読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

幸せへの近道 ―チベット人の嫁から見た日本と故郷

なぜか知人に「学校を建てる」のが夢、と語る人が多くいます。キヌです。

 

割とひねくれた性格をしているせいか、

大学生の海外ボランティアと同じくらい 興味のないトピックだったのですが、この本を読んで少し興味が湧いてきました。

 

幸せへの近道 ―チベット人の嫁から見た日本と故郷』

幸せへの近道 ―チベット人の嫁から見た日本と故郷』

 

内容はこんな感じ。

来日20年、日本でただ一人のチベット人歌手として、全国でコンサート活動を行うバイマーヤンジンさん。

彼女は遊牧民の11人きょうだいの9番目に生まれました。家族の理解と村の人たちの支えによって貧苦を乗り越え、高校、大学と何千倍もの狭き門を突破、ついに中国国立四川音楽大学に合格します。

それは両親が字を読めず悔しい思いをし、何としても子どもたちに教育を受けさせようと決意したことで開けた道でした。

本書は、故郷チベットに「教育」という恩返しを続ける彼女の半生記を中心に、「チベットと日本――異文化理解」という視点を交えて、日本の読者に「人間はなぜ学ばなければならないのか」「教育とは何か」を問いかけます。さらに、「日本人のすばらしさに気づいて、自信を持って生きていって」という熱いメッセージを送ります。

 

ほぼ日の記事を読んで知った本です。

 

この本では、日本で歌手活動をしているチベット人歌手のバイマーヤンジン先生が、母国に学校を建設するまでの経緯が書かれています。

 

恥ずかしながら今までチベットという国に対してきちんとした知識を持っていなかったので、チベットでの生活に関する部分も非常に興味深かったのですが

やはり「教育の必要性」に言及する一連のヒトコトに胸を打たれました。

(両親ともに字が読めず)薬をもらっても処方箋が読めないので、色や形、大きさで覚えておくのだけれど、やはり間違って飲んでしまうこともしょっちゅうで、病気を治すどころか、逆に体を壊しそうになったこともあったそうです。

「自分たちは、目はついているけど、牛や羊と同じ。目があっても字が読めないから、人の言うことを聞くしかない」。そして、こういうのです。「人にだまされても、相手を訴えることもできないし、法律も知らないし、どこの誰に何を言えばいいのかもわからない。悔しさで心臓が破裂しそうでも、結局何も言えない。牛や羊と同じで、黙っているの」。

私の両親は自分たちが物乞いしてもいいから、子供たちは皆、人として、人間らしく生きさせたい。自分たちは牛や羊と同じように、何も言えないけれども、子供たちには知識を身につけさせ、相手と対等に話せるような人間になってもらいたい。だまされないような人間になってほしい、と考えていました。

生きる上で選択肢はたくさんあるけれども、自分で見極めて、自分で判断して、自分で決定して、自分で生きる道を選択できれば本当に幸せです。より一層自分が幸せに生きる道を選択するために、欠くことができない手段が「教育」ではないか、言い換えれば、「教育は幸せになる近道」だと思います。

 

教育を受けられるのって、当たり前のことじゃないんですよね。

子でもをただ「労働力」を感じているところならなおさら。

学校で勉強したことが成果となって表れるまで、つまりその子が自立するまで、すごく時間がかかります。だから、私の子供時代にもよく言われたことですが、字が読めても別に牛に手紙を書くわけではないし、羊に本を読んであげるわけではない。それよりも、出稼ぎに行ったり放牧をした方が良い。みんな貧しい中で生きていかなければならないので、そういう考えがやはり根強く残っていました。

 

自分の道を自分の力で切り開いていくために。

これからも多くのことを積極的に学んで行きたいと思っています。 

「人が幸せそうなのを、ただ羨ましく思っているだけでは、何も変わらない」

 

ほぼ日の記事もとても素敵なので合わせて読んでみてください。

www.1101.com

 

 

【お仕事ブログはじめました】

キヌのお仕事、パーソナルブックコーディネーターについてはこちら。

>>1ヶ月で本を150冊読む方法。はこちらから(アメブロにとびます)

 

読者登録やコメント、いつもありがとうございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 

 

ほぼ日関連の記事、かなり書いてます。

librarian-kinu.hatenablog.com

librarian-kinu.hatenablog.com

librarian-kinu.hatenablog.com

librarian-kinu.hatenablog.com

librarian-kinu.hatenablog.com

librarian-kinu.hatenablog.com

librarian-kinu.hatenablog.com