ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

幸せになるために、やってはいけないこと~アーユルヴェーダ5000年の幸福学 「最小の努力で最大の効果」~

最近どうにも体が重いので、お世話になっている先生の本を再読しています。 

幸せになるために、やってはいけないこと~アーユルヴェーダ5000年の幸福学 「最小の努力で最大の効果」~

幸せになるために、やってはいけないこと~アーユルヴェーダ5000年の幸福学 「最小の努力で最大の効果」~

 

内容はこんな感じ。

正しい知識をもって、快適で健やかな生き方を少しずつ取り入れながら、命にとってよいもの、悪いものをありのまま認識できる正しく感じる力を取り戻す。毒出し先生が教える「幸福の拡大」講座。

 蓮村先生、毒出し先生って呼ばれてるんだ…

 

驚くべきことに、今日読み終わった本と内容がリンクしてました。 

50歳から人生を大逆転

50歳から人生を大逆転

 

本来人は、努力しなくてもいいようにできています。正しく感じて、その感じたことを、どのように具体化するか考え、行動していけば、おのずと願望はかない、幸福になれるものだからです。

自分が「したい」「やりたい」と感じることに素直に従い、逆に「これはやりたくない」「やめておいたほうがよい」と感じたときはそうしないということは正しいことなのです。

どんなに多くの友達がいても、あなたを不幸にする、あなたを幸福に導かない人であれば意味がありません。友達は多いほうがいい、人脈は広いほうがいいというのは間違いです。大人はむやみに友達を増やしてはいけません。

忘れてはいけないのは、人がもっとも責任をもって面倒をみなくてはならないのは自分だということです。

幸せになるということは、まず自分中心になることです。

 

ところどころにワークもありました。これはオリジナリティがあったな。

自分の才能をより積極的に見つける、以下の3つの質問に答えてみてください。
◯あなたが得意なことは何ですか?
◯あなたはどのような性格をしていますか?
◯あなたは何をしているときに幸せを感じますか?

 

恋愛向けのも書いてあったのですが、これは蓮村先生の他の本にたくさん書いてあったので今度そちらをご紹介します。

女性が男性におごったり、プレゼントをたくさんあげたりするのも良くありません。年に数回程度、何かの記念日に感謝の気持ちでプレゼントしたり、手料理でもてなすのはよいと思いますが。日頃のデートや食事では、支払いはしません。「ごちそうさま」といってニッコリするのです。

女性におごることで、男性は格好つけられるのです。日頃から、彼を一生懸命育てて、ある日、彼が自分の身の丈よりもちょっと頑張ったものをプレゼントしてくれたときには「すごいわ。ありがとう」と褒めてあげます。そうすると、男性は嬉しくて、彼女をもっと喜ばせたいと思うのです。それが男性を育てるということであり、女性自身にとっても人を成長させることで、自分が成長できるのです。

 

 

読者登録やコメント、いつもありがとうございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡