読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

チルドレン

どうしても、自分の好みは偏りがち。

月に150冊読んでいるキヌでも、放っておくと同じ作家さんや同じテーマのものばかりを読んでしまいます(それはそれで楽しいけど

 

というわけで、偶然の出会いを期待して友人に貸してもらったのがこちら。 

チルドレン (講談社文庫)

チルドレン (講談社文庫)

 

何気に伊坂幸太郎先生は読んだことなかったのです。

あらすじはこんな感じ。

活字離れのあなたに効く、小説の喜び

ばかばかしくも、恰好よい、伊坂幸太郎が届ける「5つの奇跡」

「俺たちは奇跡を起こすんだ」独自の正義感を持ち、いつも周囲を自分のペースに引き込むが、なぜか憎めない男、陣内。彼を中心にして起こる不思議な事件の数々――。何気ない日常に起こった5つの物語が、1つになったとき、予想もしない奇跡が降り注ぐ。ちょっとファニーで、心温まる連作短編の傑作。

 

1作1作のトリックやストーリーは覚えていないのですが(お約束

主人公の陣内のセリフが良かったです。

「俺はな、杓子定規というのが嫌いなんだ」

「ルールを守るのは悪いことじゃないだろ」

「柔軟さのない人間ってのは、歪むんだよ」

偉そうな理屈屋だよ。行動するんじゃなくて、知識を貯えている奴だ。

 

映像に向きそうと思ってたら、やっぱり映像になってた(笑) 

チルドレン [DVD]

チルドレン [DVD]

 

 

1話でかっちり終わるし、トリックをひろっていく形なので、男性に特におススメです。 

あと2冊借りたのでしょこしょこ読んでいこうって。

 

 

【お仕事ブログはじめました】

キヌのお仕事、パーソナルブックコーディネーターについてはこちら。

>>1ヶ月で本を150冊読む方法。はこちらから(アメブロにとびます)

 

読者登録やコメント、いつもありがとうございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 
ストーリーに直接は関係ないけど、キヌがぐさりときたヒトコトはこちら。

原因やきっかけがどうであれ、不自然な言葉遣いを続けていると、人間関係はおかしくなる。呼び方や敬称から力関係はできあがる。