ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

いかづち遠く海が鳴る⑴

こんにちは、キヌです。

最近、面白そうだなと思ったことはやって(経験して)みることにしています。今日はとあるところに行って自分の「天職」を確認してくる予定です。

 

…という訳で、今日は「天」つながりでこんな本をご紹介。

 

実際は、表紙の美人に惹かれて思わず購入したのですが。

いかづち遠く海が鳴る 1 (ビッグコミックス)

いかづち遠く海が鳴る 1 (ビッグコミックス)

 

聞いたことないタイトルだなと思って調べたら、新雑誌『ヒバナ』(東村アキコ先生の新作で話題になってました)のコミックス第一弾だそうです。

 

あらすじはこんな感じ

全知全能肉食系女神かおちゃん降臨! 

鮫島晃一(通称・こーちゃん)は冴えないおっさんである。

そんな彼の前に突如現れた美女・かおちゃんは、光の早さでこーちゃんを籠絡し、ベッドイン!ここから始まるラブストーリー…と思いきや、謎の男とともにかおちゃんは姿を消してしまった。かおちゃんが暮らす場所…そこは天上界!?こーちゃんとのラブラブデイズを求めて、再び地上を目指すかおちゃん…彼女の目的は?あなたの「肉欲(?)」に着火する、新時代の超絶&超越ヒロイン、誕生! 

 

…多分これだけ読んでもわからないでしょう。

キヌなんて、1巻まるまる読んでもかおちゃんがラムちゃんに似てるってことしかわからなかったです(笑)

でもこーちゃんとデートしているときの恋するかおちゃんがとっても可愛いんですよ〜

 

こーちゃんに対してのかおちゃんのモノローグがこちら。

本当に………

どこにでもあるような話…………

それなのに、

何もかも、

初めて聞く言葉ばかり。

 

恋は盲目と言いますが、あのフィルターがかかっているときの多幸感と言ったら他に比べられないですよね。キヌもかおちゃんみたいに体当たりで恋愛してみようかな♡

 

 

【無料メルマガはじめました】

メルマガ会員様の質問もとりあげる参加型メルマガです。

>>本はカラダの一部です♡のご登録はこちらから

 

【お仕事ブログはじめました】

キヌのお仕事、パーソナルブックコーディネーターについて書いています。

>>1ヶ月で本を150冊読む方法。はこちらから(アメブロにとびます)

 

読者登録やコメント、いつも有難うございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 

スペースの関係で載せられませんでしたが、Amazonの内容紹介のところに書いてあった担当編集さんのコメントが素敵だったので是非読んでみてください。こういうの、好きだわ…愛だわ…

いかづち遠く海が鳴る 1 (ビッグコミックス)

いかづち遠く海が鳴る 1 (ビッグコミックス)