ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、29歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

ワクワクだけで年商30億円: たった5年でパリコレ進出&30億円ブランドの夢を叶えたワケ

以前に読んで気になった作家さんの新刊が出ていたので買ってきました。

librarian-kinu.hatenablog.com

というわけで、本日はこの本をご紹介します。 

あらすじはこんな感じ。

やりたいことだけして奇跡をつかむ!
夢が叶うかどうかを決めるのは、 運でもキャリアでも努力でもなかった!
「意識の魔法」を使えば、誰でもどんな夢でも実現します。
本書は、どこにでもいる普通の専門学校生だった著者が、
「意識の魔法」を使って、デザイナーデビューし夢のパリコレ進出、
30億円ブランドを築くまでを描いた実録コミックエッセイです。

落選続きのデザインコンクール、評論家からの酷評、お金がない…など、
さまざまなピンチを乗り越える度に
自分の"ワクワク"の原点に戻って奮闘します。
「夢が叶う場面を、具体的に毎日イメージする」
「なりたい自分になると"設定"する」
などの具体的な方法や、 意識をコントロールするワークをたっぷり紹介。
著者の奮闘に励まされながら、一緒に夢を叶えましょう!

 

この本に書いてある成功する方法はとてもシンプル。
やることはたったの3つです。

① ワクワクを感じて実行すること

(成功したのは)自分のワクワクすること、好きなことしかしてこなかったから。

あなたの好きなこと、やりたいことは何ですか?
叶えたい夢はなんですか?

「これをやりたい!」という思いが湧くのは、「あなたが、それをやれるから」です。
その夢を実現できるから、「好き!」「やりたい!」と思うのです。

気分がよくなるとエネルギーが湧いてくるので、
「これをやりたい!」というものが必ず浮かんできますよ。

その願いを紙に書き出してください。
私の場合はお気に入りのノートに書いたり、習字のように筆で半紙に書いたりしました。
「これぞ!」という願いはきれいな紙に書いて、宝箱にしまっていました。

「真実」は決まっているわけではなく、
「自分が信じていること」「設定したこと」が「真実」になるのです。

お金を稼いだり、資金集めをしたりするより大事なのは、
目の前のやりたいことや好きなことに集中して行動することです。
お金がない問題だけを考えると、焦ったり悩んだりして、自身や気力もなくなっていきます。
そうするとパワーダウンして、本来出せる力も出せません。

「お金は、自分自身のエネルギー」
お金を増やしたいと思ったら、自分のエネルギーを増やすことを、まずやるべきなのです。 

自分の根底にある「好き」を優先し、自分を大事にし、気分がいいことを常に選択すること。
すると人間はパワフルになり、エネルギーがアップします。
当然、お金も後から必ず増えていきます。

「やりたいこと」「ワクワクすること」にフォーカスして考え続ければ、必ず脳は答えを出してくれます。
なぜなら、ワクワクする気持ちは、自分のエネルギーを上げるから。
すると直感力が鋭くなり、過去や常識に縛られないとびきりのアイデアが浮かぶのです。

 

② 自分を信じること 

私にできたのは、
「自分に才能がある」「成功する」と信じきることです。

成功する前の彼ら(読んだ自叙伝の主人公である成功者)と今の自分に大差はない。
つまり、「成功する自分」を「設定」したんですね。
だから「自分も成功できるんだ!」と心の底から思えて、ワクワクしてきました。 

「設定」には、成功者の自叙伝を読むのがおすすめ。
自分を重ね合わせていっぱいワクワクしてください。
そして、「いい!」と感じる文章には線を引いたり、書き出したりしてください。
「書く」という行為によって、その言葉がどんどん自分に定着していきますよ。

 

③ 他人を信じること

自分の縫製レベルに合わせて考えるとそのレベルのものしかできひん!
私はイメージした最高レベルのものを作るために伯母さんの力が必要やってん!

得意なことは徹底的に伸ばし、
苦手なことは得意な人に助けてもらいました。
やりたくないことにエネルギーを使ってしまうと、必要以上に疲れて、やりたいことのために使うエネルギーがなくなってしまうからです。

1人で全部抱えて突っ走るよりも
自分にできることは100生かし
後は得意な人に任せるそれが夢を叶えるすごい近道だと思います

人を認め、人とつながって一緒にやろうとする
自分にないものは誰かが持っているから

 

この3つです。
とっても簡単でしょ?

キヌはこの本を読んでから
「好き!楽しい!と感じることを最優先する」
「その気持ちをノートに書く」
「ワクワクしたら即行動する」
のを習慣化しています。
できることから、即実行!

  

 

読者登録やコメント、いつもありがとうございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 

まとめきれなかったけど好きなヒトコトをここに。

へこむ必要なんかないわ!
これは輝く未来への過程なんやから!

きっと何歳からでも遅くない!
何でもできる!
だって今この目の前の現実は自分自身が創ってんのやから。

あなたを否定したり邪魔したりする人が現れたら、
その人の光の部分を見つけ出す「光探偵」になりましょう。 

映画やTVドラマの登場人物を観ているつもりで、
客観的に相手を観察してみて下さい。
すると、「わ、この人にこんなところがあったんだ!」
と新しい発見が必ずあるはずです。 

出来事自体は「中立」です。
起きた出来事をどう受け止めるかで、その意味が変わり、あなたの感情や行動も変わるのです。

1つのことを大事にすると、次の1つも大事にできます。
そうやって自分が自分を大事にしていけば、周りの人もあなたを大事にしてくれるようになります。

一見トラブルに見える出来事が起きても、
「新しい現実を創るチャンス」だと気づけるので、
瞬間瞬間が楽しくパワフルになっていきます。

今の現実は、過去に思っていたことの「答え合わせ」にすぎません。
望まない答えが出たら、自分の希望する答えに変えるために、また新しく設定しなおせばいいだけなのです。

(気分のいいことをやる時間がないときは)
ジャンプしたりリズムの早い音楽を聴いて上げていくしかないんです!

 

やってみたいなと思っているのはこの2つ。

歩き瞑想
①左回りにひたすらグルグル歩く
②目はゆるく開け、思考は放っておく
③疲れたら、そのまま寝る歩く時間は決まっていません。
自分が「これでOK」と思ったら終了です。
途中でアイディアが降りてきたら歩くのをやめ、メモに書き留めて、また瞑想に戻ってください。 

お金4か条
①お金を儲けることより、自分の「好き」「ワクワク」を考える
②お金のリミッター(制限)をはずす
③今、自分に在るものを見て感謝する
④ポイントカードは捨てる

ポイントカードを持つ目的は、「ポイントを貯めて得したいから」ですよね。
その心をひも解いていくと、「お金はなくなっていくものだから得したい」という思い込み、つまり「お金はなくなる」という設定に行き着きます。
この設定を「お金がどんどん集まってくる」に更新しましょう。
そう考えると、ポイントカードは不要ですね。
たった数百円の「お得」のために、あのお店で買わなくては、と自分の行動が制限されるのも考えもの。
小さな「お得感」に閉じ込められないためにも今すぐ捨てましょう。
ポイントカードを集めだすとポイントカードが行動の基準になっちゃうから…
ポイントカードを捨てるコトです。

このへん、心屋仁之助先生の「バンジー」と一緒。

枠を外すのに、効果てきめんな方法があります。
自分が一番怖いと思っていることをするのです。
私は、ジェットコースターが大嫌いなのですが、「人生で、次のステージに行きたいな」と思うときはあえて、激コワなコースターを選んで乗りに行きました。

思い切って「これだけは無理!」と思うことをやってみると、世界が広がりますよ。
例えば、「会社を1週間休む」でもいいんです。最高に怖いですよね!

怖いことをすると、「自分にもできる!」という自分が芽生えます。