ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

花嫁と祓魔の騎士 1

作品タイトルが間違って投稿されておりました。大変失礼いたしました。(3月27日6:30修正)

大学生になるまで、毎月漫画雑誌を買っていました。

小学校の低学年は『なかよし』、高学年は『りぼん』…そして中学生からはあの『花とゆめ』ですよ!!!(無駄にでかいフォント

 

もうね、キヌの青春時代は花ゆめとともにあったと言っても過言ではない。

学生同士のあまあま恋愛模様♡に限らない、幅広いラインナップが大好きでした…花ゆめキャラの心の悩みはマリアナ海溝より深いんだ…

その影響なのか、雑誌を買わなくなった今でも、花とゆめCOMICSの新刊は無意識にチェックしてしまいます。

 

…という訳で、本日はこちらをご紹介。

花嫁と祓魔の騎士 1 (花とゆめCOMICS)

花嫁と祓魔の騎士 1 (花とゆめCOMICS)

 

あらすじはこんな感じ。

子どもと思って侮ると、悪魔よりもたちが悪い…!?年下男子の略奪婚? 華麗なるゴシックファンタジー!! 大悪魔メフィストに見初められ、17歳の誕生日に花嫁として連れ去られる運命だったアンネ。だが誕生日にアンネをさらったのは、12歳の少年・ハル!! 天才エクソシストの彼は、大悪魔をおびき寄せるために「俺の嫁になれ」とアンネに迫る。危険が及ぶ前に離れなくてはと思うアンネだが、強引で生意気で子供らしからぬハルに振り回される日々の中、心を許し始める…。だがそこに、アンネを奪おうとするメフィストの影が───! 

 

キヌがキリスト教信者じゃないというのはあるかもしれませんが、悪魔とか悪魔払いとかフリルとかレースとか(途中から違う)大好きです。これも半分くらいはゴシックの伝導師、由貴香織里先生の影響です。『ケラ!』とか買ってたもん…この話をすると半日くらいかかるので詳細は省きますが。 

キヌのお気に入りのヒトコトはこんな感じ。 

1人の味方もない…それが何か?

この先あの子が何と敵対しようとも 私がいる

私だけはハルの絶対の味方ですわ!! 

どんなあの子にも 価値がないなんて思わない!
ほんとカッコいいなヒロイン。戦うお姫様とかもう大好物ですありがとう。
 
でもこの作品で一番好きなのはこのヒトコトなんですよね。
ただでさえ 私あなたに助けられてばっかりで…何のためにそばにいるのかわからないのに…
―そんなの
    俺に めちゃくちゃ 大切にされるためでいいじゃん
f:id:librarian_kinu:20160308221658j:image
もう読みながらひとりで身悶え。 
 
このブログを読んでいる全男性に言いたい。
女の子はただ、「自分だから」という理由で大事にされたい ものなんですよ。
顔が可愛いとか、ちゃんと働いてるとか、家事ができるとか…そういうソトヅラ的な理由じゃなくて。存在を肯定してもらいたいんです。
まぁ、これを言って「そうだよね、わかる」ってなる男性はきっと放っておいてもモテると思うんだけど(笑)
 
女の子にモテたかったら少女漫画を読め。
これは鉄則です。こちらの作品もよい参考書なので是非。 
 
 
 
【無料メルマガはじめました】
ブログに書けないプライベート&リアルタイムのおススメ本情報を配信中。
 
【お仕事ブログはじめました】
キヌのお仕事、パーソナルブックコーディネーターについてはこちら。
 
読者登録やコメント、いつもありがとうございます♡
 
応援クリック、いつも励まされてます♡