ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

恋わずらいのエリー(1)

12月といえばクリスマスシーズン。そして乙女の恋愛強化月間です。

…という訳で、眠れる恋愛細胞を活性化するためにきゅんチャージ(恋愛をテーマにした本を読んで心をときめかせること、またその様子)を加速しています。

 

本日おススメするのはこのコミック

恋わずらいのエリー(1) (KC デザート)

恋わずらいのエリー(1) (KC デザート)

 

キヌが勝手に注目している藤もも先生の新作です。

絵がもうめっちゃ可愛い。カラーの色合いなんて神がかってる。 

あらすじはこんな感じ。

地味で目立たない高校生活を送る女子高生の市村恵莉子。唯一の楽しみは、かっこよくて爽やかなオミくんこと近江章を眺めつつ、日々の妄想を”恋わずらいのエリー”の名前でつぶやくこと。でもある日、オミくんの裏の顔をうっかり知ってしまったうえに、恥ずかしいつぶやきまが彼にバレてしまって……。変態地味女子×ウラオモテ男子のアブノーマルLOVE!

 

キヌは妄想に2次元(主に本)を使いますが、主人公の恵莉子が使うのは3次元。そう、実際の男の子です。

妄想で鍛えたトキメキスイッチが 暴走中です…

 

きゅんきゅんしたくて買ったのですが、思わずぐさりとした台詞がこちら。 

それ(妄想)を現実にしたいなんて思ったこともなかったの

いつももっと手前で諦めて…

私はずっと 自分で自分を透明にしてたんだ…

 

これ、恋愛じゃなくて全てのことにおいてそうですよね。

妄想は妄想です。

そのままにしておけば、やがて消えてしまいます。

頭の中の妄想を実現するには、自分の足で行動するしかないのです。

 

自分の願いを叶えるために。

恵莉子みたいに少しずつ、行動しようと思いました。 

 

きゅんきゅんもできるし、というかなんなら恵莉子にきゅんきゅんするし、おススメです!こんな娘が欲しい!(趣旨がズレた

 

 

【無料メルマガはじめました】

メルマガ会員様の質問もとりあげる参加型メルマガです。

>>本はカラダの一部です♡のご登録はこちらから

 

【お仕事ブログはじめました】

キヌのお仕事、パーソナルブックコーディネーターについて書いています。

>>1ヶ月で本を150冊読む方法。はこちらから(アメブロにとびます)

 

読者登録やコメント、いつも有難うございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 

 

恵莉子はtwitterもやってますよ。

 

そして試し読みできるんですよ…(ニヤリ