♡

 

 

読者登録やコメント、いつもありがとうございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 

血液改善部分の文章もとっても素敵なのです。ちょっとだけご紹介します。

誰でも、悩みを解決したその先の夢や目標があります。

体の悩みを解決することは、その先にある夢や目標を叶えていくことなのです。

 

心屋先生が最近読んでよかった本シリーズ、第一弾はこちらの本でした。 

librarian-kinu.hatenablog.com

 

肉食女子ついでにこれもおススメ。毎回美味しそうでお腹空きます。

 

 

ハケンアニメ!

積読本がもう残り少なくなりました。自分事ながらだいぶ溜め込んでたよな…ともう感心しきりです。ほんとまじで、床抜けなくてよかった。

 

本日はこちらの本をご紹介します。 

ハケンアニメ!

ハケンアニメ!

 

大好きすぎて小学校高学年のときは追っかけみたいになってたCLAMP先生の表紙に惹かれて手に取ったのですが…これが読み始めたら面白くて!!!

目が止められなくて、最後まで一気に読んじゃった。

 

内容はこんな感じ。

伝説の天才アニメ監督、王子千晴が9年ぶりに挑む『運命戦線リデルライト』。
プロデューサー有科香屋子が渾身の願いを込めて口説いた作品だ。同じクールには、期待の新人監督・斎藤瞳と人気プロデューサー行城理が組む『サウンドバック 奏の石』もオンエアされる。
ネットで話題のアニメーター、舞台探訪で観光の活性化を期待する公務員…。誰かの熱意が、各人の思惑が、次から次へと謎を呼び、新たな事件を起こす!
anan連載小説、待望の書籍化。

 

個人的には「どうして、アニメ業界に入ったんですか?という質問をされるときがある」からそれぞれ違う主人公(どれもヒロイン)目線でのお仕事の話が始まる1〜3章が好き。セーラームーン世代だからなのか、ヒロインが戦う話は、対象がなんであっても大好きです。

ちなみに最後の4章はまとめです。

 

キヌも 社交的そうに排他的 なところがあるので、第三章のヒロインにいちばん共感しました。

理解できない相手のことが怖いから、仰ぎ見るふりをして、この人を突き放して、下に見ていた。自分は非リアで、充実した青春にも恋愛にも恵まれてないんだから、このくらいのことを思う権利があると、勝手に思っていた。人より欠けたところが多い分、自分のほうが深くものを見ているんだからと自惚れていた。

自分を“お願いされる側”だと考えていた。立場が上だと思いこんでいる。

 

自分と違う人間だ、と突き放すのは楽だけどそこからはなにも生まれないしね。できるだけ「自分と違うもの」を受け止められる心の余白を残しておきたいと思っています。

この世の中は、繊細さがない場所だけど。
だからこそ、それを理解する人に会えた時の喜びは、とても大きい。

 

 

読者登録やコメント、いつもありがとうございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 

でもいちばん好きなキャラはって言われたら、伝説の天才アニメ監督の王子千晴ですね。こういう、自分の好きなものに全力投球で周りを振り回しちゃっても関係ねえ!ってキャラ大好きです。 

アニメ業界っていわば、世の中に架空の恋人を作るヴァーチャル風俗。

「どうして、いじめなんてことばで括らなきゃわかんないかなぁ。わかりやすくしたいなら、そういう理解でいいけど、ちょっと繊細さに欠けすぎなんじゃない?そんなとこまれ行かないような浮き方や疎外感っていうのが、この世には確実にあるんだよ。で、そういう現実に溺れそうになった時、アニメは確かに人の日常を救えるんだと思う」

リアルが充実してなくたって、多くの人は、そう不幸じゃないはずでしょ?恋人がいなくても、現実がつらくても、心の中に大事に思っているものがあれば、それがアニメでも、アイドルでも、溺れそうなときにしがみつけるものを持つ人は幸せなはずだ。

 

【読書記録】意外な冊数。(2017年02月分)

先月読んだ本は65冊(11035ページ)でした。

キヌが思っていたより少なかったのですが、長編を読んだからなのかな笑 

 

ざっと見てみたんですがなんでかはわからなかったので、好物の話しでも。

ごぞんじアサイーボウルです。ヒカリエの地下にあるお店のが好きで、たまに食べにいきます。

f:id:librarian_kinu:20170305214103j:image

グラノーラとはちみつかけ放題なのがうれしい。f:id:librarian_kinu:20170305214126j:image

 

読者登録やコメント、いつもありがとうございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 

 

2017年2月の読書メーター
読んだ本の数:65冊
読んだページ数:11035ページ
ナイス数:26ナイス

黒執事(24) (Gファンタジーコミックス)黒執事(24) (Gファンタジーコミックス)
読了日:2月1日 著者:枢やな
せいせいするほど、愛してる(新装版) 1 (フラワーコミックスアルファ)せいせいするほど、愛してる(新装版) 1 (フラワーコミックスアルファ)
読了日:2月5日 著者:北川みゆき
放課後の賢者 1 (フラワーコミックスアルファ)放課後の賢者 1 (フラワーコミックスアルファ)
読了日:2月6日 著者:室たた
おそうじします! (オフィスユーコミックス)おそうじします! (オフィスユーコミックス)
読了日:2月6日 著者:くりきあきこ
帝の至宝 第1巻 (花とゆめCOMICS)帝の至宝 第1巻 (花とゆめCOMICS)
読了日:2月6日 著者:仲野えみこ
官能小説家の烈情 1 (フラワーコミックスアルファ)官能小説家の烈情 1 (フラワーコミックスアルファ)
読了日:2月6日 著者:刑部真芯
デリシャス! (1) (講談社コミックスなかよし (847巻))デリシャス! (1) (講談社コミックスなかよし (847巻))
読了日:2月7日 著者:あゆみゆい,小林深雪
デリシャス! (2) (講談社コミックスなかよし (856巻))デリシャス! (2) (講談社コミックスなかよし (856巻))
読了日:2月7日 著者:あゆみゆい,小林深雪
彼女はろくろ首(1) (講談社コミックス)彼女はろくろ首(1) (講談社コミックス)
読了日:2月7日 著者:二駅ずい
私はシャドウ 1 (集英社文庫―コミック版) (集英社文庫 か 50-1)私はシャドウ 1 (集英社文庫―コミック版) (集英社文庫 か 50-1)
読了日:2月11日 著者:粕谷紀子
キッチンのお姫さま(1) (講談社コミックスなかよし)キッチンのお姫さま(1) (講談社コミックスなかよし)
読了日:2月11日 著者:安藤なつみ
キッチンのお姫さま(2) (講談社コミックスなかよし)キッチンのお姫さま(2) (講談社コミックスなかよし)
読了日:2月11日 著者:安藤なつみ,小林深雪
彼女とカメラと彼女の季節(1) (モーニング KC)彼女とカメラと彼女の季節(1) (モーニング KC)
読了日:2月11日 著者:月子
打猫ー猫狩りー―旅の唄うたいシリーズ1 (プリンセスコミックス 旅の唄うたいシリーズ 1)打猫ー猫狩りー―旅の唄うたいシリーズ1 (プリンセスコミックス 旅の唄うたいシリーズ 1)
読了日:2月11日 著者:長池とも子
ご近所物語 (1) (りぼんマスコットコミックス)ご近所物語 (1) (りぼんマスコットコミックス)
読了日:2月14日 著者:矢沢あい
フェチクラス(1) (アクションコミックス)フェチクラス(1) (アクションコミックス)
読了日:2月14日 著者:黒沢治美,夏也園子
ココロ・ボタン 1 (Betsucomiフラワーコミックス)ココロ・ボタン 1 (Betsucomiフラワーコミックス)
読了日:2月14日 著者:宇佐美真紀
ココロ・ボタン 2 (フラワーコミックス)ココロ・ボタン 2 (フラワーコミックス)
読了日:2月14日 著者:宇佐美真紀
ココロ・ボタン 3 (Betsucomiフラワーコミックス)ココロ・ボタン 3 (Betsucomiフラワーコミックス)
読了日:2月14日 著者:宇佐美真紀
ドメスティック 1 (芳文社コミックス)ドメスティック 1 (芳文社コミックス)
読了日:2月14日 著者:坂辺周一
そんな声だしちゃイヤ! 1 (フラワーコミックス)そんな声だしちゃイヤ! 1 (フラワーコミックス)
読了日:2月14日 著者:しがの夷織
そんな声出しちゃイヤ! 2 (フラワーコミックス)そんな声出しちゃイヤ! 2 (フラワーコミックス)
読了日:2月14日 著者:しがの夷織
魔法少女サイト(1) (少年チャンピオン・コミックス)魔法少女サイト(1) (少年チャンピオン・コミックス)
読了日:2月14日 著者:佐藤健太郎
彼とお金とミルフィーユ 1 (マーガレットコミックス)彼とお金とミルフィーユ 1 (マーガレットコミックス)
読了日:2月14日 著者:原田妙子
情熱のアレ 1 (クイーンズコミックス)情熱のアレ 1 (クイーンズコミックス)
読了日:2月14日 著者:花津ハナヨ
セーラー服、ときどきエプロン(1) (講談社コミックス)セーラー服、ときどきエプロン(1) (講談社コミックス)
読了日:2月14日 著者:小林俊彦
村祀り 1 (芳文社コミックス)村祀り 1 (芳文社コミックス)
読了日:2月14日 著者:山口譲司
オトメン(乙男) 第1巻 (花とゆめCOMICS)オトメン(乙男) 第1巻 (花とゆめCOMICS)
読了日:2月16日 著者:菅野文
オトメン(乙男) 2 (花とゆめCOMICS)オトメン(乙男) 2 (花とゆめCOMICS)
読了日:2月16日 著者:菅野文
極道めし 1 (アクションコミックス)極道めし 1 (アクションコミックス)
読了日:2月16日 著者:土山しげる
愛してるよ バイバイ。 1 (少コミフラワーコミックス)愛してるよ バイバイ。 1 (少コミフラワーコミックス)
読了日:2月16日 著者:心あゆみ
天使なんかじゃない (1) (りぼんマスコットコミックス (610))天使なんかじゃない (1) (りぼんマスコットコミックス (610))
読了日:2月17日 著者:矢沢あい
キス&ネバークライ(3) (KC KISS)キス&ネバークライ(3) (KC KISS)
読了日:2月18日 著者:小川彌生
キミに小さな嘘ひとつ 1 (プリンセス・コミックス・プチ・プリ)キミに小さな嘘ひとつ 1 (プリンセス・コミックス・プチ・プリ)
読了日:2月18日 著者:吉岡李々子
女の子よ銃を取れ女の子よ銃を取れ
読了日:2月20日 著者:雨宮まみ
憂鬱たち憂鬱たち
読了日:2月20日 著者:金原ひとみ
零 影巫女(1) (講談社コミックス)零 影巫女(1) (講談社コミックス)
読了日:2月21日 著者:hakus
潔く柔く 1 (マーガレットコミックス)潔く柔く 1 (マーガレットコミックス)
読了日:2月21日 著者:いくえみ綾
潔く柔く 2 (マーガレットコミックス)潔く柔く 2 (マーガレットコミックス)
読了日:2月21日 著者:いくえみ綾
故意ですが恋じゃない 1 (Cheeseフラワーコミックス)故意ですが恋じゃない 1 (Cheeseフラワーコミックス)
読了日:2月21日 著者:浅野あや
僕は××がお好き (プリンセス・コミックス・プチ・プリ)僕は××がお好き (プリンセス・コミックス・プチ・プリ)
読了日:2月21日 著者:雨宮榮子
王妃の帰還王妃の帰還
読了日:2月21日 著者:柚木麻子
ライジングサン(1) (アクションコミックス)ライジングサン(1) (アクションコミックス)
読了日:2月21日 著者:藤原さとし
激情コモリウタ 1 (フラワーコミックス)激情コモリウタ 1 (フラワーコミックス)
読了日:2月22日 著者:七島佳那
探偵学園Q(1) (講談社漫画文庫)探偵学園Q(1) (講談社漫画文庫)
読了日:2月22日 著者:さとうふみや
探偵学園Q(2) (講談社コミックス)探偵学園Q(2) (講談社コミックス)
読了日:2月22日 著者:さとうふみや
探偵学園Q(3) (講談社漫画文庫 さ 9-35)探偵学園Q(3) (講談社漫画文庫 さ 9-35)
読了日:2月22日 著者:さとうふみや
ハケンアニメ!ハケンアニメ!
読了日:2月22日 著者:辻村深月
のぼさんとカノジョ? 7 (ゼノンコミックス)のぼさんとカノジョ? 7 (ゼノンコミックス)感想
カノジョ………これほどハッピーエンドを願わずにはいられない作品もそうそうない………
読了日:2月22日 著者:モリコロス
腐男子社長 (ピクシブエッセイ)腐男子社長 (ピクシブエッセイ)感想
めっっっちゃ面白い!こんなエグゼクティブがいる会社いいなぁぁぁ!(初めて転職を考えました
読了日:2月22日 著者:カエリ鯛
トーチソング・エコロジー (1) (バーズコミックス スピカコレクション)トーチソング・エコロジー (1) (バーズコミックス スピカコレクション)
読了日:2月23日 著者:いくえみ綾
見てる、知ってる、考えてる見てる、知ってる、考えてる感想
芭旺くん(と、ここでは敢えて書かせて)を特殊な成功例として祭り上げたくない。みんなみんな、見て知って考えられる。一生懸命削ってきた「尖った自分」に戻れれば。ほんとに新しい時代を感じるいい本です、おススメします。
読了日:2月23日 著者:中島芭旺
いとしのニーナ 1 (バーズコミックスデラックス)いとしのニーナ 1 (バーズコミックスデラックス)
読了日:2月23日 著者:いくえみ綾
僕とシッポと神楽坂 1 (オフィスユーコミックス)僕とシッポと神楽坂 1 (オフィスユーコミックス)
読了日:2月23日 著者:たらさわみち
ペナンブラ氏の24時間書店ペナンブラ氏の24時間書店
読了日:2月24日 著者:ロビン・スローン
まほろ駅前多田便利軒 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)まほろ駅前多田便利軒 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)
読了日:2月25日 著者:山田ユギ,三浦しをん
ハニースウィート・キッチン (1) (バーズコミックス スピカコレクション)ハニースウィート・キッチン (1) (バーズコミックス スピカコレクション)
読了日:2月25日 著者:七尾すず
今夜も眠れない (1) (バーズコミックス ルチルコレクション)今夜も眠れない (1) (バーズコミックス ルチルコレクション)
読了日:2月25日 著者:山本小鉄子
ヌードな果実たち 1 (小学館文庫 きD 25)ヌードな果実たち 1 (小学館文庫 きD 25)
読了日:2月25日 著者:北川みゆき
ぼくたちダイアリー (1) (バーズコミックス スピカコレクション)ぼくたちダイアリー (1) (バーズコミックス スピカコレクション)
読了日:2月25日 著者:山本小鉄子七尾すず(原著)
ふしぎの国の有栖川さん 1 (マーガレットコミックス)ふしぎの国の有栖川さん 1 (マーガレットコミックス)感想
フレームインする女子がみんなかわええ…女子校出身者にたまにいるわこういう無菌室系可愛い女子…!!!
読了日:2月26日 著者:オザキアキラ
花と忍び(1) (講談社コミックスなかよし)花と忍び(1) (講談社コミックスなかよし)
読了日:2月28日 著者:長谷垣なるみ
王子と魔女と姫君と 1 (花とゆめCOMICS)王子と魔女と姫君と 1 (花とゆめCOMICS)
読了日:2月28日 著者:松月滉
王子と魔女と姫君と 2 (花とゆめCOMICS)王子と魔女と姫君と 2 (花とゆめCOMICS)
読了日:2月28日 著者:松月滉
君が死なない日のごはん1 (電撃コミックスNEXT)君が死なない日のごはん1 (電撃コミックスNEXT)感想
パンケーキがめっちゃ食べたくなってどうしよう…(今夜はスペイン料理と決まってるのに
読了日:2月28日 著者:おみおみ

読書メーター

シン・ヤマトコトバ学

今の今まで知らなかったんですけど。 

読書メーターって、長すぎると表示切れるのね…

感想が中々纏めきれなかったのはこの本です。

経緯を話すと長くなるのでまるっと省きますが、著者のシシドヒロユキ先生から直接いただきました。

 

せっかくなので、ブログでもご紹介しますね。 

シン・ヤマトコトバ学 (光文社新書)

シン・ヤマトコトバ学 (光文社新書)

 

内容はこんな感じ。

「よい言霊(ことたま)は、 よい結果をもたらす――」 日本の伝統文化、やまとことばの力とは……

日本列島の母語である、数千年の歴史を持つヤマトコトバは、
神話や伝承、『古事記』、『万葉集』、祝詞などにルーツがあり、
現代でも「訓読み」として使われている。 日本語の原点であるヤマトコトバに触れることは、日本文化の源流に触れること。

古(いにしえ)から守られてきた、
人の心や大自然とつながる言霊の力は、
現代人のライフスタイルにこそ活かすべき、豊饒なる精神文化だ。
本書では、ヤマトコトバの歴史や構造をポップに解説。

また日々口遊(ずさ)むことをお薦めしたい、
言霊の力の活きる祝詞や和歌の代表的な名文を掲載。
さらに、ヤマトコトバにまつわる数々の伝説や逸話も
わかりやすく紹介する。
ヤマトコトバ・ラッパー、ノマド神主として活動する著者が、
大和言葉文化の新時代を切り拓く1冊。

 

まあそもそも大和言葉とはなんぞや?って感じでしょうから、そこから引用しておきます。

「ビジネスで成功するには英語を学んでください。自然と一体になるには大和言葉を学んでください」 

大和言葉は、約一五◯◯〜一六◯◯年前に大陸や半島より漢字が我が国に導入される以前の、日本のネイティブ言葉です。

大和言葉の基となる「アイウエオカキクケコ……」の五十音は、自然の音、森羅万象のすべてが、音として編集されたものです。

異国の言語の影響を受ける前からある、日本固有の自然言語が『ヤマトコトバ』です。

ヤマトコトバはいにしえの言葉でありなから新鮮です。

 

 要するに、日本に外来語が伝わる前からある、土着の言語です。

 ほら、日本の神様の名前とか、日本史で習う昔の貴族の名前とかって面白い読み方したりしてるじゃないですか。あれがそうです。

 

その日本人の魂がつまったヤマトコトバを今こそ活かそうっていうのが、この本のコンセプトです(多分
 

キヌも言葉を紡いでるものとして、心して読みました。

 

日常生活でできるレベルの色んな方法が書かれているのですが、特に心に残ったのはこの部分。

言葉には、光の言葉と闇の言葉があります。闇の言葉とは、自分を傷付け、他人を傷つける、「妬み・嫉み・うらみ」、嫉妬心・猜疑心から生じる言葉です。光の言葉とは、自己肯定感を高め、相手の立場を認め、心を和ませ、運氣をめぐらせる言葉です。お陽さまの光のような明確で温かく、恵みに満ちた言葉です。 

後味のよい響き、香りを残すことがヒントになるでしょうか。

 

なんでって著者のシシドヒロユキ先生の言葉づかいが、本当に丁寧だったから。

正直に言うと正確な年齢は知らないのですが、キヌのが相当年下のはずなのに「年下の人は地球に生きている年数が短いから、より神様に近い存在」とかなんとかいってずっと敬語だったし。

 

この本のこの箇所を読んで、きっといつでも「あたたかいことば」を使うように意識しているんだろうな、と思ったのでした。 もう慣れっこになっているのかしら。

 

もちろんシシドヒロユキ先生本人に会ってなくても十分楽しめる内容ですので、気になった方は是非。

言葉は光であり、現実はスクリーンです。また言葉は種であり、現実はその成果です。清く明るい言霊の種を蒔いて、リアルな生活の中で、楽しい経験・体験をすること。それがヤマトコトバを学ぶ狙いです。何事も、経験・体験が入らなければ、理論で終わってしまいます。

個人的には「巫女装束(白小袖紅袴単衣)は十二単で言うところの下着なので、下着をつけずに着る。つまり神様に下着でご奉仕していることになります」っていう知識を別れ際にボソッと出してきたところが変態的で、個人的には好きでした。それに対して「なにそれアメノウズメみたい!公開ストリップ!」って思って口を滑らしたキヌも相当ですねそうですね。

 

あ、今調べたら伊勢丹でイベントやられるみたいです♡

会ってみたい(…ってなるのかこの紹介文で)って方はこちらの講座に行かれたらいいのかも。

isetan.mistore.jp

 

 

読者登録やコメント、いつもありがとうございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 

他にも気になるヒトコトがいっぱいありました。一部ご紹介します。

どこか新しい土地に行ったら、まず言葉に出して褒めるのですね。それが作法になっています。これは、場所だけでなく、時間に対しても人間に対しても通用する作法です。

運のよいときには早く着きます。待ち合わせで早く来る人は運のよい人というわけです。

おはようございます、ありがとうございます、を言うこと。そして靴を揃える、ということです。

本物は無害です。本物の文化とは、楽しく、面白く、助け合っていくことに他なりません。 

優れたコンテンツには直感と神性が含まれます。

優れたアート、直感的に面白いと思うものは、裏に知的な裏づけのある真理を含んでいることが多々あります。

 

この本を読んで読みたくなった本をメモメモ。 

はてしない物語 (エンデの傑作ファンタジー)

はてしない物語 (エンデの傑作ファンタジー)

 

名作……なのは知っているんですが、読んでないんです実は。『モモ』が当時のキヌには複雑で、ぜんぜん読めなかった記憶があって。

でもさ、こう書かれたら読んでみたいよね。

名前をつけることによって自らが世界の創造主になるファンタジー

体験型の立体的な書物

 

これはシシドヒロユキ先生のご紹介本ではないのですが、ふと思い出したので。

ことだま50音「名前」占い

ことだま50音「名前」占い

 

確か1年くらい前に四谷(よく使う)駅近くのコンビニにあったんだよね…もう一回チェックしに行こうかな。 

 

しあわせを生む小さな種 今日のベリーグッド

自身のLINEアカウントの画像はそのとき読んでいた本の画像です。キヌです。

中身が重要なのはもちろんだけど、装丁が綺麗だとテンションあがるんですよね。ムダに面(表紙)を見せておいておきたくなる笑 

 

今日はそんな本をご紹介します。

しあわせを生む小さな種 今日のベリーグッド

しあわせを生む小さな種 今日のベリーグッド

 

可愛くないですか?

なんかこう…カントリーな本棚の、ペパーミントグリーンのペンキで塗った写真立ての隣に置きたくなる本ですよね!(いちいち指定が細かい

内容はこんな感じ。

暮しの手帖」編集長・松浦弥太郎が見つけた、必ず花が咲くしあわせの種をお裾わけします。本書は、著者渾身の「幸福論」。心にうつくしい花を咲かせる素敵なアイデアです。
しあわせというのは、お金を出して買うものでもないし、どこかにあるものをとってくるものでもありません。自分で選んだ種を、自分で種を蒔いて、水をあげて、栄養もあげて、大切に育てていく。それではじめて花が咲く。しあわせとはそういうもの。毎日毎日、「今日のベリーグッド(素敵なこと)」を育てていく感覚だと著者はいいます。社会に出て約30年。その間に著者・松浦弥太郎が見つけた、必ず花が咲くしあわせの種がここには書かれています。この本を、あなたの心に植えてください。きっとしあわせの花が咲くでしょう。

 

僕は思うのです。しあわせは、たったひとつの大きなことではなくて、ささやかで小さなことの集まりではないかと。

からはじまる、とても素敵な本です。

しかしながら書いてある通り、「しあわせの種」ですからね。自分で植えて水をやって虫を取って…要するに世話をしなくちゃいけないんです。

 

トイレそうじをする、洗い物をする、ごはんをつくる。偉くなればなるほど人が面倒がったり嫌がったりするような仕事を大切にする。

自分が多くの時間を過ごす場を、きちんと整え、清潔にする。

「食わず嫌い」があれば、何かを大好きになるチャンスです。

こだわると、不要なエネルギーを使うのですから。

 

普段からこつこつと、いつか花咲く日を夢見て。

 

ものを書く身として気をつけようと思うことも多く、目がどんどんと文字を吸い込んで行きました。一部をここに転記しておきます。

自分が必要とされているかどうかを悩むより、人が何を大切にしていて、何を必要としているかをよく考え、今それを差し出す努力をしたほうが、自分もまわりもしあわせです。 

即答する力をつけるには、まわりをよく観察すること。何が起きているかをつねに観察して、さまざまなことへの反射神経と洞察力を鍛えることです。

「早い返事は福を呼ぶ、遅い返事は福を逃す」―中国の諺です。 

過去の知恵だけに頼ると、状況の変化に気づくことができなくなります。

いろいろなものを捨てるのは、むずかしいことです。なぜなら、知識や経験には、たいていプライドが張り付いているから。

「はじめての気持ちでものごとを行う」とは、積み重ねてきた自分の時間を否定するわけではありません。ただ、知識や経験と一緒にたまってしまった「私はこういう人間だから」という思い込みを、ときどき捨てて、すっきりしようということです。

体を使って経験するために、出かけましょう。情報というのは知識ではありません。集めるものでもなく、人から聞くものでもない。「情報=経験」です。自分が経験したことしか、情報といってはいけないと、僕は思っています。 

「おいしい、素敵、きれい、この人はこんな人」すべてが自分が経験した上で思ったり言ったりできることで、人の経験を借りてきても自分の情報にはなりません。なにより、自分で発見するという楽しみを手放してしまうのは、もったいないと思います。

自分の体を使って、実際に見て、感じて、生の本物に触れる。

信念は、大切なもの。固定観念は、いらないもの。

 

取捨選択、アップデート。絶え間なく細胞が入れ替わっている体のように、常に新しく自分らしい考えを持った自分でいたい。 

そのために、今日もナマミで経験しなくちゃね♡

 

素敵な人とは、変わっていける人。素敵でない人とは、停まっている人です。

 

 

読者登録やコメント、いつもありがとうございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 

この本に紹介されていたこの本も読みたいのです。

紹介されていた一文(お互いの仕事に口出しをしないこと。相手の時間を奪わないこと)っていうのがなんだかとても響いたので。 

高峰秀子 夫婦の流儀 (とんぼの本)

高峰秀子 夫婦の流儀 (とんぼの本)

 

あとこれ、こちらは家具なので実際にお尻を置いてみたいです。

【ラウンジアーム】ジョージナカシマの椅子|商品紹介|桜製作所

 

松岡弥太郎先生の本は、こちらも紹介しています。

librarian-kinu.hatenablog.com

 

 

暮しの手帖』といえばこの本もベリーグッドでした。 

手順少なそうだし美味しそうだった。実家で作ってもらおうと思っていたのに、妹のところに旅だっていってしまいました笑 

今週会いにいくので、妹に作ってもらおうかな…

腐男子社長

エッセイ コミック

本日は、高橋キヌが「はじめて転職を考えた本」をご紹介します。

ちなみによく誤解されるのですが、キヌは昼間は東京の片隅でふっつーに働いてます。OLですOL。

 

転職理由:だって楽しそうだったから。

自分の趣味を専門用語全開のまま、テンポよく語れる職場があれば転職しますよそりゃ。しかも相手はエグゼクティブとくれば風通しがいいことこのうえないもん。職場環境正常化ですよ。 

 

という訳で、本日はこちらの本をご紹介いたします。辞表を書く紙をご用意ください(そこまではしなくていい

腐男子社長 (ピクシブエッセイ)

腐男子社長 (ピクシブエッセイ)

 

ちなみに購入の決め手は、最寄りの本屋さんに社長の等身大POPがあったからです。三次元のイケメンには正直あんまり興味がありません(それより譲れない優先順位がいくらでもあるから)が、二次元のイケメンなら別腹です。

先生のPNが「カエリ鯛」なことも、個人的にはツボでした。キヌもやりたいことはいくらでもあるのできっかり定時に帰りたい派です。カエリ鯛先生がそういう意味で命名したかどうかはまったくもってわからないけどね!

 

内容はこんな感じ。

クールで知的な腐男子社長が、ろくでもないことを教えてくれる!!!「こんな会社で働きたい!」の声続々!
腐男子社長が語る世界の真実……
オタク用語で説明すると、世界はこんなにわかりやすい!
Twitter6000万PV超え&pixivコミック週間ランキング第1位獲得の超話題作。

 

そうなんです、蘊蓄(ほぼホモより)イケメンですよ。

ホモじゃないのもあるよ、結論はホモだけど。 f:id:librarian_kinu:20170227165655j:image

簡単に言うと、残念な方向に頭のいい人 なんですよ…そういう人、ほんと大好き!!! 

 

好きなページはいくつもあるのですが、とりあえずこの2ページを。

f:id:librarian_kinu:20170227162910j:image 

f:id:librarian_kinu:20170227162937j:image 

見えない人向けに文字を書き起こそうと思ったのですが、

こういうことしてるからいつまでたってもAmazonアフェリエイトが承認されない(2回申請、2回却下)んだよ…

っていう気持ちになったので、みなさん買って読んでください笑

 

 

ちなみにこちらのサイトで試し読みできますので気になる方はぜひ。

comic.pixiv.net

 

 

読者登録やコメント、いつもありがとうございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 

 

腐男子」で過去記事検索をかけたら、こちらも紹介していました。好きなのかも腐男子。 

librarian-kinu.hatenablog.com

 

ペナンブラ氏の24時間書店

どこかの記事にも書いたかもしれませんが、わが家で浴びるように本を読んでいるのはキヌだけです。父も母も妹も、そもそも本を滅多に買わない人たちなのですが、父が一時期「老後の楽しみに」とめずらしく本を大量に注文したことがあってですね。

どうせキヌのほうが読むの速いし、と勝手に読んでました。はい。 

 

だいたい空いた時間を使って読んでいたのですがこの本はね。

ペナンブラ氏の24時間書店

ペナンブラ氏の24時間書店

 

ところどころのいい回しや比喩なんかが、ギークすぎてね。文系のキヌはぜんぜん共感できなかったんです。

いやもー正直、もう読むのやめちゃおうかなって久しぶりに思いました笑

この記事を読むまでは。

 

半分すぎたらめっちゃ面白くて一気に読んだんですけどね笑

という訳で、本日はこの本をご紹介します。

ペナンブラ氏の24時間書店 (創元推理文庫)

ペナンブラ氏の24時間書店 (創元推理文庫)

 

新しいバージョンはどうもこの表紙のようです。コントラスト濃くね?

内容はこんな感じ。

失業中の青年クレイが、ふとしたきっかけから働くことになった“ミスター・ペナンブラの二十四時間書店”は変わった店だった。まったく繁盛していないのに店名どおり24時間営業で、梯子付きの高い高い棚には、存在しないはずの本(Google検索にもひっかからない!)がぎっしり詰まっているのだ。どうやら暗号で書かれているらしいそれらの本の解読に、クレイは友人たちの力を借りて挑むが、それは500年越しの謎を解き明かす旅の始まりだった―すべての本好き、読書好きに贈る冒険と友情、その他もろもろ盛りだくさんの物語。全米図書館協会アレックス賞受賞作。 

もう、この物語の舞台が 壁一面の本&Googleに載っていない本を備えた24時間営業の書店 ってだけで心躍りますよね。

住みたい。ハウスダストの関係で無理だけど。

高校生のころ本屋で、「東京で24時間やってる本屋知らへん?」っていう ナンパ 質問を受けたことがありましたが、ないですよねたぶん?

 

キャットという名前のヒロインがとても魅力的です。さすが猫ちゃん。

「でも、それっていいことよ。おかげで自由に仕事ができるもの。長期的な考え方ができる。こういう機械に投資できるし」

「ほうっておくにはおもしろすぎるもの。ほかにどんな選択肢があるっていうの?他の勤め先を見つけて、前のボスはどうなったんだろうと思いながら一生を過ごすわけ?」

「これもグーグルにはいると学ぶことのひとつ。以前は難しかったことが、いまはぜんぜんむずかしくないの」

でも、頭に支配された猫って哀しいなと思いました。これは読めばわかる。

 

このブログはできればご紹介した本を「読みたい!」と思ってもらえるように…と思って書いているので、あんまりネタバレをするわけにもいかないのですが。

 

アナログ信奉者のキヌ的には、グーグルにあるようなハイスペックコンピュータを総動員しても自動解析できない謎がある、っていうストーリーはとても好きでした。そうまでして隠され続けた、メッセージの内容もね。

 

これだけ滑らかな世界になると、機械で拾えない(というか自動修正されてしまうような)ノイズが得難いものになる気がしています。ざわざわとかぎざぎざとかそんなもの。

 

…と、ここまでにしときます。続きは本で♡笑

 

<br />

読者登録やコメント、いつもありがとうございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 

 

なんだか印象に残ったのはこのヒトコト。

不死はかならず友情と努力の上に入念に築かれるものだ。知る価値があるこの世の秘密はすべて、ありふれた風景の中に隠れている。

 人生はいろんなところから気ままにはいっていける、ひらかれた街でなければならない。