ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

12星座の君へ(サイン本)

twitterやってます。それはもう細々と。

実はこのブログを始める前は、twitterで本への思いを放出していました。

情報が流れに流れてしまう(個人的には『桃太郎』冒頭シーンの流れが速い版のイメージ)上、自分でも何を書いたか忘れてしまう(これはシステム云々じゃなくて完全にキヌの海馬のせい)ので、今は情報発信はこのブログをメインにしています。

 

今、twitterでやるのは情報収集くらいかな。

そんなわけでtwitterを見ていたら、こんなツイートを発見。

サイン本、って言ったら買うしかない なと。

その場で親指が動きました。

 

ちなみに実際に購入しようと思った方は、キヌのブラウザを閉じてもいいのでこれだけ聞いてください。

サイン本の購入ページと普通の本の購入ページ、同じページにあるから注意 して。

キヌは親指のミステイクで2冊購入する羽目(要するにサイン本でない本を間違って購入してしまった)になったので。 

 

キヌは獅子座なのでこちらを購入しました。

 内容はこんな感じ。

シリーズ累計33万部突破!

今までになかった星座の本

「もっと自由に、もっと自分らしく生きるための星座の本」

★獅子座の心の風景をあらわした、幻想的な写真の数々。

★獅子座の人へ、鏡リュウジからのメッセージ&アドバイス。

・「夢に向かって動き出したい時」「自分に自信を持ちたい時」

「やりたいことが見つからない時」「壁にぶつかって、落ち込んでしまった時」・・・

あなたが、より自分らしく生きるために、その星座に合った31の方法を教えてくれます。

この「12星座の君へ」シリーズは、これまでの星占いの本とは、ちょっと違います。

「当たってる! 」それだけで終わらない。

むしろ、「当たってる」のその先の、「じゃあ、どうしたらいいの?」ということを 書いた本です。

あなたが、いちばん輝ける場所はどこか?

あなたが、ほんとうに愛すべき人は誰か?

あなたが、あなたらしく生きるために必要なことは?

あなたのなかに眠っている可能性を最大限発揮するための本なのです。

 

こういう写真のページがたくさんあるので、パラパラめくるだけでも楽しい。

http://www.sanctuarybooks.jp/examples/978-4-86113-984-0.pdf

 

キヌがメモしたのはこんなヒトコトでした。 

獅子座の心は常にドラマを求めている。

あなたがやる気を出すためには、今、目の前に起きていることをドラマだと考えればいい。

獅子座は注目されている場所に行けば行くほど、力を発揮できる。

あなたが何かに取り組むときは、ひとりでコツコツやるのではなく、人の目にふれることを選んだほうがいい。

もしもあなたが、輝いていない、満たされていないとしたら、ほんとうに自分がやりたいこと、自分がやるべきことをやっていないからだ。

この世界には、あなたしかできないこと、あなただからこそ追い求められるものが必ずある。

夢や目標を思いついたとき、すぐに周りの人に宣言すること。

「変わっている」と言われることを恐れるな。

自分の中の変わり者の部分を全面展開して未来を切り拓け。

「かっこいい」と思うほうを選べ

失敗ではなく成功のイメージを膨らませよう。

自画自賛やうぬぼれでいい。勘違いでも構わないから、とにかく成功をイメージするのだ。そこに失敗のイメージは1mmもなくていい。 

あなたは反対意見に従う必要はない。

その反対意見をエネルギーに変えていこう。反対意見を打ち負かしてやろう。 

自分が誰かと比べそうになったり、弱っているなと思ったときは、他人の情報を一切シャットアウトしてみて。友だちや同僚の会話も耳に入れず、TwitterFacebookといったSNSも見ない。

ただひたすら自分自身と向き合って、自分のことだけを見つめる。 

 

鏡リュウジ先生の本は、いいことしか書いていないので、自信を取り戻したいときにもおススメです。

 

だってホラ、中々

誰よりも光り輝くことを許された、特別でかけがえのない存在

なんて言ってもらえないし(笑)

 

キヌは自分の軸がグラグラしたときに、鏡リュウジ先生をはじめとした占いの本を読んでいます。ときどき自分の軸を刺し直すのってとても必要だと思うの。

 

キヌが今回一番ハッとしたのはこのヒトコト。

いちばんの近道は、「好き」をつきつめることだ。

とにかく今、あなたがワクワクすることを徹底的にやってみる。他のことを放り出してそこにかけてみる。そうすれば、他の人にはない特別な才能が自分にあることがわかってくるはずだ。

 

うん。やっぱり、文章書くの大好きだ。

自分を信じて、「好き」をもっともっと煮詰めていこうと思います。

 

サイン本の購入はこちらのページから出来ます。

数が少ないらしいのでサイン本が欲しい方はお早めに。 

 

 

 

【無料メルマガはじめました】

メルマガ会員様の質問もとりあげる参加型メルマガです。

>>本はカラダの一部です♡のご登録はこちらから

 

【お仕事ブログはじめました】

キヌのお仕事、パーソナルブックコーディネーターについて書いています。

>>1ヶ月で本を150冊読む方法。はこちらから(アメブロにとびます)

 

読者登録やコメント、いつも有難うございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 

鏡リュウジ先生の本とセミナーについて1記事ずつ書いています。

よろしければ( ✧Д✧) カッ!!

librarian-kinu.hatenablog.com

librarian-kinu.hatenablog.com