ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

金の国 水の国 【1巻完結】

おとぎばなしが大好きです、キヌです。

小さい頃はいろんな国のいろんな話を読んで、ただただぼーっとしてました(笑)

遊んだ記憶(お人形遊び除く)より、本を読んでいた記憶の方が断然濃厚だもん。

 

…というわけで、本日は美しいおとぎばなしをご紹介します。

あらすじはこんな感じ。

岩本ナオが贈る、おとぎ嫁婿ものがたり

昔々、隣り合う仲の悪い国がありました。

毎日毎日、つまらないことでいがみ合い、とうとう犬のうんこの片づけの件で戦争になってしまい慌てて仲裁に入った神様は2つの国の族長に言いました。

A国は国で一番美しい娘をB国に嫁にやり

B国は国で一番賢い若者をA国に婿にやりなさい―――

 

そんな中、A国の姫・サーラはB国の青年と偶然出会い…!?

町でうわさの天狗の子」の岩本ナオが292Pのボリュームで贈る、おとぎ嫁婿ものがたり。 

 

ベリーダンスを習っているほど中東のテキスタイル&ファッションが好きなキヌとしては、舞台背景もツボでした。

登場人物もとっても魅力的なので、1キャラにつきヒトコト、いちばん好きなやつを紹介しますね。

 

これは父の言ってたことで

全く私の言葉ではないんですが…

 

結婚して他人と家族になるということは夢物語ではない

我慢することや悲しいことは波みたいに押しよせて

最初に感じた愛や恋は月日とともにどんどんすりへって

違う何かに変わっていく

 

だから君はそのときの楽しさよりも

一瞬の楽しさよりも

自分の親兄弟と同じか それ以上に自分を大切にしてくれる人を探しなさい と

いつでも難しい方の道を選んでください

あとで良かったと思えますわ

 

ネタバレになるのであまり言えませんが、結婚したくなる一冊です(笑)

一巻完結なので、気になったらぜひ読んでみてください。

 

 

【お仕事ブログはじめました】

キヌのお仕事、パーソナルブックコーディネーターについてはこちら。

>>1ヶ月で本を150冊読む方法。はこちらから(アメブロにとびます)

 

読者登録やコメント、いつもありがとうございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡