ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

百貨店ワルツ

子供の頃、毎週のようにデパートに連れて行ってもらいました。

細部まで作り込まれたショーウインドウ、商品を美しく扱う店員さん、気品のある商品、そして背の高いガラスの容器に盛りつけられたメロンパフェ…(最終的に食い気

見るもの全てが華やかで、とても楽しかったのを覚えています。

 

…という訳で本日はこちらをご紹介。

百貨店ワルツ (リュエルコミックス)

百貨店ワルツ (リュエルコミックス)

 

内容はこんな感じ。

<空想百貨店へようこそ! >

いま最も注目を集める美麗絵師・マツオヒロミの商業初単行本。オールカラーのコミック&イラスト集! 

二十世紀初頭、ある地方都市にある虚構のデパート「三紅百貨店」が舞台。壮麗な建物の屋上には巨大観覧車。華やかで近代的な店内装飾に囲まれた各売場にはモダンとロマンチックが散りばめられています。一階から六階、そして屋上…。各売場の様子、そこにいる人々や商品を漫画とイラストでご紹介。ひとつひとつにこだわりをもって描かれたディテールには思わず見とれる美しさ。鮮やかな色づかいと繊細な筆致で描かれた東洋と西洋が混ざりあう近代浪漫をお楽しみください。

■一階……服飾品部・雑貨部イラスト、漫画「売場迷宮」

■二階……美粧部・化粧品部イラスト、漫画「遠つ国の花の香は」

■三階……呉服部イラスト、漫画「秋をそぞろ歩けば」

■四階……婦人服部、漫画「初めての洋装」

■五階……紳士服部・文具部・喫茶室

■六階……大食堂、漫画「商いに就いて」

■屋上……屋上庭園

※各階にミニコラム付き

■宣伝部資料室……三紅百貨店のPR誌やポスターを展示

建物から商品のひとつひとつまで、まるで実在したかのように描かれた「三紅百貨店」。

1900年代初頭にタイムスリップしたかのような錯覚に陥りながらモダンでロマンチックなお買い物のひと時をお楽しみください!

 

要するに、空想上の百貨店のフルカラーイラストをまとめたものなんですが、もうすっごく美麗なんですよ…

キヌのお気に入りを2枚だけぺたり。 

f:id:librarian_kinu:20160224221343j:imagef:id:librarian_kinu:20160224221333j:image

美麗でしょう? 細部まで書き込まれててワクワクするでしょう?

このイラストがこんなに見られるなんて、なんて贅沢…美しいものを見ていると美しくなれる気がします(当社比

 

また、これに描かれている着物の着こなし方が、全部とっても!素敵なんですよ!再読していたら着物を着たくなってきたので、今週末にでも着ようと思います(笑)

 

 

 

【無料メルマガはじめました】

ブログに書けないプライベート&リアルタイムのおススメ本情報を配信中。

>>本はカラダの一部です♡のご登録はこちらから

 

【お仕事ブログはじめました】

キヌのお仕事、パーソナルブックコーディネーターについてはこちら。

>>1ヶ月で本を150冊読む方法。はこちらから(アメブロにとびます)

 

読者登録やコメント、いつもありがとうございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡