ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

文房具ワルツ

キヌが本を買付ける場所は本屋さんだけじゃないんです。

文房具屋さんや雑貨屋さんにも良い本が隠れているんです♡

 

…という訳で、本日は文房具屋さんに隠れていた本をご紹介♡

文房具ワルツ (フラワーコミックススペシャル)

文房具ワルツ (フラワーコミックススペシャル)

 

このコミックスは、文房具屋さんの万年筆フェアのディスプレイとして1冊だけ置いてあったんです。シュリンク(立ち読みとか折れを防止するためのビニール、本屋さんで販売しているコミックには大体付いている)していない状態で。

 

手に取って5ページ読んで、買いました。

あらすじはこんな感じ。

「夏雪ランデブー」の河内遙、最新短編集 

夢と現実のギャップにあえぐナズナ

ナズナに想いを寄せる八神。

漫画家として鳴かず飛ばずのハタノ。

しかしそれぞれの人生の傍には、知らぬところで支えてくれる存在が…!?

心揺さぶる、煌めきの短編集! 

 

主人公たちは絡まった気持ちを抱えて生きています。

それを支えるのは筆箱の中のお友達。そう、文房具たちです!

お前と共に いつか いじけた思いも カタチを変えて 日の当たる場所へ

擬人化がまた自然でとっても可愛いんです。

 

読んだ直後のツイートがこちら。 

 

ごめんなさい。未だにインク入れてません初期の万年筆。

 

レギュラー陣はこんな感じ。万年筆すら入ってない。

f:id:librarian_kinu:20151007232920j:plain 

 

机の中でいじけているかも知れませんね。今日の閉館後の日誌は初期万年筆で書いてみようかな…

 

 

【無料メルマガはじめました】

メルマガ会員様の質問もとりあげる参加型メルマガです。

>>本はカラダの一部です♡のご登録はこちらから

 

【お仕事ブログはじめました】

キヌのお仕事、パーソナルブックコーディネーターについて書いています。

>>1ヶ月で本を150冊読む方法。はこちらから(アメブロにとびます)

 

読者登録やコメント、いつも有難うございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡