ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

朝5秒の鏡の魔法 その無難な服では稼げません!

この間、着物でレストランに行ったら、今まで座ったことのなかった一番いい席(窓際)に案内されてびっくりしました。

やっぱり見た目、中でもいちばん表面積の高い服って重要なんだなと。

 

…という訳で、本日はこちらの本をご紹介。

朝5秒の鏡の魔法 その無難な服では稼げません!

朝5秒の鏡の魔法 その無難な服では稼げません!

 

内容はこんな感じ。 

【見た目を変えると人生が変わります!】

日本ベストドレッサー賞選考委員でファッションプロデューサーのしぎはらひろ子が明かす、「見た目」を変えて、劇的に収入を上げる存在感のつくり方!

●あなたのクローゼットは“賞味期限切れの服”で埋まっていませんか?

●あなたに必要な、あなたが幸せになれる服は、たったの「10セット」でいい!

●女性を老けて見せる、恐ろしいカラーは買わないで!

●稼げる存在になるための答えは、ペットボトルのラベルにあった!

●高い服ほど、働いてもらわないと赤字投資になってしまう!

本当に大切なのは、オシャレのノウハウではなく、その人自身の人生に寄り添い、いざというときに勇気と自信を与えてくれる服がどれなのかを意識する考え方。その服を身に纏い、どんな人生を歩むのかという個人的な未来像を描くことなのです。

本書を読めば、「なりきり力」にスイッチが入り、確実に、望む未来へ導く服を、見つけ出せるようになります。それには、オシャレもセンスも着回し術もいりません。必要なのは、「自分がいかに在りたいか」を明確にすることだけ。

 

服を選ぶときの基準について書かれた本です。キヌが心に留めているのはこんなヒトコト。

「あなたはどんな役割を果たす人?その服はふさわしい?」という視点で意志をもって選ぶのが正解なのです。

それなりの服を着ていたら、それなりの扱いしか受けられませんし、それなりの場所にしか行けなくなります。

プライベートだけではなくビジネスでもアイコン化。

ビジュアルそのものがビジネス人格として認識される。

万が一、仕事で失敗して怒られたりクレームを浴びたりしても、あなたそのものではなく、ビジネス人格が叱られているわけですから、個人的にはダメージを受けなくなります。

「3年後に思い描く自分像にぴったりな服」には、あなたを成長させてくれる力が秘められています。

冷静になってから、「本当に私のクローゼットに招くべきかどうか」を見極める。

 

目的意識を持って服を選ぶと言われると難しいですが、なりたい自分を思い浮かべて着そうな服を選ぶ、ならできる気がしませんか?

だって要するにコスプレですもの。

 

またそうして選んだ物は、早く遣うことをおススメします。

迷っているうちに服や小物の価値は下がってしまいます。

クローゼットで眠っている服や小物は、刻一刻劣化しているのです。

キヌも明日こそは、他所行き用に取ってあったシルクワンピに袖を通そうと思いました(笑)

 

 

 

【無料メルマガはじめました】

メルマガ会員様の質問もとりあげる参加型メルマガです。

>>本はカラダの一部です♡のご登録はこちらから

 

【お仕事ブログはじめました】

キヌのお仕事、パーソナルブックコーディネーターについて書いています。

>>1ヶ月で本を150冊読む方法。はこちらから(アメブロにとびます)

 

読者登録やコメント、いつも有難うございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 

ファッション関係の書籍ではこちらもおススメです。

librarian-kinu.hatenablog.com