ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

ビジネス

感情を整える片付け《 実践編 》

昨日からご紹介している片付けの本。 感情を整える片づけ 作者: 種市勝覺 出版社/メーカー: アチーブメント出版 発売日: 2017/10/07 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 今日はこの本の詳細…というか、「役割を持つ」お部屋を整え…

感情を整える片付け《 理論編 》

そろそろ大掃除の話題が出るだろう…ということで、この本を紹介します。 感情を整える片づけ 作者: 種市勝覺 出版社/メーカー: アチーブメント出版 発売日: 2017/10/07 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 内容はこんな感じ。長か…

明日クビになっても大丈夫!《実践編》

さてさて、昨日の続き。 明日クビになっても大丈夫! (幻冬舎単行本) 作者: ヨッピー 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2017/09/20 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 日本で一番数字を稼いでいるWEBライターが教える、(周りに気づかれないよ…

スターバックスを世界一にするために守り続けてきた大切な原則

なんだかんだ利用回数の多いスターバックス。 こんなの、もう罠でしょ…#today #diary #happy #starbacks #mangopassionbeer そういえば、スターバックスの本を読んだ気がする…と思ったらこれでした。 せっかくなので本日はこの本を紹介しましょう。 スターバ…

なんくるない

吉本ばなな先生の小説には、場所がテーマになっているものがあります。この本もそのひとつ。 なんくるない (新潮文庫) 作者: よしもとばなな 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2007/05/29 メディア: 文庫 クリック: 16回 この商品を含むブログ (69件) を見る…

マツ☆キヨ: 「ヘンな人」で生きる技術

昔から「ヘンだね」と言われるのがすっごく嫌でした。日本社会におけるマイノリティのつらさを肌で感じていたからかもしれません。もしくはそう言われるほど変わっていない自分への劣等感なのか。 そういえば、前にマイノリティについての対談本読んだな…と…

オトナの!格言---いとうせいこう×ユースケ・サンタマリアPresents

この間この本で読んだ、副業でしかできない絵本の作り方。 librarian-kinu.hatenablog.com 真っ向勝負は避け、やはりここでも「ここなら勝っている」という部分を探すところから始める。 どこかで読んだと思ったら、この本でした。 オトナの! 格言---いとう…

ナリワイをつくる:人生を盗まれない働き方

このブログで紹介されていて、読んでいた本。また見つけました。 ナリワイをつくる: 人生を盗まれない働き方 (ちくま文庫) 作者: 伊藤洋志 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2017/07/06 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る 内容はこんな感…

「ひらがな」で話す技術

「キヌちゃんが漢字多用するのってクセなの?『有難う』も『致します』も、ひらがなのほうがいいよ」 去年少しだけ付き合っていたひとにそう言われてから、できるだけひらがなを使うようにしています。 …っていうより、そう言われた直後にこの本読んだからな…

人間関係や仕事、恋にも有効! マンガで学ぶ 心屋仁之助の 「非常識」でコミュニケーションはラクになる

心屋ウィーク3日目。本日はこの、タイトルが超絶長い本を紹介します。 人間関係や仕事、恋にも有効! マンガで学ぶ 心屋仁之助の 「非常識」でコミュニケーションはラクになる (ダ・ヴィンチBOOKS) 作者: 心屋仁之助,横山裕二 出版社/メーカー: KADOKAWA/メ…

仕事・人間関係 どうしても許せない人がいるときに読む本

心屋ウィーク2日目!詳しくは昨日の記事をご覧ください。 本日はこの、タイトルが物騒な本 を紹介します。 仕事・人間関係 どうしても許せない人がいるときに読む本 作者: 心屋仁之助 出版社/メーカー: 中経出版 発売日: 2013/08/31 メディア: 単行本 この…

心屋仁之助の心配しすぎなくてもだいじょうぶ:人づきあいの「どうして、こうなの!?」がなくなる本

読書ノートを整理したときに、よしもとばなな先生の本に匹敵するくらいのページ数があったのが、心屋仁之助先生でした。 せっかくなので、今週は心屋ウィークを開催します。今日はこの本。 心屋仁之助の心配しすぎなくてもだいじょうぶ: 人づきあいの「どう…

マンガでよくわかる 教える技術

”自分の仕事をこなる技術”と”人を育てる技術”はまったくの別物。 今のとこそんな機会ないしなーと思って寝かせといた本。いい本なので今更ですが紹介します。 マンガでよくわかる 教える技術 作者: 石田淳 出版社/メーカー: かんき出版 発売日: 2015/01/19 …

怒らない経営 しがらみを超え、地元を盛り上げる!

人からおススメされた本は、できるだけ買って読んでみることにしています。キヌです。やーまあ、アウトプットはときどき忘れちゃうんだけどね… この本は伊藤馨子先生のおススメでした。 怒らない経営 しがらみを超え、地元を盛り上げる! 作者: 大籔崇 出版…

文春にバレない密会の方法

「文春砲」という言葉が世間を賑わせたせいか目にとまったんですよね。この本が。 文春にバレない密会の方法 作者: キンマサタカ,今井ヨージ 出版社/メーカー: 太田出版 発売日: 2017/06/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 世を忍ばねばならな…

攻めるロングセラー(パインアメ「中の人」の心得)

この間、大分県に行ってきたという記事を書いたのですが librarian-kinu.hatenablog.com librarian-kinu.hatenablog.com 旅行中に買ったのがこの本。紀伊国屋書店(アミュプラザおおいた店)さんで買いました。最初違う図鑑が欲しくなって、でもそれがすごい…

世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか? 経営における「アート」と「サイエンス」《 実践編 》

キヌにしてはめずらしく、2日に分けてご紹介しているこの本。 世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか? 経営における「アート」と「サイエンス」 (光文社新書) 作者: 山口周 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2017/07/19 メディア: 新書 この商品を含…

世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか? 経営における「アート」と「サイエンス」《 理論編 》

俗に言うエリートではないからか、エリートの動向が気になります。キヌです。 …という訳で今日は、エリートのトレンド(ややこしいわ)が知れるこの本を。 世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか? 経営における「アート」と「サイエンス」 (光文社新書…

「好きなこと」だけして生きていく。【以前の記事よりパッション成分多め】

以前、ブログに書いたこの本。 librarian-kinu.hatenablog.com 捨てるために以前の読書ノートを整理していたら、この記事に書いたより多くのヒトコトが目に飛び込んできまして。せっかくなので、今の気分でセレクトします笑 「好きなこと」だけして生きてい…

なめらかなお金がめぐる社会。 あるいは、なぜあなたは小さな経済圏で生きるべきなのか、ということ。

昨日紹介した本の中にこんなヒトコトがあるのですが 最近多いなこの書き出し… librarian-kinu.hatenablog.com (バブル世代は)もともと経済的に豊かに生きていたので、限られたものを争って勝ち取るという感覚がありません。そんな私たちの世代では、シェア…

やりがいから考える自分らしい働き方

昨日紹介したこの本。 librarian-kinu.hatenablog.com にこんなヒトコトがあるのですが。 テレビの作り方は、そつのなさのレベルがすごく高いです。お金もすごくかけているので、コンテンツの作り方としてはネット系は勝てないでしょう。ただ、唯一勝てそう…

はしゃぎながら夢をかなえる世界一簡単な法

今日ね。本が好きって言ったら、「へー実際に色々と変われますか?」とか言われて固まりました。これはどういう質問で一体なにが聞きたかったんだろう。 他の人はどうだか知らないのですが、キヌはただ好きだから本読んでるだけなんですよね。 むしろ「ソッ…

ハワイのカフナから学んだ「幸せ」と「お金」の教え あなたの人生は「ALOHA」の5文字で大きく変わる

宮本佳実先生のブログで紹介されているの見て、即購入したこの本。 ameblo.jp …を紹介するのをまるっと忘れていたので、この機会に。 ハワイのカフナから学んだ「幸せ」と「お金」の教え あなたの人生は「ALOHA」の5文字で大きく変わる 作者: ルイ龍池 出版…

魔法のコンパス 道なき道の歩き方

今週のお題「読書の秋」 もうね。常識的に考えてくださいと。秋の夜長にしたいこと♡といえば、比較的ページ数の多い本を読むこと だと思うのです。やる季節を間違えると、寝落ちした瞬間に本から目潰しされますからね。あれは痛い。 というわけで、ここ数日…

遊ばない社員はいらない

なんとなく休みボケが治らない(だいたいいつも)ので、今日はこの本を。 遊ばない社員はいらない 作者: 高島郁夫 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2010/11/12 メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 118回 この商品を含むブログ (14件) を見…

人見知りアナウンサーに学ぶ ドキドキに負けない話し方

小さい頃から今まで、人見知りをしたという経験がありません。キヌです。 「人にどう思われようとどうでもいい」とひらきなおってからは、一対一だろうと一対大勢だろうと緊張さえしなくなりました。 仕事は別です。毎回内容を覚えてなさすぎてドキドキする…

月3万円ビジネス

こちらの記事で紹介されていた本。 空いている時間にちょこちょこと読んでいて、読みたいものは読み終わっていたのですが紹介をしていませんでした。 本日はこちらの本を。 月3万円ビジネス 作者: 藤村靖之 出版社/メーカー: 晶文社 発売日: 2011/07/02 メ…

アドガール 大手広告代理店新人日記

舌の根も乾かない(昨日の記事参照)うちにあれですが、 やっぱりそのときそのときのフレッシュな感情を何らかの形で残しておきたいなとも思うんですよね。 …ということで本日は、「リアルを残す」といえばのはあちゅう先生。 アドガール 大手広告代理店新人…

女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと

母に見せられたネットニュースの本。気になったので実際に買って読みました。 女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと 作者: 西原理恵子,西村弘美 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2017/06/02 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見…

「売れる私」になる方法

ずっとやってみたかったんですよ…この企画。 (たぶん)どこよりも早く!発売日と同日にご紹介!時間との耐久レースですほんと。今日も普通に会社だったし。 でもこの言葉に背中を押されたというのもあって。 私は、集客方法でもビジネス手法でも、「いい」…