読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

ばらかもん【現在13巻】

東京生まれ東京育ち。

東京と千葉のハーフということもあり、生まれ育った東京から遠く離れたのは1年2ヶ月(留学&研修)しかないという生粋のTokyoiteです。キヌです。

だからか、田舎生活にはとても憧れがあります。

いや、実際は無理なんだけどね。神経質だし方向音痴だし運転免許ないし。

 

というわけで、本日はこちらの本をご紹介。 

ばらかもん(1) (ガンガンコミックスONLINE)

ばらかもん(1) (ガンガンコミックスONLINE)

 

あらすじはこんな感じ。 

書道界の重鎮を殴った罰として、日本西端の島で一人暮らしを始めることになった若きイケメン書道家・半田清舟。 都会育ちで神経質な「半田先生」の前に現れるのは、自由奔放で個性豊かな島民ばかりで…!?

慣れない田舎暮らしの洗礼を受けながら、書道家として人として少しずつ成長していく青年のハートフル日常島コメディ!!

 

キヌが知る前からじゃんじゃんメディア化していた&巻数が多かったので、なかなか食指が動かなかったのですが。

1巻のこのセリフを読んでからは一気に惹き込まれました。

お前が誰にも負けないくらい一生懸命なら それが才能かもしれないな

子どもを授かった際にはぜひとも読み返したい。予定はないけど。

 

「え〜そんなに面白いの?」って言う 愚民 人には、積極的に1巻を貸し出して地道に布教 しています。

 

面白いんだから。みんな泣けばいいんだ。

人に取られたものを欲しがる必要はなか 諦める必要もなか

譲ってやってもっと大きな餅ば狙え


キヌが好きなヒトコトはこんな感じです。

必要なのは確信じゃなくて覚悟だろ

最近の若者は夢を叶えるのに 他人の太鼓判ほしがるのか?

お前が自信あるならそれでいいだろ

どんないい作品書いても 結局人は人にお金を出すのよ アンタ 支えられてることに気付きなさい

アンタを引き立てるプロがいるってこと 忘れないことね ま 全部自分でやる人もいるんだけど 手を貸してあげたいと思わせる人は 大成するわよ

 

この作品が終わる頃には自分もそれに負けないくらい成長してたい。

自分が好きで、夢中になれるもののために。今日も走り続けます。

 

 

【お仕事ブログはじめました】

キヌのお仕事、パーソナルブックコーディネーターについてはこちら。

>>1ヶ月で本を150冊読む方法。はこちらから(アメブロにとびます)

 

読者登録やコメント、いつもありがとうございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 

 

ばらかもん』は関連書籍もたくさんあります。 

 

ちなみに、キヌはあっきー推し♡

f:id:librarian_kinu:20160324121148j:image

攻撃することは反撃されてもかまわないという意思表示だよ

 

昔から、将来が有望そう な男の子が好きなんだよね…笑