ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

本日は、お日柄もよく

今日は大学時代の友人の結婚式に参加してきます。そのために昨日熊本県まで来たのでした。

 

…ということで結婚式関連のこんな本をご紹介。

本日は、お日柄もよく (徳間文庫)

本日は、お日柄もよく (徳間文庫)

 

装丁が、慣れ親しんだ結び切りタイプのご祝儀袋っていう。もうここだけでも心憎いですよね。

 

キヌが作者指名買いしている、原田マハ先生の本です。ちなみにこの本が、キヌにとって 原田マハ先生初体験 でした。

こう書くと、なんか語感がアレだけど。

 

あらすじはこんな感じ。

OLが選挙のスピーチライターに!? 言葉のもつ限りない可能性をハートフ ルに描いた青春小説。スピーチの極意もお教えします! お気楽なOL・二ノ宮こと葉は、密かに片思いしていた幼なじみ・今川厚志の 結婚披露宴で、すばらしいスピーチに出会い、思わず感動、涙する。伝説のス ピーチライター・久遠久美の祝辞だった。衝撃を受けたこと葉は、久美に弟子入 りし……。 

 

実は借り物(母の友人から)の本だったのですが、このヒトコトに出会って、書店に買いに走りました。

「わかってないのねぇ、言葉は、メッセージカードのようなものよ」

一枚一枚に、自分の思いを書きつける。とっておくもよし。日々眺めるもよし。必要なくなれば、破っても燃やしてもいい。死ぬまでずっと、心にしまっておいてもいい。でも、誰かの目に、耳に触れれば、なおいいだろう。誰かに伝えられればなおすばらしいだろう。思いを共有できることもあるかもしれない。 心と心を、響き合わせることもできるかもしれない。

そっか…言葉って、返信を期待しないメッセージカードなのか…

とこのヒトコトを読んでからしばらく放心しました。 

 

ストーリー部分もね、もちろん素晴らしいのですが。

キヌがどこをおススメしたいって、この本!

日本人が苦手なスピーチについてのノウハウが、もうこんもりと詰まっている んですよ!

しかも、キヌが今まで読んだどんなスピーチの本より具体的なの。

 

キヌがメモしたヒトコトはこちらです。

・スピーチを始めるとき「静」を思いうかべる

・壇上に上がって5秒(〜15秒)待つ

・無駄な枕詞は避ける

いきなりエピソードや結論から始めてもいい

スピーチのトップバッターは避けよ

覚えやすいエピソードを入れ、短くまとめ、全文暗記!

尺はゆっくりしゃべって5分

聴衆が笑ったり拍手したりして、そのつど一瞬話すのを止める数秒間も入れて

タイムキーパーをつけよ

スピーチ前はリラックスして時計は見ない

代わりに、近くにいる人にタイムキーパーになってもらう(5分間経ったら声をかけてもらう)

結構抜き出しましたけど、まだまだあるんですよ。もうノウハウの出血大サービス。

今日はスピーチしないのですが、いつか機会があったらこの本をお守りにスピーチしたいと思ってます。

特にこれが難しいんだろうな…

どんなに気持ちが盛り上がっても、最後まで泣かずに、しっかりと話しきること

キヌは、研修最後のプレゼンで号泣したっていう変な伝説がある(泣くような場面じゃなかったらしく、もう上司と同期が仲良くドン引き)くらいなので、気をつけたいと思います。

 

さてさて、もう行かなくちゃ。

全力で祝福してきます!!!

 

 

 

【無料メルマガはじめました】

メルマガ会員様の質問もとりあげる参加型メルマガです。

>>本はカラダの一部です♡のご登録はこちらから

 

【お仕事ブログはじめました】

キヌのお仕事、パーソナルブックコーディネーターについて書いています。

>>1ヶ月で本を150冊読む方法。はこちらから(アメブロにとびます)

 

読者登録やコメント、いつも有難うございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡