ヒトコト図書館掲示板

髙橋キヌ、29歳独身。月に読む本は150冊以上、本代は常に10万円。ページのあいだに棲んでいます。

【映画】SUNNY 強い気持ち・強い愛

本日はこの映画をご紹介します。

f:id:librarian_kinu:20180912003007j:image

王道コメディだし…と思って家族や友達を誘ってみたのですが
24時間テレビくさい」
という理由で、全員からお断りされました。
しかたないのでソロ鑑賞です。
さすがは私の周囲、みんなひねくれてるぅー!
泣いてなんかいないんだからー!
さすがにちょっと凹んだので、土日の朝(比較的空いてる)に悠々と観ました。

あらすじはこんな感じです。

2011年に製作され、日本でもヒットした韓国映画「サニー 永遠の仲間たち」を篠原涼子広瀬すずの主演、「モテキ」「バクマン。」の大根仁監督でリメイクした青春音楽映画。
90年代、青春の真っ只中にあった女子高生グループ「サニー」。
楽しかったあの頃から、20年以上という歳月を経て、メンバーの6人はそれぞれが問題を抱える大人の女性になっていた。
「サニー」の元メンバーで専業主婦の奈美は、かつての親友・芹香と久しぶりに再会する。
しかし、芹香の体はすでに末期がんに冒されていた。
「死ぬ前にもう一度だけみんなに会いたい」という芹香の願いを実現するため、彼女たちの時間がふたたび動き出す。
現在の奈美役を篠原、高校時代の奈美役を広瀬が演じるほか、板谷由夏小池栄子ともさかりえ渡辺直美らが顔をそろえる。90年代の音楽シーンを牽引した大ヒットメーカー、小室哲哉が音楽を担当。

これを読んで、そもそもが韓国映画のリメイクだってことを知りました。
映画にハマったの去年の年末からだし、あらすじ読まない(パンフレット買わない)派だから知らなかった。
事前に知ってたのは『バクマン。』と同じ監督さんだってことだけ。

librarian-kinu.hatenablog.com

 

あの頃、なんであんなに楽しかったんだろう

奈美は専業主婦。
できちゃった結婚してから15年。
外車ディーラーの夫は稼いでいるけど、家にはあんまり帰ってこない。

母のお見舞いは?
― 任せるよ、これ(現金)
このあと「私にも♡」って言って
お見舞い行かないのに堂々とお小遣いを請求する奈美の娘がクズ可愛くて最強なのでみんな観て。

今回も突然、海外へ出張。
ひとり母親の見舞いに訪れた病院で、奈美はかつての親友に再会します。

f:id:librarian_kinu:20180912003228j:image

高校時代、グループの中心的存在だった芹香。
入院していた芹香は身寄りがないため医師から直接病状の説明をされたところでした。
病名、末期がん。
余命、1ヶ月。
ちなみにこのへんが「24時間テレビくさい」と言われたゆえんです。

私も1ヵ月
あと1ヵ月
…お願いしていい?
皆に会いたいの
SUNNYのバカたちだよ

転校生だった奈美をグループにいれてくれた恩人でもある芹香。
その芹香からの最後の頼み。
奈美は具体的な方法も思いつかないままに引き受け、
夫に相談して嫌味を言われながらも

女ってそーいうもんだよな
学生時代はめっちゃ仲いいのに
卒業したらもうそれっきり会わないとか
意外に友情うすいんだな 

かつての親友を探し始めます。

f:id:librarian_kinu:20180912003242j:image

仲良しかどうかは知らないけど
いっつもつるんでる

そんな仲間たちを。
1人だけは偶然見つかったものの、あとの3人がどうしても見つからない。
悩んだ奈美は興信所を利用することにします。

1人見つけるごとに10万円
いやいや、熟女割引ですよ?
― 見つけられなかったら払わないでバックレよう

苦労の末に探しだした残りの仲間たち。
しかし時間の流れは残酷で。
乗り気じゃなかったり、それどころじゃなかったりします。

昔のお友達?バレエのときの?乗馬クラブとのときの?

昔に引きずられたくないんだよねー

今が思い通りになっていない(と思い込んでる)と美化してしまいがち。
あの頃を。
そして拠り所にしてしまいがち。

あの頃がいちばん楽しかったなー
― 今は?楽しくないの?

こんなはずじゃなかったのにな、私の人生

もう曖昧なあの頃だって大変なことがたくさんあって。
たくさん傷つけられて傷ついて。
それを乗り越えて今がある。 

奈美は、主役の顔してるよぅ?

今の自分を、かっこ悪い自分を、ぜんぶまるごと認めたとき。
見える景色はガラッと変わる。
同じ景色なのに視点が変わる。
そう思える映画でした。
とりあえず、みんな可愛いから観て!(語彙力死亡のお知らせ 

なに泣いてんの?
笑お?
あの頃みたいに

f:id:librarian_kinu:20180912003327j:image

 

 

読者登録やコメント、いつもありがとうございます♡

 

応援クリック、いつも励まされてます♡

 

登場人物が1人1人キャラ立ってて、すっごく良かったです。 

f:id:librarian_kinu:20180912003304j:image

キヌも小学校の頃に1回転校生やったのでこの気持ちわかる。

お化粧やめろー
お菓子しまうー
教室はキャバクラの控え室じゃありませーん!

てめえは貧乳だろ、マイナスZカップ
― さすがに減らしすぎだろ!!!

ごめんなさい、こちら人間の話してるんでー

あと、時代が近かったので懐かしかった。
近いって言ってもキヌは1988年生まれなので、コギャルカルチャーは小学校のときかすかに残っていた程度だったんだけど。
ブルマにルーズソックスってアンバランスじゃね?って超思ってた。

どうする?加勢する?
― えー新しいラルフのカーディガン汚したくないからなー

サラダ油つけたら取れるって『伊藤家の食卓』で言ってたよ

ネタバレ満載の感想はこちらに置いておきます。

・このメガネ、可愛い!
・この写真にポスカってのがまた懐かしい
・表紙に貼ってあるのヒステリックグラマーのシールじゃん
・スクバにビニールのショッパー
・写るンです、だー
・クロスのプチネックレス
・「あんた、たまには並びなさいよ」
 こういうキャラで許されてるやついたよな
・「なにこの子見たことないけど、どこで拾ったの?」
・「マイナスAカップ
 「ウリやらずに金ひっぱるのがプロじゃん」
・普通の靴下伸ばしてるw
・「ええ、うちはブラック企業ですよ?
 真っ黒ですよ?漆黒の闇ですよ!」
・病室で仕事してる
・「ねー土地とかちゃんと遺してる?」
・まさかのお好み焼き弁当、炭水化物on炭水化物
・「なにそれ、コスプレ?自分用の買えば?」
・「可愛いワンちゃん、挽肉にして食べちゃいたいわ」
・「若い女つかまえてるらしいの、それも何人も
 だから慰謝料ふんだくって離婚してやろうと思って」
・当時の曲知ってたらもっと楽しそう
・「仲間が傷つけられたら、皆で仕返しするのがうちらのルールだから」
・女子高ってこんな「レズ」「レズ」言うっけ
タートルネックのノースリーブ白ニット、黒のバーバリートレンチ
・「私はあんたが嫌い」
 「だとしても、私はあなたが好き」
 なかなかの名言
・まだ食べてるあのチュッパチャップス
・昔の自分にカツを入れてもらうってこういうことか
・「日本中が女子高生を中心に回ってたんですからこの頃は」
・これ、奈々ちゃんのニット?真似っこ?
・「離婚する!たくさんぶんどってやったわ!
 フェラーリもぶんどってやったわ!」
・「お前ら皆ババアじゃん」
・「皆に会いたかった、ずーっと会いたかったよ」
・喪服に見えねー似合ってる
広瀬すずさん、山本舞香さん、池田エライザさん
 みんな可愛かったー
 時代違うのになんでこんなGTO
・あ、チェキになってる
 自作サイン懐かしい
・あれ、ラブボートのカンカンかー 

リアルタイムの感想、めずらしく呟いてました笑

今、冷静になっての感想なら「仲間!」っていうのに憧れがあるんだろうな。
あんまり友達とベタベタするタイプじゃなかったから。
そしてそれはたぶん生まれた時代のせいじゃないっていう笑