ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

もっとモテたいあなたに 女はこんな男に惚れる

ここ数日、意識して「恋愛本」をご紹介してきました。そう…全ては一年の総決算であるクリスマスのために。

 

でも、そういえば男性向けの恋愛本って紹介してなかったなと。

なんだかちょっと不公平な気もしてきたので、本日は男性向けの恋愛本をご紹介しますね。

この表紙の彼シャツ+萌え袖のコンボのあざとさよ…

内容はこんな感じです。

女の子は口説かれるより優しくされたい! 女性は男性のどこを見ているのか、いつ好きになるのか、女目線で告白

彼女がほしいと思いながらも、「出会いがない」「いまさら無理」「めんどくさい」なんていつの間にか縁遠くなっていませんか?そんなのもったいない!

実はいま、恋愛は男性が有利なんです。だから彼女をつくるのはすごくチャンス。女の「好き」はいろいろだから、モテない男はいないんですよ。

あなたがモテるためにできることと無理をしなくてもいいこと、女たちは男のどこを見ているのかを、女の視点で書きました。

 

異性が書いたモテ本って、若干ポイントがずれてるときがあるんですよね…

キヌも好きなので結構読んでいるのですが、たまに「そこ強調されてもこっちは反応しづらいんだよ!」ってツッこんじゃうことあるもん。

この本は女性が書いた、「(女性から見て)こんな男性がモテる」という本なのがミソです。

 

キヌが共感したポイントはこんな感じ。

女は顔立ちそのものよりも、服装や髪型、雰囲気を重視する傾向にあります。

自信というモノは、黙っていても滲み出てくるからいいのであって、ひけらかしては台無しです。 

(女が嫌う代表的な6つのタイプ)【自己中心的】【自意識過剰】【怖い】【不潔】【こだわりが強い】【コミュニケーションがとれない】

 

クリスマスに向けて、ならこの2つは暗記してください。

デート飯はイベント性が高ければ高いほどに盛り上がるもの。

女にとって『自分にお金を使ってくれない』=『大切にされていない』と思うものなんです。節約は自分ひとりの時だけにして、女性とデートするときは少しだけいいお店に連れて行ってあげてくださいね。

女性は浪費させたいわけではなく、男性にそこまでお金を使ってもいいほど大切な存在だと思われたいんですよ諸君。

 

クリスマス限定の話ではなく、間違っても彼女を鳥◯族に連れて行かないように。そこは友達と行くところだ。

 

デート飯に使える店がどんなところかわからない…という人はとりあえず下記リンクを見るように。

r.gnavi.co.jp

書籍化もされているので、そのうち紹介します。

 

 

【お仕事ブログはじめました】

キヌのお仕事、パーソナルブックコーディネーターについてはこちら。

>>1ヶ月で本を150冊読む方法。はこちらから(アメブロにとびます)

 

読者登録やコメント、いつもありがとうございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 

 

これは最終段階の話だけど、一応欄外に書いておきます。

女はセックスを『愛されているゆえに、欲され、乞われて、許すものだと思っている』と考えてもいいくらいです。

女はアダルトビデオではなく、少女マンガのセックスで育ってきたということです。

 

あとは、これも男子向けの恋愛本かも。 

librarian-kinu.hatenablog.com