ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、29歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

【映画】さよなら、僕のマンハッタン

今日はこの映画をご紹介します。
もはや、映画ブログになってるよね…笑

f:id:librarian_kinu:20180505102724j:image

あらすじはこんな感じ。

(500)日のサマー」「gifted ギフテッド」のマーク・ウェブ監督が、サイモン&ガーファンクルの名曲「ニューヨークの少年(The Only Living Boy in New York)」に乗せ、ニューヨークで暮らす青年の恋愛や成長を描いたヒューマンドラマ。
大学を卒業し、親元を離れたトーマス。
アパートの隣室に越してきたW・F・ジェラルドと名乗る不思議な中年男性と親しくなり、人生のアドバイスを受けるようになる。
そんなある日、父のイーサンが愛人と密会している場面を目撃してしまったトーマスは、W・Fの言葉に後押しされ、父の愛人ジョハンナに近づく。
謎めいた隣人W・Fと父の愛人ジョハンナとの出会いを通して、それまで退屈で平凡だったトーマスの人生に変化が訪れる。
未発表の優れた脚本を連ねたハリウッドの「ブラックリスト」に入っていたアラン・ローブによる脚本に、「(500)日のサマー」製作以前のウェブ監督がほれ込み、10年以上をかけて映画化を実現。
主演は「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」で主人公の兄テセウス役に抜擢された注目株カラム・ターナー。 

この映画、何言ってもネタバレになるんですよね…
あえて言うならこうかな。
お願い、後半まで待って!
後半から一気に面白いです。
なんだろうこの誰もが片思いでぐるぐるしてる感じ、ロミオとジュリエットっぽい。
報連相がちゃんとできていないのもそれっぽい。

 

 

読者登録やコメント、いつもありがとうございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 

観たときのメモはこんな感じ。

・イラスト素敵
・背中空いた素敵なニットワンピ
西田敏行みがすごいジイサンだ
・え、ミミちゃんまさかの22才?!
・「ご両親の世界は私たちの世界とはまるで違う
 世代か、住む地域のせいかも」
・コイツ、どんだけヒマなんだ
・まさかのダブルジャケット
・「人生でもっとも長い距離は
 理想と現実の間に横たわっている」
・「粉々に砕かれたかけらは片割れを探し続ける」
・素敵このキラキラドレス
・私はわかりやすい大団円が好きなんだな

 英語熱が高いときだけの英語メモ。

Pretty girls always call me "just" friends.
美人の常套句だからさ

I'm asking not for me, for your mother.
私のためじゃない、母さんのために頼んでるんだ

She is fragile.
彼女は弱い

Oh my god. That's her.
やだ、彼女よ

his another woman
彼の浮気相手

You are my light.
あなたは私の希望

vs everything
vs 世界

Serviceable.
無難だ

heart-on
思いびと

You were blew off the appointment.
アポイントメントをすっぽかしただろ!

I care about you.
私はあなたが大事

dead marriage
愛のなくなった結婚