ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

自分を愛する習慣

常に動き回っているので、セルフメンテナンスは定期的にするよう心がけています。キヌです。

という訳で、最近読んだセルフメンテナンス本をご紹介します。 

自分を愛する習慣

自分を愛する習慣

 

内容はこんな感じ。

この本で紹介する「愛のコーヒーカップ」理論は、 「他人よりもまず自分に徹底的に愛を注ぐ。それによっておのずと人生が好転する」 という経験を通して体得した、わたし流の哲学です。 そして、自分が満たされると、注いだ愛は自分のカップから溢れ出し、周囲の人をも幸せで満たし始めます。 さらに注いでいると、やがて、世界中に幸せが広がっていく……。 そんな魔法の理論です。

 

この本を読んでから、キヌが実践したのはこのヒトコト。

「実際に口に出し、身体の反応をみる」を繰り返してください。直感を研ぎ澄ませる練習になります。

「◯◯する(選択)」と言ってイメージして目を閉じる。「ザワッ」とかすかな違和感を感じないほうに行くようにする。

今ではちょっと選択に迷ったときに、気軽に実践しています笑

 

まだやっていないけど、これから実践しようと思っているものはこのヒトコト。

10のメニュー

自分がハッピーな気分になるということを10個見つけて、髪に縦に1から10までナンバーをふって書きます。あるいは名刺判のカードに1枚1つずつ書いてもオーケーです。

書き出した後はリストにあることを1日1つずつ実践する、というシンプルなもの。

初めの3週間だけは簡単に記録を取っておくといいそうです。

 

せっかくなのでお気に入りのグリーティングカードを使って、お店のメニューみたいにしようかな。

ちなみにキヌのリストはこんな感じです♡

01. 日差しを感じながらお昼寝する
02. 時間を気にせずにおいしいものを食べる
03. お気に入りの本屋さんで本を買う
04. ふかふかのクッションにもたれかかって本を読む
05. 好きな音楽を聞く
06. 大きな声で歌う
07. キラキラする個性的なアクセサリーを着ける
08. ベリーダンスで身体をほぐす
09. 居心地のいいカフェでカフェオレを飲む
10. 神経から幸せになるような甘いものを食べる

 

 

【お仕事ブログはじめました】

キヌのお仕事、パーソナルブックコーディネーターについてはこちら。

>>1ヶ月で本を150冊読む方法。はこちらから(アメブロにとびます)

 

読者登録やコメント、いつもありがとうございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡