読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

恋愛炎上主義。

この間、この記事で

librarian-kinu.hatenablog.com

はあちゅう先生本の装丁の話を書きながら思いました。

「…あれ?そういえばこの本、紹介してなくね?」

記憶は常にどこかに家出中。キヌです。 

 

という訳で、本日はconix先生のイラストが描かれたはあちゅう先生本をご紹介します。

恋愛炎上主義。 (一般書)

恋愛炎上主義。 (一般書)

 

これね。かわゆい。

内容はこんな感じ。

人気ブロガー、作家の“はあちゅう" が恋愛サイトAM(アム)で連載中の「毒吐きはあちゅうのアラサー恋愛入門」(毎週火曜日のタイムラインにRTの嵐を起こす人気連載)が、大幅に加筆、修正、新エピソード満載で待望の書籍化!

思わず「あるある」と頷いてしまう、アラサーにおこりがちな恋愛法則のオンパレードに、男女問わず共感し、読み終わる頃には、恋愛の酸いも甘いも疑似体験しつつ、「恋愛っていいな」と思うこと間違いなし!

ツイッターで人気のはあちゅうによる恋愛ツイート(#めも)シリーズも掲載! 

 

冒頭で

アスリートと凡人の違いは、練習量と、分析量です。

と言い切る通り、何事も体当たりで実行する(詳しくはブログをご覧ください)はあちゅう先生らしい恋愛本です。

 

キヌも恋愛で自分がブレーキを踏んでしまいそうなとき

かっこつけてたら、手に入らないのは恋も夢も一緒。

というヒトコトをよく思い出します。

そもそも自分の身がかわいいなんて考える時点で、それはもう恋愛じゃなくて自己愛だしね。

だからって最低限は自分がかわいくないとだめですよ。キヌは自分の身を削ってまで恋愛しろなんて言ってないからね!

 

この本で特に実行しようと思ったのはこのヒトコト。

本や映画はつまらなかったら最後まで見ないこと。

「払った料金に加えて、つまらないと思いながら我慢して見る時間まで無駄になる」から。

恋人を褒めたたえ、毎日大好きだと伝える習慣。

「こんなに簡単にできて、幸せになる方法は他にない」

 

「せっかく時間をシェアするんだもの、相手にできるだけの価値を提供したい」っていうのがキヌの恋愛スタンス。

その時間を充実させてくれる「何か」を今後も積極的に探して、少しずつ取り入れていきたいと思います。

 

ときめく恋愛がしたいひと、そして、今の恋愛に新しいスパイスを加えたいひとにもおススメです。

ちなみにこの本、カバー裏もとても可愛いので、是非買って読んでください(笑)

 

 

【お仕事ブログはじめました】

キヌのお仕事、パーソナルブックコーディネーターについてはこちら。

>>1ヶ月で本を150冊読む方法。はこちらから(アメブロにとびます)

 

読者登録やコメント、いつもありがとうございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 

ちなみに本の紹介文にある「ツイッターで人気のはあちゅうによる恋愛ツイート(#めも)シリーズ 」で好きなものもここにご紹介しておきますね。

恋に仮に勝ち負けをつけるとしたら、勝者は相手の心に多くのものを残したほう。 

男がモテるのは3G。ギャップ、ジェントル、強引。

女がモテるのは3K。感謝、感激、感動。

女性はどんな小さなことでも話せる関係になりたくて、男性はなにも話さなくてもわかりあえる関係になりたいんだって。

退屈なのは自分が退屈だから。人のせいにしない。

恋→相手に覚えられたい

愛→相手を覚えていたい

恋に必要なのは鮮度とはずみ

 

はあちゅう先生の本は、下記でも紹介しています。

librarian-kinu.hatenablog.com

librarian-kinu.hatenablog.com

librarian-kinu.hatenablog.com

librarian-kinu.hatenablog.com

librarian-kinu.hatenablog.com