ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

蝶々の 男子にはナイショだよ PINK

好きなものは大声で好きだって叫びたい。どうもキヌです。

…という訳で本日は蝶々さんの本をご紹介します。 

蝶々の 男子にはナイショだよ PINK

蝶々の 男子にはナイショだよ PINK

 

 内容はこんな感じです。

――オトナ女子って女子 であるほど、親にも彼にも言いづらいこと、どうしてもあるよねえ?――

恋や男の生態から、アガるグッズや場所・芸能トーク、宇宙と世界の仕組みまで。小悪魔作家としてデビューしてから13年間。これまでの蝶々の要素をあますことなくギュッとつめた集大成本!殿堂入りまぐまぐメルマガに大幅かきおろしを加えた1冊。

 

元書店員男子G(友達)から「蝶々本を買うやつはスピっているモテない系女子が多い」と酷評されてから目が遠のいていたんだけど。

忘れもしない今年の6月、

何をどう読もうが私の勝手だよ!

といきなり開☆眼、買付けてきました。

ほんっと、彼氏でもない男の戯言なんて、なんで気にしてたんだろう。

 

しかしながらキヌもそこまでスピリチュアル系が分かる訳でもなく。

ただただ蝶々さんの言葉遣いが好きなんです。この本だったら「女子ダベリングサロン」とか「最近こじゃれたパンツ仕入れてる?」とか「往生際と生え際がやばすぎる」とかね。それぞれの使用方法はみなさまの豊かな想像力にお任せします♡

 

誰にでもすっと馴染むかなと思ったのは、日常の決断(お買い物など)に関するこちらのコトバ。

洋服も、音楽や文章もごはんも”その肌ざわりや世界観をふくむ、波動がすきか否か、居心地がいいか”だと思うんです。

買う人にとって『納得できるか、それだけの価値があるか否か』ってことが、とても重要なんだと思うの。

 

自分はそれをどう思っているのか、きちんとココロと相談してからモノをお迎えしたいですね♡ 

 

その他にも色々な情報が載っているので、興味のある方は是非q(q'∀`*)

 

 

【無料メルマガはじめました】

メルマガ会員様の質問もとりあげる参加型メルマガです。

>>本はカラダの一部です♡のご登録はこちらから

 

【お仕事ブログはじめました】

キヌのお仕事、パーソナルブックコーディネーターについて書いています。

>>1ヶ月で本を150冊読む方法。はこちらから(アメブロにとびます)

 

読者登録やコメント、いつも有難うございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 

 

 

寒くなってきたので、 蝶々さんおススメ!の冬の食生活についてシェアしておきます。

①朝晩、白湯またはハーブティー

②1日1回はごはんもの

③おさしみ、カフェのコーヒー、生モノを減らす

④緑の葉っぱ、土の中の実もの(根菜、かぼちゃ、さつまいも)

⑤なるべくあったか煮込み系(おでん、ポトフ、おかゆ)

⑥アイス&ビールはなるべくとらない

 

うーん、キヌもアイス減らさないとな…(アイス大好き