ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

1122【現在1巻】

恋愛本って言ってもハウツーばっかりではあれなので、本日はキヌの結婚観にさざ波を立てた本をご紹介します。

1122(1) (モーニングコミックス)
 

あらすじはこんな感じ。

妻・相原一子。夫・相原二也。結婚7年目の仲良し夫婦。セックスレス。子供なし。そんな二人が選択したのは「婚外恋愛許可制(公認不倫)」。
おとやには、いちこも公認の“恋人”美月がいる。美月との恋に夢中になり始めるおとやを見て、いちこにも変化が……。
『にこたま』の渡辺ペコが描く最新作は、結婚の嘘と真実。
結婚したい人もしたくない人も――「結婚」を考えるすべての人に届けたい、30代夫婦のリアル・ライフ! 

個人的にはこの名字自体がざわざわするんですけどね。大学時代の元彼と同じなので。 

 

セックスレスから婚外恋愛(妻公認の不倫)状態になった夫婦のお話 です。

そういうと殺伐としちゃうけどね。

でも結構こういうのあると思うんだ。日本人ってどちらかと言えばセックスに対して淡白だし。そもそも何にウエイトを置くかなんてひとそれぞれだし。

 

キヌはそもそもまだ結婚すらしていないので、この本の中で開催される既婚女子会の内容に興味津々でした。

王子様の
お姫様救出劇は
大ドラマだけど
ドラマが終わってから
生活は始まって
ぜーんぶ合わせての
人生だもんね

絶対推奨
絶対推奨
同棲生活
最低一年
絶対推奨

性生活も
家事能力も
金銭感覚も
お互いに
週一のデートじゃ
わかんないもん

そういうのをひとつひとつすりあわせていく(っていう面倒臭さがあっても一緒にいたい)のが夫婦だと思っていたんだけど、キレイゴトなのかもしれないなあ…

 

とりあえず

f:id:librarian_kinu:20170606214943j:image

わたしたちは
いびつな夫婦かもしれない
でも
それでもいい
自分で選んだ人と
自分たちのやり方で家族になるの

 

主人公のいちこちゃんが可愛いので、応援していますこのマンガ。

f:id:librarian_kinu:20170606215033j:image

わたしが見たいのは
生きたいのは
"めでたしめでたし"のその先
そのずっと先なのです

 

 

 

読者登録やコメント、いつもありがとうございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 

本編の内容とはぜんぜん関係ないんだけど、このヒトコト好きです。

良いと思うものを
どうして
脅しとセットで
売ろうとするのさ

 

渡辺ペコ先生の本はこちらもご紹介しています。

librarian-kinu.hatenablog.com