ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

いつもの服をそのまま着ているだけなのに なぜだかおしゃれに見える

2年前の写真を見たら、どの写真もワンピースを着てました。

ああ、そうだ。朝コーディネートに時間割かなくてよくなるからワンピースだっかり着てたんだった。なんで最近は着なくなったんだっけ…って思ったらこの本の影響でした。 

内容はこんな感じ。

「シンプルでプレーンな服」をどれだけ持っているかでおしゃれは決まる!予約の取れないスタイリスト、初の一冊!!

あなたのクローゼットには、「普通の形」の服がどのくらいありますか?実はコーディネートは、「フリルやレースなどのついてない、形の変わっていないもの」で組み合わせるのがうまくいきます。考えてみれば当たり前なのですが、やはり組み合わせやすいのはシンプルなもの同士なのです。ジャストサイズを、ジャストウエストで着るのがいちばんおしゃれになれる近道です。そして、バッグや靴、アクセサリーで味つけするのが、「大人のおしゃれ」の秘訣。おしゃれの法則を知って、今すぐ変身しましょう!

【本文より抜粋】

・フリルやミニより、ネイビーのとろみブラウスが色気を放つ

・バッグは持てば持つほどおしゃれ

・アニマル柄は顔から離して使うこと

・鎖骨×ピアスで虜にする

・どんなに高いヒールでも平気な裏ワザ

・チェックシャツは、腰に巻いたり肩にかけたりして「差し色」として使う

・デニムは「きれいめ」のためのアイテムだと心得る 

・細身のペンシルスカートは、カジュアルに着ると色気が出る  

 

割ともう書いてある気もするんですが、

おしゃれに見せたいなら素材より値段より、シンプルな服!っていう本です。

キヌがこの本を読んでから意識しているのはこんな感じ。

(クローゼットにある)同じ形の服のうち、まずダメージのあるもの、シミや黄ばみがあるもの、毛玉のあるものは捨てましょう。

スーツを上下セットアップできるのはやめましょう。

必ず単体で作られたジャケットを選ぶ

カラーバッグはプチプラでOK

金具がマットのゴールドで、素材がてかっていないもの。

アニマル柄は顔から離して!

 

シンプルなコーディネートをしたいけど何をしたらわからない!というあなたにはおススメの本です。

キヌは シンプルにしたい!→シンプルすぎ?→もうちょっと派手にしたい!→派手すぎ?(無限ループ)ってなったので、上のエッセンスだけ取り入れて、あとは好きなものを着ることにしました。


おしゃれはひとのためにするもの。だけど身につけるのは自分です。

今は、身につけている自分が楽しめるものを第一に、おしゃれを楽しんでいます。


たぶん…いや、どう考えても本を読むことのが好きだけどね(笑)

 



【無料メルマガはじめました】

メルマガ会員様の質問もとりあげる参加型メルマガです。

>>本はカラダの一部です♡のご登録はこちらから

 

【お仕事ブログはじめました】

キヌのお仕事、パーソナルブックコーディネーターについて書いています。

>>1ヶ月で本を150冊読む方法。はこちらから(アメブロにとびます)

 

読者登録やコメント、いつも有難うございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 

 

おしゃれ関係では、以下の本も紹介しています。

librarian-kinu.hatenablog.com

librarian-kinu.hatenablog.com

librarian-kinu.hatenablog.com

librarian-kinu.hatenablog.com