ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

壇蜜日記

昨年10月に痺れた『壇蜜日記』の続刊が出ていたので買付け。

壇蜜日記2 (文春文庫)

壇蜜日記2 (文春文庫)

 

本屋さんでは帯が付いていて、下の方のイラスト(1巻だとパンツ、2巻はにゃんこ)が隠れています。なんて粋な表紙。城井文平さんという方が描かれているそうです。

壇蜜日記 (文春文庫 た 92-1)

壇蜜日記 (文春文庫 た 92-1)

 

壇蜜先生マインドが堪能できる本です。

「殿方」をはじめとした壇蜜先生の独特な言い回しが気になって、前作『エロスのお作法』をすぐに買付けしていたキヌにはぴったりの本(笑) 

 

恋愛から

「俺、お前の事甘やかしすぎたんだよ」……は、自覚できる位甘やかしてから言ってくれ。 

お仕事のこと。

仕事があるだけ、食事があるだけ……という反論はうわべだけの比較論なので今は受け付けない。比較して優越感を得ても腹は膨れず眠気の覚めない。辛さは変わらない。

そして時事ネタまで、話題も幅広いし。

バナメイエビイプシロンも悪くない。悪いのは無理をさせた方だ。

 

2巻でもその姿勢は変わらずですが、より壇蜜先生の内側にせまった内容となっています。

「お前じゃない」と言う者は、自分もクジに外れた者。

頭ぶつけて泣くのがカド。追いやられて泣くのがスミ。結局、泣くことになる。

「気持ち悪い」すなわち「お前のここがわからなくて不安」 

 

最後まで読むと、「壇蜜先生…」となること必至です。

キヌも心配で仕方ない。

こんなに綺麗な文章を書く人ですもの。重圧に負けないで、これからも活動(日記のシェア含め)してほしいな。

 

キヌも少しは、その日の行動を列挙する以外の日記を書きたいなと思いました。

 

 

【無料メルマガはじめました】

メルマガ会員様の質問もとりあげる参加型メルマガです。

>>本はカラダの一部です♡のご登録はこちらから

 

【お仕事ブログはじめました】

キヌのお仕事、パーソナルブックコーディネーターについて書いています。

>>1ヶ月で本を150冊読む方法。はこちらから(アメブロにとびます)

 

読者登録やコメント、いつも有難うございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 

instagramもマイペースで更新しています。良かったら覗いて見てください。

https://instagram.com/p/7y2WtWhM-A/

待ち合わせ前に、カフェでぼーっとするのが好き。#キヌ #移動図書館 #だんみつ #壇蜜日記⑵