ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

読むだけでお金に愛される22の言葉

ずっと前に買った本を、クローゼットの奥から見つけました。 

…というわけで、本日はこの本をご紹介します。

内容はこんな感じ。

お金に愛される人だけが知っている、お金の考え方と付き合い方。ベストセラー『ユダヤ人大富豪の教え』の著者、「お金の専門家」が贈るお金に愛される秘訣。

 

この本を読んでやってみようと思った金持ちアクションはこの4つです。

 

① 自分のアイディア(やりたいこと)を行動に移す

「若いうちは、お金を残してはいけない。お金を手もとに置いてもいけない。すべて経験や人脈に変えなさい。旅行に行ったり、本を読みなさい」 

お金に愛される人、それは、アイディアを行動に移せる人です。

お金を物やサービスに変えなかったら、お金は単なる紙や金属、数字です。

お金は、自分のため、子供のため、そして誰かのために持っている、人を幸せにできる美しいエネルギーです。

 

② 自分の持っているものを周りに分け与える

「自分のエネルギーレベルを上げるのが一番の近道」その人が、これまでよりも、情熱的になったり、より楽しくなったり、よりパワフルになることです。 

人は、より楽しい人、幸せな人、ワクワクする人に引きつけられるという特徴があります。静かにワクワクして、自分の持っているものを分かち合いたい、より人のために尽くしたいと思っている人は、なぜか魅力的なオーラを発するようになります。 

笑顔でもメールでも電話でも…自分の持っているものを少しずつ「人に与えること」で、あなたの豊かさの器を大きくすることができます。

 

③ 自分(の才能・スキル・経験)にあったビジネスに従事する

お金持ちへの王道は、自分の才能やスキルや経験を活かしたビジネスをやることです。

多くの人が普通の人生を生きているのは、自分の才能が何かわからず、普通でいることに疑問を感じていないからです。また、一生懸命頑張っても、結果がでないのは、その人の才能と富を築く分野と違うところで勝負をしているからです。

「人がやらないこと」がキーワードです。人が嫌がることか、奇想天外なことのどちらでもいいでしょう。

あなたの人生に起きることは、予想外のことほど、あなたの人生をすばらしい方向に導いてくれています。人と同じでなくていいのです。ぜひ、自分らしさを大事にしてください。

 

④ 自分の住みたい世界に身を置く

運を簡単な方法は「付き合う人を変えることだ」

あなたが住みたい世界の友人を選びましょう。

すばらしい人に出会い、すてきな体験の流れの中に身を置く。そのためにお金を使う人には、必ず豊かさがやってきます。

 

あとこれは、ちょっと時間がかかるけどやってみたい。

⑤ お金をひきつけてくる磁石をつくる

自分のお金を一生使うことはない、子孫か孫は使ってくれるお金がいっぱいある状態の人。それが、お金持ちの感覚であり、条件といえるでしょう。

お金持ちになろうと本気で思うなら、一生引き出さない口座(経済的豊かさを引きつける磁石)を作ってください。

 
何かと物入りな新生活。
お金持ちになる習慣、はじめてみませんか?

 

人生に必要なのは、「自分はこれがやりたい」というイメージと、それに向かっていく勇気と希望です。それさえやっていれば、お金は、後からついてきます。

 

読者登録やコメント、いつもありがとうございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 

 

本当かどうかわからないけど、この意見は超気になるのでやってみたい。

「誰かの年収を知りたかったら、その人の携帯電話にかけてくる5人の平均年収を割り出せば簡単に出る」

携帯電話に電話をかけてくる人は、関係が非常に近い人です。お互い気心が知れている人でないと、なかなか携帯には電話をかけてこないものです。電話をかけてくるのは、社会的、経済的、学歴などの背景が似たようなごく身近な人だというわけです。