ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、29歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

【映画】ウイスキーと2人の花嫁

本日はこの映画をご紹介します。 

f:id:librarian_kinu:20180311085210j:image

なんて素敵なキービジュアル…
正直これを見ただけで観に行くのを決めました。
あらすじはこんな感じ。

舞台は第二次世界大戦時代のスコットランド、トディー島。
ナチスによるロンドン空爆が増す中、島民たちがこよなく愛するウイスキーの配給もついに止まってしまう。ウイスキーの切れた島民は完全に無気力に陥っていた。島の郵便局長ジョセフの2人の娘はそれぞれの恋人との結婚を望んでいたが、周囲から「ウイスキー無しじゃ結婚式はムリ!」と猛反対されていた…
そんな時、NY行きの貨物船が島の近くで座礁
救出した船員によると、今にも沈没しそうな船内にはなんと5万ケースものウイスキーがあるという。
「これはきっと神様からの贈り物に違いない!」
島民たちは禁制品となったウイスキーを秘かに“救出”しようとする…

もうほんと、あらすじそのままの映画です。
でもこんなに話がスムーズに進んじゃたら映画になんかならないわけで。
話を盛り上がるために立ちはだかる障害が……そう神様です。

今日は安息日
日曜日は何もしちゃいけない
教会で祈る以外はなにも

OH MY GOD...(まさに

ストーリーにさしたる意外性はないですが、それぞれのキャラクターがチャーミングなのでこれがね…ふくらむんですよ…  

口紅とタバコは親離れの象徴だ

あんたならまた何年も危なっかしく生きるよ

一目惚れなどないといいますが
それは違います
私は幸運なことに経験済みです

ぜひ映画館でご覧ください♡

 

 

読者登録やコメント、いつもありがとうございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 

 

ネタバレになるので感想は欄外で。

・クマ可愛い
・女子供が先っているのか来てたのか
・すごい飲みっぷり
バグパイプ上手だな
ウイスキーのゲート笑
・ブルーの小花模様のウェディングドレス可愛い…
・「撮影中にお酒は飲んでません」

英語熱が高いときだけの英語メモ。

You find any woman to me, I find any man to you.

How dare you insult me.

It's about 〜
〜の話です

tweed association
ツイード協会

 

本編に関係ないんだけど、上映前にぎょっとしたことについてツイートしました。
最近よくTwitterに出没してます。