ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

真夜中にシュークリーム

著者名を見ただけで中身を一切見ずに買うことがあります。

キヌはこれを勝手に「作者指名買い」と読んでいるわけですが、はあちゅう先生もその一人。

大学生のときからずっとブログを読んでいて、イベントにもお邪魔したことがあります…ただのファンすぎてサインとかお願いできなかったけど。影響されてブログ始めたり、留学したり、受けた影響は計り知れません。この場でコッソリお礼を言わせてください。ありがとうございます…(現在進行形で

真夜中にシュークリーム

真夜中にシュークリーム

 

内容はこんな感じです。

アラサー・キャリア女子たちの報われない恋愛について、あられもない考察、炎上覚悟の恋愛論や仕事論が人気の著者。恋愛、結婚、旅、仕事、人間関係、食、ファッション、ネット社会など、SNS時代を生きるアラサー女子の本音をリリカルに描く、毒にして甘やかな最新エッセイ。

 

はあちゅう先生初のまるごとエッセイ本です。

今まで本を書かれるときは「恋愛」とか「就職活動」とか、特定のテーマであることが多かったはあちゅう先生。このいろんなテーマで書かれたエッセイは、次に何が出てくるかわからない缶入りドロップみたいで面白かったです。

 

もちろんメモしながら読みました。その一部をご紹介しますね。

ネガティブなものって瞬間的に心の浅い部分から出てくることが多くて、それに対して感動するものって、心の深い部分から出てくるから、表現するときも丁寧に表現しなきゃいけなくて、だからツイッターみたいな反射的に書き込めるものってネガティブな意見が目立つのかなって思った。

誰かの心の、深い部分に留まるものを作っていきたいな。

なるべく多くの時間をパソコン&本と触れ合っていたい私

ごっこ遊び

嫌なことはごっこ遊びだと思ってやっています。

例えば、家事は「主婦ごっこ」。喧嘩した彼氏への返しは「いい彼女ごっこ」。意味不明に絡んでくる面倒臭い男の人には「頭が悪くて日本語がわからない女ごっこ」。そしてネットとはテレビに出るときは「はあちゅう」ごっこ。この世は全部コスプレ。ヒュウヒュウ!

私がもう忘れているようなことをしっかり心の奥にしまっておいてくれてありがとね、とも思った

「それぞれの人生があるみんなが、今この数時間だけ、空間を、時間を、共有しているんだ」という想いを噛みしめる。

みんなどこからかきて、どこかに帰っていく。すごく不思議で、すごく素敵だ。

自分のスケジュールに「余白」が欲しくて。

美しいものにだけに囲まれて生きていくのは無理にしても、美しさを求める意識はちゃんと自分の中で持とう。

人生はいつだって何かのための準備期間で、そこを楽しめないと、いつまでも楽しめない人のままなんだと思う。

観察して、書く。この二つを意識するだけで毎日は、途端に何倍も美味しさを増すと思う。

結構紹介した気がしますけど、これでキヌが取ったメモの1/3くらいですよ。各々好きなヒトコトを見つけてください。

で、気になったら本を買ってください(作家さんに書き続けてもらうにはホント、これしかないんだ…

誰かを応援したかったら、物を買おう。サービスを使おう。ブログに書こう。イベントに行こう。気持ちは態度で表さないとないのと同じ。

 まさにこういうことですよね。

 

ちなみにキヌがいちばんささったのはこのヒトコト。

みんな有名な社長に会ったり講演会に行って、何か普通じゃないことを聞きたがるし、そうやって「自分とは違うあの人たち」という特別扱いをしたがるけれど、あの人たちと私たちの違いは一つ。

普通であることを認めて、克服したかどうか。

みんな、魔法使いじゃないから奇跡は起こせないんだよ。でもそんな普通の自分が奇跡を起こすために、「えい」っておなかに力入れるしかないんだよ……。

そうなんですよね…

去年から「本能のままに生きる」と決めて、気になったセミナーには参加することにしているのですが、 何が大事っていかに「ジブンゴト」にするかだもんな…

うわーすげーこんなことできねーって「ヒトゴト」になった瞬間に聞く気なくなるもんね。

とりあえず今は、「どうやったら明日からの自分の生活に応用できるか」ってことを考えながら生きてます。日常的な実験→反省→微調整が好きなだけかもしれないけど。

 

 

 

【無料メルマガはじめました】

ブログに書けないプライベート&リアルタイムのおススメ本情報を配信中。

>>本はカラダの一部です♡のご登録はこちらから

 

【お仕事ブログはじめました】

キヌのお仕事、パーソナルブックコーディネーターについてはこちら。

>>1ヶ月で本を150冊読む方法。はこちらから(アメブロにとびます)

 

読者登録やコメント、いつもありがとうございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 

はあちゅう先生の書籍は、他にもたくさんご紹介しています。

librarian-kinu.hatenablog.com

librarian-kinu.hatenablog.com

librarian-kinu.hatenablog.com

 

ここからは新しい試み。

本を読む→紹介されている本が読みたくなる→メモする→買うのを忘れる、という悪循環が起こっているので、欄外に記しておくことにしました。皆様も興味がありましたらぜひ♡

スイートリトルライズ (幻冬舎文庫)

スイートリトルライズ (幻冬舎文庫)