ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、28歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

考える女

本好きだからなのか、ビジュアルが気に入った本はたいてい購入します。キヌです。

最近ジャケ買いしたのはこちら。 

考える女(ひと) (VERY BOOKS)

考える女(ひと) (VERY BOOKS)

 

っあ、これは書影より断然、実際の本のがキレイ…ピンクが差し色なのは本文中に「30歳の時、ピンクへの偏見が覆された 只今、ピンクを特訓中」ってあるからなのかな。だとしたらとても素敵よね。

ぜひ本屋さんで見てみてください。デザインはNigrec designのNESCOさん&波多野響子さん、らしいです。

 

内容はこんな感じ。

雑誌VERY専属モデル、クリス-ウェブ 佳子による初のエッセイ本!
イギリス人の夫を持ち、二女の母でありながら、 主婦、モデル、コラムニスト、旅ライターと何役もこなす著者が、 持ち前のグローバルな視点で、鋭く、時に弱みを見せつつも、 “止まらない想い"を語り尽くす!
「愛」「子育て」「ファッション」「仕事」「SNS」「結婚」「女」「セックス」「生き方」……etc.
VERYにて連載中のエッセイと人気ブログを加筆修正し、 多数の書き下ろしも加えた一冊!

 

もともとエッセイとかコラムは好きなのですが、雑誌などを購読しないので中々新しい作家さんが見つけられないんですよね…

 

だから今回のジャケ買いはもう、大正解!!!

なんとなく松浦弥太郎先生を彷彿とする、スッと筋の通った文章でした。なんだろう、アイビーだけ入ったガラスの花瓶、みたいな…(たとえが下手 

他人の恋愛に対する「それがどうした?」は見習いたい。それに首を突っ込むことは、他人の排便を除き見るのと同じくくらいにいやらしいから。

映画は別世界に連れていってくれるだけでなく、大人になったら行ってみたい場所をリストアップするための最高なツール。

私は少し怖くなった。自分の脳が記憶していないことすらネット上に保存され、誰かが管理しているってことに。

インターネットさえあれば、どこまでも無限に気軽に繋がれる。そして今や私たちはinstagramで体裁を取り繕い、facebookで行為を明らかにし、Twitterで脳内をシェアすることを厭わない。

 

モデルさんだからか、一番印象に残ったのはスタイルに関するヒトコト。 

誰かの意見に惑わされたり
好きでもない服に流されたり
つまらない靴を履くほど、
人生は長くない。 

みな似たり寄ったり。それはまるで流行という名の感染症が個々のスタイルを蝕んでいるかのようでした。

真似の連鎖が没個性を増殖させているのかもしれない。みんなと同じ制服はずいぶん前に脱ぎ捨て、好きに装える自由があるっていうのに。

スタイルとはあなたが周囲に発信する「This is who I am = これが私」というメッセージなのです。

ファッションとは、デザイナーやブランドが年に2回、ないし4回提供する一過性の時代物。スタイルとは、私たち自信が取捨選択して創り上げる作品。

少しでも気になったらぜひ、手に取って読んでみてくださいね♡ 

 

 

読者登録やコメント、いつもありがとうございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 

何冊かの本を並行して読んでいるのですが、このへんのヒトコト

「時間を気にせずあの子に向き合ってあげられて良かった。人の心は夜になると開くからね」って。

親になってから一時的にできなかった僅かなことは、時が経てば再びできるようになる。

けれども、些細なことだと思っていた数百のことは、たとえば子どもと一緒に公園で転がりまわるといったようなことは、その時にしかできない貴重な経験として思い出になる。期間限定の、些細で素敵なこと。
最後に子どもたちと一緒に滑り台で滑ったのはいつだろう。思い出せないな。

獣医ドリトル②』にありました。 

 

 

あとは英語が(苦手なクセに)好きなので、いっぱい抜き書き。

Busiest Men Find The Most Time.
忙しい人ほどたくさんの時間を持つ

A smile is the most beautiful curve on a women's body.
笑顔は女性の体で最も美しい曲線である。

"What are you wearing?"
"Your perfume. What perfume are you wearing?"

あとホクロをbeauty spot、ソバカスを angel kissesっていうとかね。

 

英語のヒトコトなら以前紹介したこの本にも。 

librarian-kinu.hatenablog.com

librarian-kinu.hatenablog.com