ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

オルガの心臓 ⑴

こんにちは、キヌです。
元々本に関してはお財布ゆるっゆるのキヌですが(信じていれば戻ってくるしね♡)、サイン本を見つけたら今まで読んだことのないジャンルの本でも即!買うことにしています。大好きなコミックスなら尚更。
 
…ということで、今日は雨宮もえ先生の『オルガの心臓⑴』をご紹介♡
 
あらすじはこんな感じ。
人工臓器の開発が進んだ世界で、世間から身を隠すように暮らすシャルトー姉弟。8年前に研究所を追われた美しい姉・オルガが作る人工心臓は、革新的なものだった。 
黒い思惑から逃れ、移植手術を秘密裡に行うオルガとニト。 
だが二人が抱える大きな謎に追手が迫り――!? 愛と命、犠牲とエゴ。秘められた心臓をめぐる物語! 
 
行動しよう、とキヌを奮い立たせてくれた台詞はこちら。
俺は未来を ただの運命に任せたくないんだ
運命って言葉は、自分が幸せな時に感謝の気持ちと共に使うものですね。とにかく行動しようっと。
 
 
叶えるのは自分 神様はそれを 応援してくださるのよ
 
ほらね♡
 
 
本日ご紹介した本はこちらです。
気になったらお家にお迎えしてみて下さいね♡
ブログを書くにあたって調べてみたら既に完結していたので(全3巻)、キヌも慌てて続きを買い付けてきました。面白かったな〜♡

 

オルガの心臓(1) (KCx)

オルガの心臓(1) (KCx)

 

 

【無料メルマガはじめました】

メルマガ会員様の質問もとりあげる参加型メルマガです。

>>本はカラダの一部です♡のご登録はこちらから

 

【お仕事ブログはじめました】

キヌのお仕事、パーソナルブックコーディネーターについて書いています。

>>1ヶ月で本を150冊読む方法。はこちらから(アメブロにとびます)

 

読者登録やコメント、いつも有難うございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡