ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

旅屋おかえり

元気が尽きてしまったとき。どうにも上を向けないとき。

読み返す本はありますか?

 

キヌはこれです。 

旅屋おかえり (集英社文庫)

旅屋おかえり (集英社文庫)

 

キヌが買付けたのは上の表紙(文庫)なのですが、単行本の表紙も可愛いです。並べてみるとだいぶ印象が違いますよね。

旅屋おかえり

旅屋おかえり

 

あらすじはこんな感じ。

あなたの代わりに、全国どこでも旅に出ます!

唯一のレギュラー番組「ちょびっ旅」が打ち切りになった売れないタレント・丘えりか。ひょんなことから、病気などの事情を抱えた人から依頼を受けて、代わりに旅をする「旅屋」を始めることに。

去年、人からお借りしてから作者買いを始めた原田マハ先生の本。 

エピソードが場面ごとに細かく分かれているので、ちょこちょこ読みに最適なんです。

 

中でもこの『旅屋おかえり』は登場人物がみんな不器用で。でもあったかくて大好き。

キヌが落ち込んだときに開くのは、後半のエピソードです。

時間が経過するほど、強く美しくなるものがこの世にはあるっていう真実。和紙。人との絆……それに思い出も。

叩かれて叩かれて、強く、美しくなる。

 

うん、そうだ。

経験やかけた時間で、磨かれていくものがあるはずなんだ。

少しずつ。でも着実に。自分らしく進んでいきたいと思います。

 

 

 

【無料メルマガはじめました】

メルマガ会員様の質問もとりあげる参加型メルマガです。

>>本はカラダの一部です♡のご登録はこちらから

 

【お仕事ブログはじめました】

キヌのお仕事、パーソナルブックコーディネーターについて書いています。

>>1ヶ月で本を150冊読む方法。はこちらから(アメブロにとびます)

 

読者登録やコメント、いつも有難うございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡