ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

すみっこの空さん⑵

「すみっこの空さん」は名言が多すぎて、読みながらめも用のペンが止まりませんですした…昨日に引き続き本日も(巻は違うけど)ご紹介させてください。 

すみっこの空さん 2 (BLADE COMICS)

すみっこの空さん 2 (BLADE COMICS)

 

2巻でスポットライトがあたるのは空さんのイトコの夕(ゆう)ちゃん。 

 

東京に憧れる夕ちゃんは、夢に向かって行動している友達を目にして悩み始めます。自分には特技や明確な目標がない。自分は都会に出ていくに値しないのではないかと。

考えに考えて、この結論に辿り着くのです。

 

たとえ今は 自分の中に何もなくても これから会うものたちが 私の「意味」になっていく 

 

自分の中を探していても、見つからないときってありますよね。

そういうときは自分の外に出てみる。やってみたかったことやすぐできることをやってみる。

意外と解決したりします♡

 

ちなみにキヌがこの方法を最初に学んだのは懐かしの「フルバ」でした。

かの有名な、ぐれさんの台詞ですよ…このときキヌは中学生でした。もう夢中で読んだなぁ。まだ読んでいない方にはオススメです。

今は愛蔵版も出てますしね。

愛蔵版 フルーツバスケット 1 (花とゆめCOMICS)

愛蔵版 フルーツバスケット 1 (花とゆめCOMICS)

 

 

いけないいけない、本題に戻ろう(笑)

「すみっこの空さん」はサイト(マッグガーデンオンライン)でも配信しています。試し読みに最適なので興味のある方は是非。

 

【無料メルマガはじめました】

メルマガ会員様の質問もとりあげる参加型メルマガです。

>>本はカラダの一部です♡のご登録はこちらから

 

【お仕事ブログはじめました】

キヌのお仕事、パーソナルブックコーディネーターについて書いています。

>>1ヶ月で本を150冊読む方法。はこちらから(アメブロにとびます)

 

読者登録やコメント、いつも有難うございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡