ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

針子少女

この記事でも書いたように、進学先を被服科にしようと思っていたキヌ。

アパレルメーカーに就職したいと言う訳ではなく、単にフリルやレースをちくちくしたり、ビーズをきらきらさせたかったのです。

実際に着て似合うか(って言うか、キヌは似合いませんねとりあえず)はともかく、触ってみたいじゃないですか乙女なら。 

 

…という訳で、本日はこちらをご紹介します。

針子少女 (リュエルコミックス)

針子少女 (リュエルコミックス)

 

あらすじはこんな感じ。

「その日、あたしは 人生最大の勇気で良い行ないをしたハズだった…のに……その日から 人生のすべてが ぶっ壊れた――」

テニス部に所属する主人公・山根ちやは、ある日、部活中に仲間のいじめを注意した。だが、その瞬間から彼女の生活が一変することに――。

焼却炉に放り込まれた自分の制服……。

学校に行くことが怖くなった山根は、学校から借りた代わりの制服(間違えて男子用を支給された)をお洒落にカスタムすることで自分を奮い立たせていた。しかし、学校に行くと、いじめはさらに露骨なものになっていた……。

そんな中、山根は同じクラスで、やはりいつも一人ぼっちの鹿野小夜子の存在が気になりだす。鹿野がスカートの下にドロワーズをはいていたからだ。鹿野が自分と同じようにロリータパンクが好きなはずだと考えた山根は「友だちになりたい」とライブに誘うのだが……。

イジメや孤独と闘いながらも、自分らしく前を向いて生きる少女たちの勇気と友情の物語――。人形衣装作家である著者が、漫画という表現に挑む! ロックでパンクな【熱】がこもった感動作がついに単行本化!

 

おおぅ長い。

1回めの無料公開を読んでから、発売を楽しみにしていたこのコミック。

 

イジメや孤独ってもうね。青春に立ちふさがる二大巨頭ですよね…青春すぎてもあるけどさ。

ちょっとこのへんのテーマは辛いので、あんまり積極的に読まないのですが。

フリルやレースやビーズがいっぱいなら読めるかと思って。実際、見ていて目がとても楽しかったです(ほんとドロワとか憧れるよね…

 

キヌの心に深く刺さったヒトコトはこんな感じ。

山根さん、 ひとりじゃないよ わたしがいる あなたが あなたらしく つきぬけた先に わたしがいる だから 泣かないで

自分の寂しさを ごまかすために 友だちを 利用した ばかな あたしの テディベア

 

一番、響いたのはこのヒトコト。

あなたの世界は思っているよりもずっと広く、強く信じてやっていることは絶対無駄じゃない。

 

そうなんです。あなたの世界は今見ているその足下だけじゃないんです。

あなたが目線を少し上げてくれさえすれば、世界は今の何倍にも、いえ何十倍にも広がります。そしてあなたの今歩いてる足下の道は、ぜったいに未来に繋がってる。

 

あなたが不安と孤独で押しつぶされそうなときは、是非この本の存在を思い出してください。

無料公開分はこちらで読めますので是非♡

j-nbooks.jp

 

 

 

【無料メルマガはじめました】

メルマガ会員様の質問もとりあげる参加型メルマガです。

>>本はカラダの一部です♡のご登録はこちらから

 

【お仕事ブログはじめました】

キヌのお仕事、パーソナルブックコーディネーターについて書いています。

>>1ヶ月で本を150冊読む方法。はこちらから(アメブロにとびます)

 

読者登録やコメント、いつも有難うございます♡

応援クリック、いつも励まされてます♡

 

 

ぬいぬい系で宜しければこちらもどうぞ。

librarian-kinu.hatenablog.com