ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

おいしい関係

母の料理が美味しいので、舌だけはフォアグラのように肥えています。キヌです。だからなのか、料理漫画にはもう目がないです。

ちなみにキヌの料理はなんというか大胆です(要するに雑

 

いちばん最近読んだのはこちら

おいしい関係 1 (YOUNG YOU漫画文庫)

おいしい関係 1 (YOUNG YOU漫画文庫)

 

あらすじはこんな感じ。

93年に月刊漫画誌『ヤングユー』(集英社)で連載が始まった、大人気グルメ・ロマン。おいしい物を食べるのが好きな百恵の人生が、父の死によって大きく変わる。96年に、フジテレビでドラマ化。

 

この作品はおいしい料理の作りかた、というよりは美味しいものを作るというお仕事(にまつわるドラマ)を描いた作品です。

グルメ漫画とも違いますね…キヌのノートにもこのくらいしかなかった。

美味しい料理は心に効くんだよ ささくれだった心がなめらかになるだろう?

基本は山のものには岩塩 海のものには海塩 

 

どちらかというと愛についてとか仕事についてのヒトコトが多め。

愛についてはこんな感じ。

死んじゃうって もう一緒の思い出をつくれないってことなのね 

愛して欲しいー

だけどー相手がくれるのをあてにしてたら

一生ひねくれてなきゃ ならないんだよ

 

仕事については(完全なる畑違いとは言え)学ぶところが多く、必死で手を動かしました。 

自信ってのはな やることキッチリ やっとかなきゃ 生まれないんだ

明日なんてだれにあってだれにないのか わかりやしない 皆が等しく持っているのは「今」だけだー 自分を殺すな 自分を活かせ それが今を生きるということだ 

 

中でも主人公のお母さんのこのヒトコトは、しっかりと頭の奥にしまいました。 

くれくれオバケ

自分の持っていないものを 欲しい欲しいと思うだけで焦ってるなんて バカでしょ?

そんなことしてると 足許が見えなくて 悪い人に簡単につけこまれるわ

それよりも自分がいま持っているものを大切にしなさい そうすればチャンスがきた時 パッと掴めるわ

自分で思ってる自分の姿じゃなくて 周りの人にどう映ってるか聞いてごらん? それが百恵が持ってる「力」よ

 

キヌも、駆け出しではありますが一人の仕事人、そう「プロ」として、一歩ずつ進んでいきたいと思います。

目はしっかり前を見て 心に夢をしまって 足許は1歩ずつ

チャンスが来たら 両腕でつかまえる

 

 

 

【無料メルマガはじめました】

メルマガ会員様の質問もとりあげる参加型メルマガです。

>>本はカラダの一部です♡のご登録はこちらから

 

【お仕事ブログはじめました】

キヌのお仕事、パーソナルブックコーディネーターについて書いています。

>>1ヶ月で本を150冊読む方法。はこちらから(アメブロにとびます)

 

読者登録やコメント、いつも有難うございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 

ちなみに具体的な調理方法を知りたい方はこちらがおススメ。

librarian-kinu.hatenablog.com

おいしい文章を読みたい方にはこちらがおススメ。

librarian-kinu.hatenablog.com