ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

DEATH NOTE デスノート

年を跨って読んでいたものにDEATH NOTEがあります。 

DEATH NOTE デスノート(1) (ジャンプ・コミックス)

DEATH NOTE デスノート(1) (ジャンプ・コミックス)

 

貧血気味なせいもあってグロNGなキヌ。

DEATH NOTEなんて…ぜったいグロだし、なにより不吉! と今まで食わず嫌いしていたのですが、去年映画の『バクマン。』にハマったのをきっかけに、ひとり小畑健先生祭(一気買付け&一気読み)をしている中で読んで。

 

すごい…必要以上にグロくないし、何よりテンポのいい推理が面白い!と一気にハマりました。

要所要所でイケメンが出てくる&可愛いミサミサ(自分の寿命がどんっどん削れてるのに不幸ぶってないところがまた…すげえよミサミサ…キヌは本気でミサミサメンタルを見習いたい)が着替えるのもあるけど。シリアスだけだと個人的にはツラいものがあるので。

 

推理部分はネタバレになる(し、キヌには到底纏められない)ので、キヌのお気に入りのヒトコトを。

何が正しいか正しくないか 何が正義か悪かなんて誰にも わかりません

…もし 神がいて 神の教示があったとしても 私は一考し それが正しいか正しくないかは 自分で決めます

自分を神といい 片っ端から人を殺す事は私の中では絶対に悪です

 

デスノートほどではないにしろ、ひとを裁いてしまうこと、ありませんか?

でもね、正しい正しくない論争ほど不毛なものはないと思うのです。勝ち負けにこだわることと同じ。

大体にして、簡単に決められないからルールブックが存在する んじゃないですか。

 

必要のないときに他人の価値観を総動員してシロクロつける癖をやめて、そのつど自分で考えるだけで、自分の世界は広がっていくんじゃないかな。

そう、読み終わってから思いました。

 

ファンブックの13巻まで是非。  

DEATH NOTE (13) (ジャンプ・コミックス)

DEATH NOTE (13) (ジャンプ・コミックス)

 

(メインキャラクターにはそれぞれイメージカラーを設定していた)

決めておくと

カラー原稿を描く際、雰囲気を統一しやすいのです。 

小畑先生の美麗なカラーにはこういう工夫が…

こういう製作の裏側を知ると、ますます作品を読むのが楽しみになるんですよね。

 

そしてこの流れのこれと

わかってる…わかってるよ買いますよ。

むしろりぼんとか花ゆめとか、他の雑誌さんでもやってほしいな…漫画は日本の誇る技術だし、文化だと思っているので。

 

 

 

【無料メルマガはじめました】

メルマガ会員様の質問もとりあげる参加型メルマガです。

>>本はカラダの一部です♡のご登録はこちらから

 

【お仕事ブログはじめました】

キヌのお仕事、パーソナルブックコーディネーターについて書いています。

>>1ヶ月で本を150冊読む方法。はこちらから(アメブロにとびます)

 

読者登録やコメント、いつも有難うございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡