読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

限界集落(ギリギリ)温泉【完結】

今年は、お家でのんびりしています。キヌです。いいんだー買いためてある本、片っぱしから読むんだから。

 

でもちょっと脳内小旅行したいなと思ったのでこちらをご紹介します。

限界集落(ギリギリ)温泉第一巻

限界集落(ギリギリ)温泉第一巻

 

あらすじはこんな感じ。

伊豆の山奥のさびれた温泉宿にたどりついたホームレスは、ゲームクリエイターだった。

コスプレイヤーのアユやたくさんのおたくを巻き込んで、限界集落の旅館街が元気を取り戻していくストーリー。

重いテーマに軽いタッチで挑んだ、社会派コメディ漫画。

 

この本をキヌにおススメしてくれたのは、会社を経営してるお兄さん。

ひとからススメられた本は、できるだけその場でぽちって(本当は本屋さんで探して買付けたいんだけど、読みたい本が多い&生来のトリ頭すぎて買付けるの忘れるんだよぉぉぉぉぉぉ…)リアルタイムで読むようにしています。

 

彼がなぜこの本をキヌにおススメしてくれたのかはわかりませんが(聞いてないから)、死にたがりコスプレイヤーのあゆを始めとしたキャラがもう濃くて。

1巻のこのヒトコト(変わった言い回しに弱い)を読んでからは

なにしろ都会はキャンベルのミネストローネの具より人が多いんだ

最終巻の4巻まで 一気に引き込まれました。

 

キヌが好きなヒトコトを並べていきますね。

思い切ったコストダウンと

常識にこだわらない発想

ここが大事

みんなが自分の得意なことをする

ほんの少し多めにする

それがたくさん集まることで

一人では越えられない壁を越えることもできる

人は協力することによって

個人の限界を越えられるんです

道路を整備して建物を綺麗にするようなハードウェアより、もっと楽しげな、怪しげな、魅力的な、ソフトウェアを開発したほうが効果的だと思う。

 

特に好きなこの3シーンは本編つきで 

f:id:librarian_kinu:20160409083621j:image

大事なのは

本当か嘘かじゃなくて

魅力がある話かどうかだよね?

f:id:librarian_kinu:20160409083605j:image

教えるって教わること

人に教えようとすることで気づくことがいっぱいあるって

中学の時の先生が言ってたんだよ

絶対これからの創作の役にたつよ

 

f:id:librarian_kinu:20160409083552j:image

誰もがクリエーターにはなれない?

アキバのショップにクリエーターなんかいない

産業とはたくさんの普通の人間を食べさせることだ

不可能じゃない!

できないとしたらそれはお金や人が足りないからじゃない

アイディアと情熱がないせいだ!

ワクワクするような未来はイメージしなきゃ生まれない

好きなことに全神経を集中させるんだ

夢を紡ぎだす能力をおたくという!

 

キヌはオタクコンプレックス(何事も中途半端で熱中できないの意)があるので、このコミックで活躍するオタクたちをヒリヒリする気持ちで眺めていました。

極端な人って、理想を描く能力 が高いのだと思うのです。

あなたが何かのオタクなら、どうぞ胸を張ってください。理想はあなたの胸の中にあるのだから。

 

 

 

 

【お仕事ブログはじめました】

キヌのお仕事、パーソナルブックコーディネーターについてはこちら。

>>1ヶ月で本を150冊読む方法。はこちらから(アメブロにとびます)

 

読者登録やコメント、いつもありがとうございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 

 

「おススメ漫画を買ってみたんですが、これってまだ完結してなかったんですね…」というご意見をいただいた(Y様ありがとうございました)ので、今後漫画の完結作品をご紹介するときには【完結】マークをつけることにしました。