ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

【日記】伊豆テディベアミュージアムに行ってみた

キヌの趣味と言えばの、テディベアの収集です(知らんて

 

もちろん、伊豆に行った お目当てはほぼここ でした。

伊豆テディベアミュージアムです(どどん

f:id:librarian_kinu:20151212193002j:plain

館内の標識もベア(こういう細かい演出に弱いタイプ

 

f:id:librarian_kinu:20151215084306j:plain

 

 

ちょうどクリスマス時期だったので、館内もクリスマス仕様になってました♡

テディベアのリースがあったり

f:id:librarian_kinu:20151212192838j:plain

お出迎えのクマさんまでサンタコス♡

f:id:librarian_kinu:20151215084156j:plain

ジオラマ仕立てのテディたちはどれも見応えがありました。

これはテディベア工場で働くお針子テディ(笑)

f:id:librarian_kinu:20151215084443j:plain

その中でもキヌが特に会いたかったコがいまして。

それが、ギネスに載ったテディベア、テディガール です。

f:id:librarian_kinu:20151212192329j:plain 

これがテディガール。

キヌはガラス越しに撮ったので、角度的にちょっとやさぐれてる感が出てしまったのですが、本当はもっと柔和な顔してますよ。

 

うん?ちょっとくたびれてるかな?って風貌ですが、彼女、御歳100歳 です。

 

背景のストーリーもとっても素敵なのでご紹介しますね。

テディガール(1904年)

1994年12月、ロンドン・クリスティーズのオークションで世界中の注目の的となった「テディガール」。彼女は、テディベア・メーカーとして知られる独シュタイフ社が、そのごく初期である1904年に世に送り出したベアの中で、現存する数少ない1体です。シナモン色のモヘアはふさふさとしていて、100歳を超えた年齢とはとても思えません。

持ち主であった故ボブ・ヘンダーソン英国陸軍大佐は有名なベア・コレクターとして有名でしたが、その彼の最愛のベアが、幼年時から一緒だった「テディガール」だったのです。世界中のテディベア・ファンに知られていた彼女は、過去に例のない熱のこもった競り合いの後に、テディベア史上最高の落札価格で伊豆テディベア・ミュージアムに招かれることになったのです。

 

ボブ・ヘンダーソン大佐とテディガール

テディガールは生まれてからその多くの時間を、ボブ・ヘンダーソン英国陸軍大佐と過ごしてきました。 テディガールは元々はヘンダーソン大佐の兄に贈られたテディベアでしたが、ヘンダーソン大佐が非常に可愛がったので、直に彼のものとなりました。

彼はどこに行くにもテディガールを連れていったということです。それは、彼が成長してからも変わらぬことで、陸軍に入隊し、第二次世界大戦におけるノルマンディ上陸作戦に参加した折にも、彼はテディガールを同行させました。ヘンダーソン大佐は、多くのテディベア・ファンと同じように、喜怒哀楽を共にする親友としてテディガールを大切にしたのでした。

その後、陸軍を退役した彼は、『こころの支えを必要としている人々にテディベアを贈る運動 =Good Bear of the World』に共鳴し、その英国支部を設立、 また「テディベアの日=グッドベア・デー」(10月27日)の制定を推進しました。そして、恵まれない人々にテディベアを贈る運動を実践し、多数の人々がテディベアのぬくもりによってこころを癒されたということです。このような活動を続けるヘンダーソン大佐の傍らに、いつもテディガールがいたことは言うまでもありません。

 

戦争(行軍)中にもクマを持って行った…上の文にはサラッと書いてありますが、このシチュエーションだけでもう、いい小説が書けそう。

そりゃ負けるわ日本…

 

テディガール用のお洋服も沢山ありました 

f:id:librarian_kinu:20151212192613j:plain 

小公女セーラ』のエミリー(わからない方は是非読んで!)並みの物持ちさん。

よく見ると、ちっちゃなパフュームボトルや、ヘンダーソン大佐との写真が入った写真立てなんかもあって心憎いですね。 

 

今なら企画展中で、ジブリミュージアムでは子どもしか乗れないネコバスにも乗れます。

f:id:librarian_kinu:20151215084537j:plain

 

3秒で童心にかえれる場所 なので、子どもに戻りたいトイザらスキッズなあなたにおススメです。

www.teddynet.co.jp

 

 

 

【無料メルマガはじめました】

メルマガ会員様の質問もとりあげる参加型メルマガです。

>>本はカラダの一部です♡のご登録はこちらから

 

【お仕事ブログはじめました】

キヌのお仕事、パーソナルブックコーディネーターについて書いています。

>>1ヶ月で本を150冊読む方法。はこちらから(アメブロにとびます)

 

読者登録やコメント、いつも有難うございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡