ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

イタリアのしっぽ

フランスやイタリア、スペインにモロッコ。話せない言語の国には、漠然とした憧れを感じます。

という訳で本日はこちらをご紹介。 

イタリアのしっぽ

イタリアのしっぽ

 

 内容はこんな感じ。

どんな動物と、どのように接しているか。人と動物との暮らしに、人生の光と影が浮かび上がる・・・。

『ジーノの家』で日本エッセイスト・クラブ賞講談社エッセイ賞を同時受賞した著者の、待望のエッセイ集。

今こうして内容を引用して、「エッセイだったのか…」と思いました(えるしっているかキヌは内容を確認して本を買わない

物語としても楽しめる作品です。

 

キヌが気に入ったのはこんなヒトコト。

ことば遣いの端々に他人と少し距離を置くようなひんやりとしたところ

余計な物や人間関係は、面倒を増やすだけ

そしてぐさりときたのはこんなヒトコト。

しかし彼の体験は擬似であり、物真似はできても自己がない。似非から本物は到底生まれない。

…うん、もうちょっと外に出よう(文系ヒキコモリ属

 

 

 

【無料メルマガはじめました】

メルマガ会員様の質問もとりあげる参加型メルマガです。

>>本はカラダの一部です♡のご登録はこちらから

 

【お仕事ブログはじめました】

キヌのお仕事、パーソナルブックコーディネーターについて書いています。

>>1ヶ月で本を150冊読む方法。はこちらから(アメブロにとびます)

 

読者登録やコメント、いつも有難うございます♡

応援クリック、いつも励まされてます♡