読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

聲の形【完結】

個人的に興味を持ったひとには、こんな質問をしています。

「今までで、一番良かった本は何ですか?」

 

松屋銀座で『ユニコ』の発売イベントがあったとき 、店員さんと話がすっごく弾んだので聞いてみたんです。

そこでおススメされたのがこの本でした。

 

聲の形(1) (講談社コミックス)

聲の形(1) (講談社コミックス)

 

それから約半年!(是非きみまろボイスで

いや、これ読んだことがあったんです。本屋さんの試し読み冊子で。

その掲載部分が辛くて、買付けなかったんですよね…

 

あらすじはこんな感じです(せっかくなので先生の声も

お前なんかに出会わなきゃよかった。もう一度、会いたい。

耳の聞こえる少年・石田将也(いしだしょうや)。

耳の聞こえない転校生・西宮硝子(にしみやしょうこ)。

ふたりは運命的な出会いをし、そして、将也は硝子をいじめた。

やがて、教室の犠牲者は硝子から将也へと移っていった。

幾年の時を経て、将也は、 もう一度、硝子に会わなければいけないと強く思うようになっていた。

週刊少年マガジン掲載時に、空前の大反響を巻き起こした衝撃作。待望の単行本1巻発売!

【作者・大今良時先生から】「点と点で生きている人たち。遠く、離れ離れの小島のように生きている人たちを描きたくて、この物語を描きました。みなさまに読んでいただければ、この上ない幸せです」

 

そう、いじめが最初の核で。

 

でも最初に書いておきますね。

今年いちばん心を揺さぶられた作品 です!

 

もうそろそろ年末なので、キヌのオススメ具合がわかってもらえると思います。

 

確かにいじめが出てくるんですけど、いじめに限らずね。

みんな、被害者で加害者なんです。

みんな、そうする理由があるんです。

でも、みんな、ほんとにギリギリでいいやつなんです。

 

上に書いた「みんな」にはこの物語の登場人物たち、そしてこの物語を読んだわたしたちが含まれています。

だから、キヌはこの物語の登場人物の名前をほぼ覚えていません。どの登場人物にも少しずつ自分の中の嫌なところがあった。物語に自分を投影しすぎて、他人事として切り離せなかったんです。

 

キヌもいじめたこともいじめられたこともありました。自分のやったことを正当化するつもりは全くないけれど、それは無駄になんかなっていない。こうして今物語を受け止めて考える、その土台になっていると信じたい。 

 

主人公も成長してるしね

お前の こえ 聞いてるつもりだったけど ほんとうに つもりなだけだった 当たり前だよな 話してくれることが全部だなんてありえないのに それが そのひとの全てなんだって思い込んで

変われないこともあるよ 俺だって変わろうと足掻いてる時間の方が大事なように 俺は思うよ

 

 

ちなみにキヌはこのページで感極まりました

f:id:librarian_kinu:20151030220725j:plain 

このページは4巻にあるのですが、ここから先(7巻まで)は本当に一瞬だった…

すっごくおススメなので、是非読んでみてください。

 

 

 

【無料メルマガはじめました】

メルマガ会員様の質問もとりあげる参加型メルマガです。

>>本はカラダの一部です♡のご登録はこちらから

 

【お仕事ブログはじめました】

キヌのお仕事、パーソナルブックコーディネーターについて書いています。

>>1ヶ月で本を150冊読む方法。はこちらから(アメブロにとびます)

 

読者登録やコメント、いつも有難うございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 

これから作者買いをしそうです。

とりあえず過去作品は抑えました。

なぞ解き・聲の形

なぞ解き・聲の形