ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

&(アンド)

去年の暮れから始めたものにジェルネイルがあります。

https://www.instagram.com/p/BC_gaEJBM0E/

今日のトップスはネイルと同じ色のニット。今日も一日楽しもうっと(◍⁃͈ᴗ•͈)४४४♡*#today #diary #nails #pink #rose

https://www.instagram.com/p/BBqctcUBM9D/

新しい爪ににまにま。あー幸せ♡#today #diary #happy

 

ジェルネイルなんてお金の無駄って意見もあるでしょう(し、キヌもついこの間までそう思ってましたけど)が、こんな小さい面積を彩るだけで幸せになれるなら安いもん だと思います。そもそもパソコン作業中に目に入ってくるのなんて、手首から先だけなんだし。

恥ずかしながら保育園のときからあった爪および爪周辺の皮膚(おかげで右手の中指、えぐれてますよ…)を噛む自傷行為っぽい癖も、ジェルネイルを始めたおかげで綺麗になくなりました。

 

…というわけで、本日はネイリストを主人公にしたこの本をご紹介します。 

&(アンド) (1) (FEEL COMICS)
 

あらすじはこんな感じ。 

青木薫・26歳。医療事務スタッフとして働く傍ら、自分の夢を実現すべく、もうひとつの仕事を始める。 そして、他人に触られるのが苦手な彼女に、触りたい男が現れて――。 大ヒット作『サプリ』の作者が放つ新シリーズは、恋愛プチフリ女のダブルワーク!

 

ちなみに作品によく出てくる「プチフリ」はこのことだと思います。この記事を書くためにググりました。

プチフリとは、SSDを搭載したPCで、ファイルアクセスを頻繁に行った際にレスポンスが著しく低下する現象のことである。 SSDは、半導体メモリを用いた記憶装置であり、HDDと比べてシークタイムが少なく、ランダムアクセスでのデータの読み出しが非常に高速であるという特徴がある。

わかるわ…恋愛停滞期になるの、わかるわ…

だって恋愛は仕事と違って、仕込みの期間は一銭にもならないばかりか、時間と精神と女の尊厳がゴリゴリ削られたりする もんな… 

 
どこを向いても何巻を開いても恋愛の至言ばかりなのですが、キヌが心のハードディスクに保存したものだけをご紹介します。
 
自分の中の気持ちに名前がつかない心地悪さだ……
反省はすんな
麻雀でも反省は全部終わってからするもんだ 経験ない奴が途中で方向変えていいことは何もねーんだ いくとこまでいかねーと経験値になんねーぞ 失敗してもいくらでもやり直せる あんた達にはその時間があるってことですよ 時間というのは資本です それをもっと自覚して 自信を持って有効活用すりゃいい
ただの書類だ
昨日までと同じ
これでお金をいただくただの仕事だ
なのに何でひとつひとつに思い出がくっついて
気持ちにふり回される
名前のない気持ちに侵食されていく
その”触りたい”って衝動を社会的保障に組み込む制度が「結婚」でしょー
ただでさえ男はそこから逃げがちなんだから
「恋愛結婚」でしょーシステムは女子を守るためにあるんだよ それ最初から放棄してどーする
人は コンプレックスのあるところだけが痛むようにできている 
境目を認識するのが承認
重なっていると錯覚するのが………恋愛?
錯覚 だから約束が大事
 
ちなみにアラサー(今年28歳)的にぶっささったヒトコトがこちら。
f:id:librarian_kinu:20160330061537j:image
この歳になると面白くしないと「かわいそう」になっちゃうんだよ
面白くしないと 盛らないと ごまかさないと
「かわいそう」でしょう?
  
この年になると、値踏みされる機会も増える訳です。「顔」「身体」「性格」「家事スキル」「就業形態」「家族構成」、みたいな。他人の評価は基本的に気にしないキヌもいつの間にか、「かわいそう」に見られないように、頑張るようになっちゃった。
人をまるごと好きになれないんだったら恋愛なんかすんなボケー!!!(心の叫び
 
 
個人的にはシロちゃん推しです。最近草食系わんこ男子が気になる。 
f:id:librarian_kinu:20160330061556j:image

「正しさ」はひとつじゃないですよ

 

twitterでも読了直後に呟いた通り

キヌの中では大きな気づきがあった作品なので、みなさまもよろしければぜひ♡ 

 

 

 

【無料メルマガはじめました】
ブログに書けないプライベート&リアルタイムのおススメ本情報を配信中。
 
【お仕事ブログはじめました】
キヌのお仕事、パーソナルブックコーディネーターについてはこちら。
 
読者登録やコメント、いつもありがとうございます♡
 
応援クリック、いつも励まされてます♡
 
 

おかざき真里先生関連は下記記事でもご紹介しています。 

librarian-kinu.hatenablog.com

librarian-kinu.hatenablog.com

librarian-kinu.hatenablog.com