ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

カフーを待ちわびて

夏の間、本棚を飾っていた本をやっとしまいました(遅い

だってこの本の表紙、本当に好きなんだもの…

いまざっと調べてみたけど、結局誰の写真なのかわからなかったのです。詳しい人いたら教えてください。 

カフーを待ちわびて (宝島社文庫)

カフーを待ちわびて (宝島社文庫)

 

あらすじはこんな感じ。

「嫁に来ないか。幸せにします」
「絵馬の言葉が本当なら、私をお嫁さんにしてください」
から始まるスピリチュアルなほどピュアなラブストーリー。

ゆるやかな時間が流れる、沖縄の小さな島。一枚の絵馬と一通の手紙から始まる、明青(あきお)と幸(さち)の出会い。偶然に見えた二人の出会いは、思いも寄らない運命的な愛の結末へ。
第1回「日本ラブストーリー大賞」

 

言わずとしれたベストセラーですが、キヌの中ではこのヒトコトが入ってる小説、といった位置づけです。

彼は、いずれ奥さんと別れて私と一緒になるって、会うたび約束してくれた。やさしい声で、いいことばっかり言う人。

似たようなシチュエーションを見るたびに、このヒトコトを思い出します。

そういう本もあるのよね。

 

 

【お仕事ブログはじめました】

キヌのお仕事、パーソナルブックコーディネーターについてはこちら。

>>1ヶ月で本を150冊読む方法。はこちらから(アメブロにとびます)

 

読者登録やコメント、いつもありがとうございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 

 

 

原田マハ先生の本は、他にも紹介しています。 

librarian-kinu.hatenablog.com

librarian-kinu.hatenablog.com

librarian-kinu.hatenablog.com