ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

「なぜ、彼女だけが叶うの?」美と幸運を離さない女の秘密

おはようございます。キヌです。

本日は、著者買いの法則(気になる著者の既刊本をできるだけ買って読む)で買付けた本をご紹介します。

以前ブログでもご紹介した大野梨咲先生の本です。

「なぜ、彼女だけが叶うの?」美と幸運を離さない女(ひと)の秘密

「なぜ、彼女だけが叶うの?」美と幸運を離さない女(ひと)の秘密

 

 内容はこんな感じ。

「女性はみな、〈美〉と〈幸運〉に愛されるのが似合うわ」と著者はいいます。素材ではなく、あなたの選択の積み重ねが今を作る。真の幸福を手に入れるための日々の習慣。
年齢を重ねるにつれて魅力を増やす人、そうでない人には違いがあります――著者が長年にわたり数千名の女性観察を通して導き出した「美女の法則」をもとに「大人の幸せ」の作り方をつづる一冊。

主な内容
はじめに きれいと幸せは毎年増やしていくもの。年齢は関係ないわ
I 素材ではなくて、あなたの選択の積み重ねが美を作るの
II これからもずっときれいと言われる方法 外見編
III これからもずっときれいと言われる方法 内面編
IV 日々の中で幸せを増やす方法 ~あなたの指1つで運命を動かす~
V 外見+内面+自分の人生をもっと幸せにしようとする気持ちで美と幸福に彩られていく 
月間60万PVの大人気美ブロガー待望の第二弾。

 

この本の中で、キヌがぐさりときたのはベースとトッピングの話。

大野梨咲先生がパンケーキに例えていらっしゃるので、パンケーキの画像を貼っておきますね。

 

ちなみにAfternoon Teaのです

f:id:librarian_kinu:20151011202417j:plain

ベースはね、いわゆる肌とか髪質とかボディラインとか、きれいを作るときの根幹をなすようなものを指すわ。反対にトッピングはね、メイクとかファッションとか、ネイルカラーとかアクセサリーだとか時代の光をオンするようなものを指すの。

ベースは守り、トッピングは『今』に合わせて変えていく

 

キヌは本は大好きですが、雑誌は一切読みません。

メイク用品は無くなるごとぐらいには買っているつもりでいましたが、特にアイシャドウ等の色物は毎シーズン買うということもなく…

目尻に濃い色をオンして跳ね上げライン という大学生のときの流行を引きずっていました。

この本を読んで、もう使わなくなったアイシャドウとお別れができました。

 

新しいものを取り入れる隙間が出来たので、これからキヌの顔立ちに合いそうな流行のメイク&クリスマスコフレの検討をしたいと思いますq(q'∀`*)

 

 

【無料メルマガはじめました】

メルマガ会員様の質問もとりあげる参加型メルマガです。

>>本はカラダの一部です♡のご登録はこちらから

 

【お仕事ブログはじめました】

キヌのお仕事、パーソナルブックコーディネーターについて書いています。

>>1ヶ月で本を150冊読む方法。はこちらから(アメブロにとびます)

 

読者登録やコメント、いつも有難うございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡