ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

志乃ちゃんは自分の名前が言えない【1巻完結】

twitterでもつぶやいたのですが

 

教科書に指定したいレベルのコミックス 買い付けたので、本日はこちらをご紹介します。 

志乃ちゃんは自分の名前が言えない

志乃ちゃんは自分の名前が言えない

 

 ヒリヒリ青春漫画のマエストロが贈る、もどかしくて、でもそれだけじゃない、疾走焦燥ガールズ・ストーリー。

"自分の名前が言えない"女子高校生・大島志乃(おおしま・しの)の、とってもどかしくて、でもそれだけじゃない学校生活。青春は不器用なヤツにも光り輝く......のか?

 

吃音(どもり)のため、母音で始まる単語がうまく発音できない志乃ちゃん。

高校に入学してすぐの自己紹介で自分の名前(母音はじまり)をどもってクラスメイトから笑われてしまい、人前で話すことを避けるようになってしまいます。

そんな志乃ちゃんが、自分と向き合って出した結論がこちら。

私をバカにしてるのは

私を笑ってるのは

私を恥ずかしいと思ってるのは

全部私だから

 

笑われた、馬鹿にされた、仲間外れにされた…他人から「自分を受け入れられていない」と感じてしまうとき。

「自分を受け入れられていない」のは、自分です。

自分が自分を受け入れられていないんです。

誰だって一生懸命生きているのに、そんなの悲しいじゃないですか。

だからキヌは、そのままの自分をまず受け入れたい。

他のものからは逃げられるけど、自分からは一生逃げられないから。

そのために、今必死で、目を反らし続けてきた自分と向き合っています。

 

作者の押見修造さんのあとがきの言葉が刺さりました。

どんなに小さな事でも、大きな事でも、世界を反転させる何かがひとつだけ、一瞬だけでもあれば、それで生きていけるんじゃないかと。

キヌの武器はなんだろう。自分の世界を切り拓いていける武器。 

 

1巻完結なので、気になったら是非あなたの本棚に加えてくださいね♡

こちらで試し読みできますので是非。

www.poco2.jp

 

 

 

【無料メルマガはじめました】

メルマガ会員様の質問もとりあげる参加型メルマガです。

>>本はカラダの一部です♡のご登録はこちらから

 

【お仕事ブログはじめました】

キヌのお仕事、パーソナルブックコーディネーターについて書いています。

>>1ヶ月で本を150冊読む方法。はこちらから(アメブロにとびます)

 

読者登録やコメント、いつも有難うございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 

ちなみに、絶賛自分と向き合い中のキヌはこの台詞がぐさり。 

f:id:librarian_kinu:20151127120811j:plain

急すぎる?! じゃあいつならいいの?!

そんなん言ってたらあっという間にババアだよ!!

 

ありがと加代ちゃん…とりあえず、ないものねだりで足踏みするのはやめて、できることからやってみます。