ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

シャーリー

お題「マイブーム」

今年「作者指名買いリスト」に加えた、森薫先生。

 だって『乙嫁』面白いんだもの。リアルタイムに作品を追える喜び。 

乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX)

乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX)

 

既刊作品の買付自体は既に完了し、今はホクホクと作品を読んでいます。

今回はその中でもこちらをご紹介。

シャーリー (Beam comix)

シャーリー (Beam comix)

 

カフェを経営する女主人ベネット・クランリーがメイドとして雇ったのは、まだ13歳の少女シャーリー・メディスン。ひとつ屋根の下でふたりが暮らす、穏やかなロンドンでの生活を描いた読切シリーズ。

 

読み切り作品のいいところは、隙間時間でもキリのいいところまで読み進められるところですね。

『シャーリー』も日常の雑事の合間の楽しみとしてスルスル読みました。 

 

 

目からぐさりと突かれたのはこのコマ 。

主人公シャーリーの女主人、ベネットが結婚に対して言うこの台詞です。

f:id:librarian_kinu:20151127120611j:plain

あせっているのは女性ばかりでもないってことかしら

私がわざわざ自信をつけてあげる必要もないし

魅力的な人間だと裏付けするつもりもない

 

今『シャーリー』を手に取ったキヌが27歳で、少しずつ結婚というものの足音を聞いて焦っているからぐさりとしたのかもしれません。 

自分に自信をつけるための結婚は、しないように気をつけたいものです。

キヌだって、アクセサリーみたいに扱われるのはごめんですもの。

 

森薫先生の作品の魅力は、細部にわたる緻密な書き込みと時代考証に裏付けされた世界観!

代表作の『エマ』(『シャーリー』と同じメイドもの)もご紹介したいなぁ♡ 

 

 

【無料メルマガはじめました】

メルマガ会員様の質問もとりあげる参加型メルマガです。

>>本はカラダの一部です♡のご登録はこちらから

 

【お仕事ブログはじめました】

キヌのお仕事、パーソナルブックコーディネーターについて書いています。

>>1ヶ月で本を150冊読む方法。はこちらから(アメブロにとびます)

 

読者登録やコメント、いつも有難うございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡