ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

僕だけがいない街【完結】

最近、本屋さんでDVD(映画・アニメ化した作品ならトレイラーとか、販促用の手作り映像とか)流しているところ多いですよね。

実はあれがとても苦手 です。キヌです。

おっきい音がとても苦手なので、本を試し読みしてリラックスしているときに突然おっきい音を流されるとびくっとしてしまうのです。

 

今日は、本屋さんで流れていた画像(と音)のせいで、読まず嫌いしていたこちらの作品をご紹介します。

流れていたのは、この作品を原作とした映画のトレイラーでした。映像って、否応なく鮮烈に頭に残っちゃうから嫌なんだよな…

www.youtube.com

 

あらすじはこんな感じ。

毎日を懊悩して暮らす青年漫画家の藤沼。ただ彼には、彼にしか起きない特別な症状を持ち合わせていた。それは…時間が巻き戻るということ!この現象、藤沼にもたらすものは輝く未来? それとも…。

 

大事なので最初に言っておくと、原作はそこまでグロくないです。

絵も好きだしストーリーも面白いしで、1巻を読んでからはどんどん引き込まれました。

ただし時間軸がけっこう前後するので、その類の話が苦手な人はたっぷりめに時間が必要かも。人物の書き分けなどがきちんとされているので、キャラを混同することがない分楽な気がします。

 

メモをとったヒトコトはかなりあるんだけど、どれもストーリー関連なんだよね。ネタバレ必至。という訳で好きなキャラの話でも。

いちばんはやっぱり主人公、悟のママ。好きなセリフを抜き書きしますね。

悟 悪かった部分を考えるウチはダメに決まってるべさ いい所を伸ばす事を考えな

悪い方に考えてるウチはダメだべさ
上手くいった時の事も考えていいっしょや
当たって砕けろだべ

「もっとやれたハズ」っていう言葉は
「もっとやれるハズ」に換えて
未来の自分に言いな

ママかっこいいわ…惚れる。

  

ちなみにメインヒロインもとってもいい子です。ストーリーの関係上、出番少ないけど。

f:id:librarian_kinu:20160430124103j:image 

「信じてもらえない」事って
すごく怖い事だと思う
愛梨の「信じたい」は 自分の為だよ
誰かに 「信じて欲しい」の裏返しなんだよ

 

キヌのお友達にも「愛梨ちゃん」いるんですけど、優しいながら芯に強さを持った、とってもいい子なんですよね。

将来、どこかでこの名前を使おうかな…(何をする気だ

 

登場人物だけでもこんなに魅力的な作品なので、キヌと同じく食わず嫌いしているかたはぜひ!読んでみてください!

ほんとうに面白いから。これから刊行が予定されている番外編も、いまから楽しみです。

 

この作品の特設サイトはこちらです。

www.kadokawa.co.jp

 

【お仕事ブログはじめました】

キヌのお仕事、パーソナルブックコーディネーターについてはこちら。

>>1ヶ月で本を150冊読む方法。はこちらから(アメブロにとびます)

 

読者登録やコメント、いつもありがとうございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 

 

本編とは全く関係ないのですが、日常生活(特に恋愛)に応用できるなと思ったのはこれ。

まず相手の警戒心を解く所からだな
ポジティブな言い方に換えると
自分をアピールする
スポーツが得意 料理が得意 公務員 資格免許 語学 何でも武器にするんだ 相手がどれかに興味を持った時 警戒心は解ける

 

他に食わず嫌いしてて、後悔した作品をご紹介します。

librarian-kinu.hatenablog.com

librarian-kinu.hatenablog.com