ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

美しい果実

暑いときにご紹介したかった、ぞうっとするほど美しい本。

美しい果実 (幽BOOKS)

美しい果実 (幽BOOKS)

 

山田翠さんの装画(装丁は坂詰佳苗さん)に惹かれて購入しました。

今更ですがご紹介します。あらすじはこんな感じ。

結婚して五年目の夏、植物性皮膚硬化症候群にかかり、妻の恵理が倒れた。昏睡状態に陥った恵理を病院から連れだした俺は、農園に恵理を埋めた。それが彼女の遺言だった。謎の人物から農園の存在を知った恵理は、自ら埋められることを望んだ。農園には同じような境遇の男が大勢おり、自分のパートナーを丁寧に「栽培」している。やがて熟した女性たちは、かくも美しく甘美な果実となる――。

選考委員が驚愕した第九回『幽』文学賞短篇部門大賞受賞作を含む連作集。

 

ある不治の病にかかった女性たちが「愛する人の手で生き埋めにされる」ことで、やがて美味しい果物としてよみがえる……っていう話です。

今あなたが無心で食べてしまったように、愛する人に食べてもらう、愛してもらう、それはとても幸せなことだと思いませんか。死んだあとも、パートナーに食べて愛してもらうことができるのです。

わからないでしょう。キヌも説明できません。 

 

皆、美しく、そして美味かった。

月明かりで、彼女たちが内包しているいくつもの果実が透けて見えた。

思わず見惚れ、そして嫉妬しそうになる外見をした果実

 

心の底からぞうっとしたいひとは読んでみてください。

きっと、怖いくらいに美味しいはずだから。

 

読者登録やコメント、いつもありがとうございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 

きっと、俺は君と死んでいくんだと思っていた。たとえ互いが自分自身しか好きになれないとしても、死が二人を分つまで。君の手を握って。愛せない事をごまかすために、楽しいことを探し続けながら。

 

人見知りアナウンサーに学ぶ ドキドキに負けない話し方

小さい頃から今まで、人見知りをしたという経験がありません。キヌです。

 

「人にどう思われようとどうでもいい」とひらきなおってからは、一対一だろうと一対大勢だろうと緊張さえしなくなりました。

仕事は別です。毎回内容を覚えてなさすぎてドキドキする笑 

 

と言う訳で、後輩ちゃんから「緊張しない話し方」のアドバイスを求められたので、本屋さんに走りました

チートですチート。自分が最初からある程度できちゃうことって人に説明できないんだよね…

 

せっかく読んである程度まとめたので、みなさんにもおすそわけします。

人見知りアナウンサーに学ぶ ドキドキに負けない話し方

人見知りアナウンサーに学ぶ ドキドキに負けない話し方

 

内容はこんな感じ。

人と話そうとすると、ドキドキしてうまく話せない。
声が小さくて何度も聞き返される。
「えーと」「あのー」が多い。
滑舌が悪くて言葉が正確に伝わらない……。

こんな症状で困っている人はいませんか?

本書では、こうしたコミュニケーション上の問題を克服し、人前で堂々と話すためのテクニックを紹介します。

著者は現役のアナウンサー。もともと人前に立つと、緊張で声が震え、ボソボソと小さな声でしか話せませんでした。
その彼女が、どのように話しベタを克服し、アナウンサーになれたのか?
著者自身の経験談と、現在、講師を務める話し方講座のトレーニング法を一挙公開。

これ1冊で、話すことに自信がつきます!  

 

滑舌などの練習もそうですが 、表情などのつくり方から

スマホの「自撮り」で話し方をチェックする。 

(話す前に)思わず「かわいい!」と微笑んでしまうようなものを思い浮かべ(ることで自然な笑顔をつくる。

当日と同じ服を着て練習する。 

 

発表原稿のつくり方

すべての話をつなげてしまうと、聞き手の頭の中にはまったく情報が入っていきません。ですから、できるだけ1文を短くしましょう。

1文を短くするには、話す内容を事前に箇条書きにしてみること。
ひとつの文に内容がいくつも入っている場合も、箇条書きにする作業を通じて、必然的に1文=1内容になります。

間を取るときのポイントは、長さ、場面、タイミングの3つです。

 長 さ :私はいつも、心の中でゆっくり5つ数えています。
 場 面 :数字の変化を強調、新しい商品やサービスの紹介
タイミング:一番伝えたいことの前、強調したいことの後ろです

「1年間で、何と/10億円の売上げを達成しました/(会場を見回し拍手を促す)」

 

 発表のし方に至るまで

(何かを指すときの)手のひらは、必ず聞き手に向けること。手のひらを相手に見せることで、「あなたに敵意はありませんよ」という意思が伝わるからです。

10人くらいが集まる会議などでは、真ん中のAさんを見て、次に右端のBさん、左端のCさんというように、順番に視線を向けます。

せめてひとつの文を話している間は、同じ人を見るようにしましょう。 

せめて最初と最後くらいは客先を見ること。
それが難しいようなら、冒頭で「ここからは、一緒に文字を追っていきましょうか」と言ってスクリーンを見るようにすれば、聞き手も一体感を感じてくれます。

どんなケースでも、大事なのは、うつむかないこと。視線を向ける場所さえ最初に固定してしまえば、話しているうちに少しずつ緊張はほぐれていくはずです。

 

ここまでやったらそりゃ緊張しないわ……っていうアドバイスが満載でした。

発声方法などについてはもっと色んなメニューが詳しく書いてあるので、仕事などでプレゼンをする機会がすごく多いっていう方におススメです。 

 

 

読者登録やコメント、いつもありがとうございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 

キヌが活用しようと思ったのは腹式呼吸のやり方です。

高校二年生で応援団をやったときにスパルタで教わった記憶があるのですが、この本のやり方はもっとライトだったのでちょっとやってみたいなって。

鼻から息を吸う時は、1、2、3と数えるくらいの時間で、スッと短く吸うこと。息を吸ったらいったん息を止め、また口から一定の強さで吐ききります。

上を向いて寝転がったまま、お腹に本を載せ、その本が持ち上がるくらい、吐いたり吸ったりを繰り返します。

息を吸ったり吐いたりしているときに肩があがっていれば、腹式呼吸ができていない(胸式呼吸になっている)ということです。

お嬢と七匹の犬【現在2巻】

最近よく、タロー書房さんにお世話になっています。

ここはコミックの品揃えが面白いんだよね…キヌは現在月刊誌を購入していないので、新しい作品との出会いは書店さんの品揃えに頼みなのです。

ロゴとか面白い形…って思ってたら岡本太郎先生デザインだったらしい。

 

そこで買ったコミックが面白かったので、今日はそちらをご紹介します。

お嬢と七匹の犬2 (リュエルコミックス)

お嬢と七匹の犬2 (リュエルコミックス)

 
お嬢と七匹の犬1 (リュエルコミックス)

お嬢と七匹の犬1 (リュエルコミックス)

 

あらすじはこんな感じ。

「私の犬になりなさい」
ヤクザの娘のボディガードは全員、獣人――。
路上で行き倒れていた犬獣人・武蔵は、お嬢様風の美少女・大和に拾われる。 しかし大和の正体はヤクザの娘だった……。
ドSな「お嬢」に調教される七匹の「犬」たち。
これが人外×少女の新機軸!

人外系です(カンタンにくくった

 

黒髪ロングのお嬢様(しかもセーラー服)の中身がドSって言う、素晴らしい設定なわけなんですよ。 

f:id:librarian_kinu:20170731131847j:image

私は黒木大和
さっきの男…黒木榛名の精子で生まれたのが私よ

f:id:librarian_kinu:20170731132106j:image

さっきの電話?
気にしないで
それより新しい犬が入ったからお祝いに焼き肉食べてくるわね

は?
ついてきたらお前も焼くわよ

 

いまんとこ、パパに対してだけSですね。塩対応のSかもしれない。

現在2巻なのですが、パパ バカだけど いいひとっぽいのにな。

f:id:librarian_kinu:20170731131911j:image

大丈夫だったか?
何もされてないか?
誰がやった?
あらゆる方法で細切れにするから教えなさい 

このパパを倒すべく、自分のボディーガードを増やしている大和ちゃん。

ちなみにパパの舎弟は全部猫獣人って設定です。 

 

まだ全貌はよくわかりませんが、大和ちゃんのキャラが面白いのと、他の犬獣人のバリエが豊富なのでもうちょっとこのままゆる展開(シリアス展開になると背景の掘り下げとかエピソードの追加がなくなるから)が続くといいなと思っています。

 

個人的には武蔵(ドーベルマン?)よりも

f:id:librarian_kinu:20170731131935j:image 

マルテル先生(白いふわふわ)と

f:id:librarian_kinu:20170731132005j:image

龍驤(シェパード?)が好きです。

f:id:librarian_kinu:20170731132042j:image

 

サイトで試し読みもできるので、気になったらぜひ読んでみてくださいね♡

comic.pixiv.net

 

 

読者登録やコメント、いつもありがとうございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

月3万円ビジネス

こちらの記事で紹介されていた本。 空いている時間にちょこちょこと読んでいて、読みたいものは読み終わっていたのですが紹介をしていませんでした。

本日はこちらの本を。

月3万円ビジネス

月3万円ビジネス

 

内容はこんな感じ。

非電化の冷蔵庫や除湿器、コーヒー焙煎器など、環境に負荷を与えないユニークな機器を発明する藤村靖之さんは、「地方で仕事を創る塾」を主宰している。発明は、社会性と事業性の両立を果たさねばならない。真の豊かさを実現するために、「月3万円稼げる仕事の複業」「地方で持続的に経済が循環する仕事づくり」「〈奪い合い〉ではなく〈分かち合い〉」など、藤村さんの考え方と、その実例を紹介する。

 

こんな定義をベースに 

ビジネスというのは、「商品を提供することによって客に価値が生じ、企業に利益が生まれる」ことです。それ以上でも以下でもありません。

 

自分が好きなことを無理のない範囲でシェアすることで、月3万円規模の小さなビジネスをつくってみようというのがコンセプトです。

暇な専門家を活用するためには、仕事の期間を長くとる、言い換えればスローな仕事にすることが必須です。
スローな仕事は、支出が少ない生活スタイルと無借金が前提条件です。

スローデザインのための3点セット
①借金をしない②生計との闘いにしない③愉しさを持続する

愉しくできることを愉しくできる範囲でやることです。

 

 そうすれば、シェアする側も自分の好きなことを認めてもらえて嬉しいし

自分の工夫や努力の成果を多くの人が見にきてくれて褒めてくれる……こういうことに快感を覚える人は意外に多いのです。

発明家や起業家の大きな拠り所は共感と愉しさです。だから、仲間が一番重要になる。 

「仲間と時間と体力と、ほんのすこしの技術」 

シェアされる側も新しいことを経験できて嬉しいしね。

自分でつくりたいーという強い欲求がある人に対して①道具②材料③ノウハウ④仲間⑤キッカケを5点セットで提供してあげる。

 

キヌも何か新しい「小さいけどワクワクする仕事」ができないか、ちょっと考えてみようかなー

 

 

 

読者登録やコメント、いつもありがとうございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 

キヌも去年からメルカリをやっているので、このヒトコトがひっかかりました。

インターネット向きというのは、極端に言うと「売り飛ばし」ができる商品です。売る人と買う人の人間関係は離れていれば離れているほどいい。アフターサービス不要の「後腐れ」のない商品がいい。迷惑が掛からない商品がいい。そういう商品のことです。

 

元記事はこちらです。

akio130.hatenablog.com

 

 

アドガール 大手広告代理店新人日記

舌の根も乾かない(昨日の記事参照)うちにあれですが、 やっぱりそのときそのときのフレッシュな感情を何らかの形で残しておきたいなとも思うんですよね。

 

…ということで本日は、「リアルを残す」といえばのはあちゅう先生。

アドガール 大手広告代理店新人日記

アドガール 大手広告代理店新人日記

 

内容はこんな感じ。

大学生時代の期間限定ブログが1日47万PVを記録し、卒業旅行のお金を捻出するためにスポンサーを募り、何とタダで世界一周旅行。
型破りな有名大学生だった「はあちゅう」は広告代理店に就職していた!
「パンツ脱ぐって、先輩どういう意味ですか???」 広告代理店入社2年目の女性コピーライターとなった著者が、業界の内側、社会人の素朴な疑問を独自の視点で斬りまくる。
NRって何?シズル感?コレオレ詐欺?
学生時代からブログの超有名人だった著者の筆致は必見。
仕事に生きる女性にも、フツーに働く女性にも、就職活動の学生にも共感と笑いをお届け!

 

だってキヌはもう社会人一年目の頃のことなんて、もうほとんど覚えてないですからね。

職場の人間関係がなんというか笑えるくらい悪かったので、毎日それはもういろんなことがあった気がするんだけどな。

普通に過ごしていたらふーん、で終わってしまうようなことや見逃してしまうことが、良く考えたら奇怪だったり、面白かったりするのです。

 

広告代理店用語もそうですが、職場の描写が面白いんですよ。

会社に入って面白いなーと感じたのはフロアごとに自動販売機が違うことです。クライアントが飲料メーカーだった場合、打ち合わせに競合の商品を買っていったらぶっとばされます。これって広告代理店ならではですよね。

営業さんは、担当が変わるたびに使うカメラや車や携帯電話や飲むビールを変えるのです。あるいは、一度担当したら、そこの商品を使い続けます。

そもそもキヌの会社なんて、ベンダーはよくわからないまずい粉のやつですし。
そして塾でバイトしていて粉補充させられていたから知っているんだが、あの粉末溶かすタイプのやつは機械の中身をそんなに細かく掃除できないのでめっちゃ不衛生です。当社比。

コンプライアンスの観点で20円のコーヒーを出す出さないでもめていたと思ったら、紙コップ代がもったいない(結局金かよ)とかいって無料のお茶すら出さなくなりましたし。

涙出てきたからこのへんにしとこう。

 

新入社員時代、メイクするのにもっと時間かかってたなとか
そもそも新入社員のときは、それから数年でベリーダンス始めて舞台用のメイクがぜんぜんできなくて、仕方なくドラァグクイーンにメイク習いに行くことになるとか思わなかったしね。

つけまつ毛協奏曲 

病的不器用な私には、つけまつ毛は難しすぎました。

世の男性たちに、私はものを申したい。
女子がどんだけ毎朝苦労しているか考えたこともないだろう!
涼しい顔でアナタの席の隣に座っている同僚は、その顔になるために毎朝どれほどの血と汗と涙を流しているか!!
今日からは同僚の女性にちょっと優しい気持ちで接してください。
彼女たちは会社に来る前に、もう一試合終えているのです。

 

休日が大事な充電期間だったこととか 

こういう、刺激をあたえてくれる友人に、休日に会うことによって、私は平日用のパワーを充電しています。

ほんとに普通の、なにげない日常だったことって、どうしても記憶からこぼれてしまいがちだから。

キラキラしていることだけでもひろって、どこかにしまっておきたいなと思いました。

 

 

読者登録やコメント、いつもありがとうございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 

はあちゅう先生の言葉使いが好きです。リズミカル。

あくせくせっせ 

だけどもだけど! 

優しいって、ほかに褒めるところが何もない場合の最終手段だし。

はっきり言います。やつはデブです。 

私はどちらかというと短気なので、滅多なことで怒りまくります。

私の弱点は、興味のないこと及び苦手なことに対しては一般常識レべルの知識も持ち合わせていないことです。

 

この本の欄外も好きでした。今回は本の内容に合わせてなのか、名言集@広告代理店です。
正直人間としてはあまり関わりたくないけど。

おーい、最近の若者ー!(新入社員の名前を覚える気がない某代理店部長のフレンドリーな一言)

酒と女は二ゴーまで(某代理店営業の口癖)

彼女?いないよ(嫁はいる某代理店営業の合コンでの口癖)

 

 はあちゅう先生の本は、過去にも紹介しています。

librarian-kinu.hatenablog.com

librarian-kinu.hatenablog.com

librarian-kinu.hatenablog.com

librarian-kinu.hatenablog.com

librarian-kinu.hatenablog.com

librarian-kinu.hatenablog.com

librarian-kinu.hatenablog.com

librarian-kinu.hatenablog.com

 

デラックスじゃない

だいぶ前にご紹介したこの本。

librarian-kinu.hatenablog.com

この本の中にちょろっと引用されているコトバが気になって、本を買って読んだのを今まですっかり忘れていました(よくある 

 

というわけで、本日はこの本をご紹介します。 

内容はこんな感じ。

2006年から8年にわたり、時事とともに「いまのマツコ」を作った出来事を激語り!
「この業界に飛び込んでみて、自分がなんてつまらない人間なのかと愕然とした」など自身のこれまでを顧みたり、 フェイスブックツイッターへの悪ふざけ投稿が起これば「負のパワーはネットに吐き出さず、自分のためにぶつけてほしいわ」と社会への違和感を語る。 さらに、現在、自らを電波芸者と名乗るマツコが、なぜテレビの住人になったのか、その意地と覚悟も赤裸々に!
そんなストイックな姿の一方、マツコB面ともいうべきプライベートは超自堕落!「ビールを飲んでももう全く酔わない」など、知られざるマツコの姿も収録。
極端なほどにふりきれた、「デラックスじゃない」刹那的なマツコの過去・現在・未来からは、8年を経て「変わらないマツコと変わるマツコ」の姿が見えてくる。

 

安富歩先生の本で一部だけ読めた内容が、全部読めて大満足。

キヌも本の中の好きな一部分を抜き出してこうしてブログを書いている以上、いつも意識はしているのだけど…やっぱり一部分を抜き出して書いてしまうとどうしてもミスリーディングしがちだから。

とにかく、(過去に)「自分じゃない自分」で勝負をしてしまったことについて、傷が消えないのよ。いまだに心の奥底にモヤモヤした思いがあるの。それが、ずーっと足かせになっているんだよね。だから、もう、絶対にウソはつくまいと決めたの。本音で話すことを大前提に生きようと決めたの。だからこそ、なおさら、ウソをついてしまった過去にこだわっているの。
若いとき、焦りがあるときって、そういうことをしてしまうのね。みんな、最初は盛るのよね。  

「差別されているから笑われているんだ」ということは、いつも意識しているの。だから、皆さん、イジめてこなかったんだと思う。デブだのオカマだのと、ハラワタを見せている人間に対して、石を投げてくるほど、みんな、冷血じゃないよね。
このことを別の角度から言うと、テレビで重宝されるのは、差別されている存在だからなの。同性に言われるとシャクに触るし、異性に言われたら傷つくようなことでも、その両陣営から除け者にされているアタシに言われたら、あっさり受け入れられるのよ。

 

自分の業界での立ち位置(というか言外に求められている役割、みたいなもの)をここまで分析できるなんてすごいなあ。 

あとはマツコ・デラックス先生が「意識的に距離を置いている」というネットに対してのヒトコトがとてもささりました。

ネットが情報を発信するメディアであることは間違いない。でも、みんな、自分の発言がどれほどの影響力を持つかってことまでは、分かってないと思う。その発言が冗談でも、何カ所か経由してしまうと「真実」になってしまうってことよ。人を1人殺してしまうほどのパワーを持つのよ。

有名人を叩く記事って、全部「他者と自分」っていう目線。そんなことに振り回されながら生きるのって、楽しいの?

ネット環境を通じて、誰しもが犯罪者になるし、誰しもが標的にされる。

日本のネットって、ただの罵声が氾濫しているだけなのよね。

ネットの書き込みやフェイスブックツイッターなどのSNSって、まだ煮詰まっていない自分の思いを簡単に出してしまえるから、深く考える前に書き終えてしまうんだよね。

人に語りたくて仕方がなくなった時に、大声で叫べば、そこに何かが生まれるのよ。

LINEでは絶対に見せない自分の思いみたいなものを、1個大事に持っていて欲しいんだよね。何か抱えているもの、作ってほしいんだよね。

ネットってやはり便利なものだし、「なくなれ」とは思ってないけど、よっぽど1人1人が理性を伴って使わないと、何もかも崩壊する気がしているの。

ぎりぎりデジタルネイティブ世代なので、このへんの危機的意識みたいなものってキヌもかなり甘い気がしていて。

あと単純に、キヌのまわりの面白い人ってブログやってないんだよね。やっぱりある程度自分の底に溜まったものがないと表現が面白くならないのかなあ…

 

 

読者登録やコメント、いつもありがとうございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 

本文で紹介しそこねましたが、時事的な内容もかなり含まれています。

やっぱ『モー娘。』っていうのは人材の宝庫ね。寄せ集めのAKB48とは違う。

(誰だか知りたかったら、自分で調べなさいよ) 

ちゃんと熱量があるから、好き嫌いはあっても、気になって仕方ないの、それが批判することにもつながるの。

AKB48は)何ていうか、結婚式の披露宴の新郎新婦の生い立ちビデオをずっと流されているような感覚。内容も薄いし、「早く終わって」って感じね。

 

マツコ・デラックス先生の本、こちらも紹介しています。 

librarian-kinu.hatenablog.com

 

【日記】自由が丘のBAREBURGER(ベアバーガー)に行ってみた

この間、自由が丘のBAREBURGER(ベアバーガー)さんでグルメバーガーを食べてきました。

2009年に創業し、現在北米を中心にオーガニックハンバーガーを展開するハンバーガーショップ、ベアバーガー。
エコを追求し、オーガニックミートや季節に応じた新鮮で安心な食材への独自のこだわりが特徴です。 定番のビーフ、チキン、ターキーに加え、日本限定の黒毛和牛プレミアムバーガーも登場。 さらに2種類のキッズメニューや、N.Yで大人気の4種類のシェイクなど、バラエティ豊かなメニューを提供します。
味、ボリュームと併せ、「体にやさしく美味しいグルメバーガー」として圧倒的な支持を得ているN.Y グルメバーガーの味を、ぜひ日本でお楽しみください。

 

2階でいただいたのですが、店内が可愛いのなんのって。

f:id:librarian_kinu:20170626135027j:image 

f:id:librarian_kinu:20170626135046j:image

後ろにちょろっと写ってますが、Tシャツやエコバッグなんかも販売してました。グッズのデザインも可愛かった。

f:id:librarian_kinu:20170626135106j:image

キヌが選んだのは、つくねバーガー。

f:id:librarian_kinu:20170626135130j:image

バンズをブリオッシュから穀物のものに変えて、マヨネーズ(嫌い)を抜きました。付け合わせはもちろんフレンチフライ。

 

お肉がジューシーで美味しかったです。他の具材(ベーコンやフライドエッグ)も、つくねに合っていて絶品でした。

キヌはチキンだったのでわからなかったんだけど、ビーフのときは真ん中がほんのりピンク、くらいのミディアムレアで提供してくれるみたい。

 

セットドリンクのレモネードも爽やかで美味しかったし。

f:id:librarian_kinu:20170626135153j:image

 

これだけのボリュームということもあり親しみやすいお値段ではないのですが(ないんかい)また行きたいです。

 

ちなみに一番フォトジェニーだったハンバーガーはこれ笑

f:id:librarian_kinu:20170626135210j:image

お酒もメニューにあったしイルミネーションも綺麗だったから、今度は夜行ってもいいかもなー

f:id:librarian_kinu:20170626135226j:image

 

 

 

読者登録やコメント、いつもありがとうございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡