ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

成功への扉が次々ひらくミラクルレッスン(超おススメ)

好きな本は発売日にチェック!キヌです!

佳実さんの本は予約して発売日に取りに行き(この記事です)、

その足で他の行きつけの本屋さん3店をハシゴ。

どこも面陳(表紙が見えるように陳列すること)で置いてありました…

 

この表紙が。

成功への扉が次々ひらくミラクルレッスン

成功への扉が次々ひらくミラクルレッスン

 

 

…という訳で、今日は佳実さんの新刊をご紹介します。

内容はこんな感じ。

「自分の力でなんとかしようとすること。自分一人でがんばろうとすること。これって、ミラクルの法則に反しています。だって、一人で意固地になってがんばっても、がんばった分の結果しか手に入らないでしょ。それよりも、安心して、満たされて、信じれば、自分の想像以上、思っていた以上の未来が実現するのです」

″パッとしない″普通のOLだった著者が、あふれる豊かさと幸せを手に入れ、人生のステージをするりと上げていく軌跡の法則を、惜しげもなくまとめています。

ミラクルを起こすのに、「もう、遅いかな」なんて、心配することは何もない!

本書であなたの人生にミラクルを起こしませんか?

 

読んだ後 読書メモを纏めるのに2時間 かかったくらいたくさんメモしたのですが、特に好きなヒトコトはこんな感じです。

目の前のことを楽しみながら、自分が「楽しそう!」と思うことや、「いい!」と感じるものを選択していくと、意識しなくても理想通りのものができ上がっていく。

まずは「レッツ、妄想!」

ビジョンを書くときのコツは、「自分が心の底から叶えたい、こうなったら最高に幸せ!」と思えることを書くことです。

人には恥ずかしくて言えないようなことも、ノートにだったら書けます。ノートには素直な気持ちや本音をどんどん書いていってください。

未来が末広がり♡

自分の「ちょうどいい」を把握し、人生を自分でコントロール

「自分を丁寧に扱うこと」が最良の美容法

美人は人を褒めるのが上手

美人になるには先手必勝‼︎どんどん人を褒めて美人として生きましょう♡

 

ぐさりときたのは、「自分の人生」に対するヒトコト。

今のあなたのままで人に伝えられること、教えられること、感動してもらえることは、きっとあるはずです。

自分の人生を生きられるのは世界でたった一人、自分だけなのです。

他人は自分が決めたものにしかなれません。自分らしく、自信を持って楽しく生きられる場所を自分で選んでいい。

 

行動を変えると、揺り戻しがあるもので。

キヌも「なんで変えるの?そのままでいいじゃん?」と周りから言われるようになってきました。

 

もともと空気が読めないところがあるので、友達から言われる分には平気なのですが。

やっぱり家族に言われると辛くて。

 

この言葉が、眼球に飛び込んできました。

人の意見や顔色を気にしているということは、他人の人生を生きているのと同じ。あなたはあなたの生きたい人生を生きればいいのです。

 

そうなんですよ。

キヌは自分の人生を生きようと思ったんですよ。

3.11で被災したときに、「自分に嘘を吐いたまま死にたくない」 って思ったんですよ。

就職活動して、就職して、ずっとずっと心が忙しくて。

封印したまま忘れてた。

 

ここに大きなフォントを使って解き放っておきますね。

 

自分の人生だ、とことん楽しく生きる。

 

 

 

今年のビジネスカテゴリで一番のおススメです。

割と珍しく 言い方がキツくないビジネス本 なので、「今はちょっとメンタルがハードモード」なあなたもきっと楽しめると思います。  

あとぶっちゃけこれで1,400円はお得だと思うの。キヌがワークショップに参加して得た情報も入ってたから(コソッ

 

ちなみにキヌは山手線内で読み始めたら止められなくなって、

最後のページを読み終わるまでそのまま乗ってました。

初めて山手線一周した(笑)

  

 

あなたはもともととっても素敵。

考えや行動をちょこっと変えて、人生をもっともっと楽しんじゃいましょ♡

 

もともと自分は素敵な女性でプラスαすることでもっと人生を楽しめちゃうの♡

 

 

 

【無料メルマガはじめました】

メルマガ会員様の質問もとりあげる参加型メルマガです。

>>本はカラダの一部です♡のご登録はこちらから

 

【お仕事ブログはじめました】

キヌのお仕事、パーソナルブックコーディネーターについて書いています。

>>1ヶ月で本を150冊読む方法。はこちらから(アメブロにとびます)

 

読者登録やコメント、いつも有難うございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 
 
佳実さん関連で結構記事を書いていました。ワークショップの記事だけ、ここにも貼っておきます。 
 
この本を開いたら「すぐに行動しないと…!」という気になって、
その日のうちに美容院に 行ってきました。
 
しかも新しいところ。
f:id:librarian_kinu:20151110005336j:plain 
 
担当してくれたお兄さんが 中村獅童なワイルド系 (レーシック勧めてくるときとか特に、なんで美容院でレーシック)だったんですが。最後には「そんな、髪を雑巾みたいに扱わないで下さい…」って若干かぼそい声になってました。
キヌの方がワイルドだった。
 
お兄さんが噛んで含めるように教えてくれた髪のボリュームアップ法をここに。
 
乾かす前
①手の指を地肌に当て、頭頂部から下にジグザグに動かす。
 こうすると地肌に溜まりがちな水分が髪に移る。
②髪を絞る(頭頂部に近い方から下に向かって)。
 雑巾ではなく乳搾りのイメージ。
③タオルドライ。
 
乾かすとき
①地肌にドライヤーを当てる。
②手の指を地肌に当ててジグザクに動かしながら
 地肌と周辺の髪にドライヤーをかける。
 このとき分け目(生え癖)とは反対側に、髪を倒しておくこと。
③ある程度乾いたら髪を分け目の方向に戻す。
 
せっかくなのでその日から実践してます。
その日から髪がふわっとキープできているので、プロの知識はすごいなと思ったり。